編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

ビューティブランド ダヴの男性用化粧品シリーズ ダヴメン+ケア「顔のベタつき・乾燥肌」に悩む男性の混合肌へ新剤形を提案 フェイスケア新ラインナップ「クリーム・乳液」が登場!

ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社

From: PR TIMES

2019-10-07 11:25

ダヴメン+ケア モイスチャー オールインワンクリーム/ダヴメン+ケア マイルド 乳液 2019年10月7日(月)全国発売開始

ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役 社長&CEO:高橋康巳)が展開するビューティブランド ダヴの男性用化粧品シリーズ “Dove MEN+CARE(ダヴメン+ケア)” では、フェイスケアカテゴリーにおいて新たなラインナップを拡充。「ダヴメン+ケア モイスチャー オールインワンクリーム」、 「ダヴメン+ケア マイルド 乳液」を、2019年10月7日(月)より全国で販売開始します。【Dove MEN+CARE: (リンク ») 】



[画像1: (リンク ») ]

 “ダヴメン+ケア”は、30~40代男性をターゲットに、2010年に誕生、世界40カ国以上(2019年7月時点)で展開しています。ブランド誕生以降、8年連続で2ケタ成長を記録。日本国内においては、2018年秋に「泡洗顔料」、「化粧水」のフェイスケア商品を、2019年春には「ボディウォッシュ」を発売しボディ市場への参入を果たしました。幅広い商品ラインナップ展開で、国内ユーザーからたくさんの支持を頂いております。

 今回、“ダヴメン+ケア”では、継続的に成長し続けている男性のスキンケア市場に注目。男性スキンケア商品を使用した事のないユーザーの利用意向は高く、未使用者へのアプローチは市場規模拡大の好機になると捉えています。スキンケア商品を初めて購入する男性ユーザーは、「化粧水」、 「クリーム」 、「乳液」のいずれかの剤形を選択する傾向にあります。また、ターゲット男性は、「顔のベタつき」と「乾燥」の両方を肌の悩みとして抱えている人が多い状況です。こうした背景を受け、“ダヴメン+ケア”では、新規購入者の開拓とユーザーの肌悩みに幅広く対応していくことを目的に、「クリーム」 、「乳液」の二種類の新剤形の商品開発を行いました。

 クリーム剤形として、「ダヴメン+ケア モイスチャー オールインワンクリーム」が新登場。スキンケア商品の未使用者は、肌のケアに対して「面倒」という印象を抱いています。この障壁を取り除くべく、近年の美容トレンドである“オールインワン”商品を開発。化粧水・乳液・クリームの役割を全て担っているため、簡単で手間なくスキンケアを楽しんでいただけます。また、保水・補給・保護のトリプルアクション保湿処方により、肌の奥※1までしっかりうるおうのに、ベタつかない使用感が特長です。乳液剤形としては、「ダヴメン+ケア マイルド 乳液」が新登場。合成着色料・パラベンが無添加、無香料。肌に余計な負担をかけない低刺激処方が特長です。また、日本初※2のトリプル保湿成分配合処方により、肌の奥※1までしっかりうるおいをもたらします。


ダヴメン+ケア:クリーム・乳液の新剤形


[画像2: (リンク ») ]

ダヴメン+ケア モイスチャー オールインワンクリーム

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

◎商品説明
化粧水・クリーム・乳液の役割を1つで担う、オールインワンクリームが登場。お風呂あがりの10秒ケア※3で、男性の乾燥肌をこれ1つで簡単に保湿できます。サラサラ成分配合により、しっかりうるおうのにベタつかない使用感が特長です。 「ダヴメン+ケア モイスチャー泡洗顔」との併用をおすすめいたします。
[画像5: (リンク ») ]



ダヴメン+ケア マイルド 乳液



[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]

◎商品説明
合成着色料・パラベン無添加、無香料。肌に余計な負担をかけない低刺激処方が特長。日本初※2 のトリプル保湿成分配合処方で、肌の奥※1までしっかり保湿し、乾燥を防ぎます。保水・補給・保護のトリプルアクション保湿で、男性の乾燥肌をやさしく、しっかり保湿いただけます。「ダヴメン+ケア モイスチャー泡洗顔」との併用をおすすめいたします。
[画像8: (リンク ») ]




新商品について

ユニリーバ・ジャパン・サービス株式会社
R&D シニアスペシャリスト 近藤 麻利子

ダヴメン+ケアは、30~40代の男性スキンケア未使用者をブランドのメインターゲットに設定していますが、男性の幅広い肌ニーズに対応できるよう、今回の新商品を開発しています。化粧水は、皮脂が気になる人向きなのに対し、乳液・オールインワンクリームは乾燥が気になる人、特に乳液は肌が弱く、よりマイルドを好む人を想定しています。
商品開発にあたり、高い保湿力を実現しつつも、多くの男性が気にする「使用感のべたつき」を出来る限り抑えるよう 工夫しました。また、特に乳液に関しては、肌により一層やさしい製品を目指していたので、敏感肌用製品にも必要とされる社内基準を満たしたり、無香料でも基剤臭が少ない原料選びに苦労しました。


ご参考:ダヴメン+ケアシリーズ 商品ラインナップ


[画像9: (リンク ») ]




ご参考:ラグビー 山田章仁選手を起用したコミュニケーションを展開中

 ダヴメン+ケアでは、自分や仕事だけでなく、周囲の人をケアできる男性を応援していくことを社会的使命として掲げています。この想いから、男性が周囲の人をケアできる機会の増加につながる提案を行っています。その一環として、当ブランドでは、男性の育児休暇の取得を推奨しています。男性(父親)が育児休暇を取得することにより、子どもや家族をケアできる時間が増えるため、ダヴメン+ケアが掲げる社会的使命を実現できる一助になると考えています。
 こうしたブランドの想いを体現されている方として、男性のみならずファミリー層からも多くの支持を得ているラグビーの山田章仁選手を、ダヴメン+ケアのイメージキャラクターとして起用しています。奥様の山田ローラ様、お子様を大切にされており、ご自身も育児休暇を取得した経験を持つイクメンとしての一面を持っています。ダヴメン+ケアでは、山田選手を起用したWEBムービーやキャンペーンなど、様々なコミュニケーションを展開しています。
[画像10: (リンク ») ]

※1:角質層 ※2:3つの保湿成分として、グリセリン、ステアリン酸、ヒドロキシエチルウレアを含む男性向けスキンケア製品(Mintel Japan社新商品データベース内、当社調べ。2019年1月時点)  ※3:なじませる目安の時間

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]