編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

『ぼくらベアベアーズ』最新エピソード カートゥーン ネットワーク 10/6[日]から3週連続放送!

ターナージャパン株式会社

From: PR TIMES

2019-10-04 18:05

~『ぼくらベアベアーズ』公式YouTubeチャンネルも開設~

アニメ専門チャンネル「カートゥーン ネットワーク」を運営するターナージャパン株式会社(本社:東京都千代田区、最高責任者/ジェネラルマネージャー:トム・ペリー)は、カートゥーン ネットワークのオリジナルアニメシリーズ『ぼくらベアベアーズ』最新エピソードを2019年10月6日(日)午前10時から3週連続で日本初放送します。
(リンク »)



[画像1: (リンク ») ]



『ぼくらベアベアーズ』は、ピクサー・スタジオ出身のダニエル・チョンが原作を手がけるカートゥーン ネットワークのオリジナルアニメシリーズ。幅広い世代で話題となり、2019年9月には「ぼくらベアベアーズ」公式YouTubeチャンネルを新たに開設。3人のベアーたちの傑作シーン集など、どなたでもお楽しみいただけるショートムービーを公開しています。
公式YouTubeチャンネル:
(リンク »)

楽観的な自信家でリーダー的存在のグリズ、内気で繊細で時には神経質になりすぎる内向的なパンダ、口数は少ないが、実はさまざまな隠れた才能を持っているアイスベアの3人のベアーたちが、人間社会に溶け込もうと葛藤する様子をユーモアたっぷりに描くストーリー。日本語吹替は川原慶久、谷山紀章、保村真の人気男性声優が担当しています。
[画像2: (リンク ») ]



最新エピソード第61話「パンダは芸術家」では、コミュニティー・カレッジの美術のクラスでひどい成績をつけられたパンダが、先生のアドバイスを元に、チャーリーをモチーフに選んで描き直すと、素晴らしい絵が完成し最高の成績に。そこに著名なキュレーターが企画する美術展にパンダの絵を推薦したいと先生から告げられる場面からハプニングが巻き起こります。第62話「がんばれポピー・レンジャーズ」では、森林警備隊のテイブスが子どもレンジャー隊を率いて森の洞窟探検に。巨大で薄暗い洞窟を前に、おそれをなす子供たちをテイブスは叱咤激励しながら、恐ろしい洞窟を強硬に進もうとすることからストーリーが展開していきます。

■作品情報
・番組名:ぼくらベアベアーズ
・放送日時:2019年10月6日・13日・20日[日]午前10時-午前10時30分
 ※2話連続放送(第61話~第65話、第67話)
 ※再放送 翌土曜 午前10時から
・原作:ダニエル・チョン
・声の出演:グリズ:川原慶久、パンダ:谷山紀章、アイスベア:保村真 ほか

番組URL  (リンク »)
公式Twitter  (リンク »)
公式YouTubeチャンネル  (リンク »)

■カートゥーン ネットワークについて
世界192ヶ国以上、約4億世帯が視聴する世界最大級のアニメ専門チャンネル。
永遠の名作「トムとジェリー」をはじめ、「きかんしゃトーマス」など大人気のアニメからオリジルアニメ「パワーパフ ガールズ」や「おかしなガムボール」、「アドベンチャー・タイム」など世界中から厳選した良質な作品を24時間放送。国内では、スカパー!のほか、全国のケーブルテレビ、IPTVなどで好評放送中。視聴可能世帯は約720万世帯。

■会社概要
会社名:ターナージャパン株式会社
代表者:最高責任者/ジェネラルマネージャー トム・ペリー
所在地:東京都千代田区
設立:1997年5月
TEL:0570-090-937
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]