編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

ライバー専門のプロデュースベンチャー『Liver Rights(ライバーライツ)』中川綾太郎氏・赤坂優氏・W venturesが「ギフター」として経営支援開始

ライバーライツ株式会社

From: PR TIMES

2019-10-07 10:00

~ ライバータレントの育成強化や事業領域拡大を視野に入れ経営体制を強化 ~

ライバーライツ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:上野翔太、以下 「当社」 )は、2019年10月7日、当社の事業支援メンバー「ギフター」 *として中川綾太郎氏(newn代表取締役/エンジェル投資家)、赤坂優氏(エウレカ共同創業者/エンジェル投資家)、東明宏氏(W ventures代表パートナー)を迎えましたことをお知らせいたします。

*ギフター …ライバーの活動を応援することを目的に、資金・ポイント・知見などを提供する個人や団体のこと




[画像: (リンク ») ]


『Liver Rights(ライバーライツ)』は、「ライバー」と呼ばれる動画の生配信に特化したクリエイターと契約を結び、ノウハウ提供を含めたプロデュースに加えて、配信スタジオ・機材の提供、ファンイベント開催、グッズ販売などのサポートを行う、ライバー専門のプロデュースベンチャーです。2019年1月には、ライバーチーム『LaLa』を立ち上げ、ライバーとその志望者を対象に、ライブ出演案件の紹介や、ファンレターなどの安全な受け取り先の提供、ライバー同士が気軽に情報交換できる交流会の開催など、ライバーがライブ配信活動に集中できる環境を提供しています。 『LaLa』登録メンバーは、チーム立ち上げから約半年後の2019年6月時点で500名を突破し、日本最大級のライバーチームとして成長を続けています。

この度、当社は『LaLa』登録メンバーの育成およびさらなる規模拡大とともに、新たにタレントの海外進出支援事業の開始を見据え、メディア領域での新規事業立ち上げやその海外展開において経験豊富な起業家・投資家の皆さまに「ギフター」として参加いただく運びとなりました。今後ライバーライツでは、日本No.1ライバーチームを目指していくとともに、ライブ配信およびエンターテインメント業界の発展に貢献してまいります。

<ギフター参画に関するコメント> ※50音順、敬称略

・赤坂優氏(エウレカ共同創業者/エンジェル投資家)
ただ単にライバーのマネジメント事務所を作るのではなく「ライバーという働き方を当たり前にする」という上野さんの言葉と思想が刺さり、可能性を感じました。数年後、「職業はライバーで、ライブ配信で稼いでいます」ということが当たり前になると信じています!

・中川綾太郎氏(newn代表取締役/エンジェル投資家)
ライバーという新しい個人の生き方を、より多様で豊かにしていくことがマーケットが立ち上がりつつある今求められていると思っています。個人に寄り添い、個人の夢を応援できるエージェントとして頑張ってください!

・東明宏氏(W ventures代表パートナー)
5G時代の到来にあたり、また新しい個人の才能が発見され、拡大していくタイミングだと考えています。上野さんをはじめライバーライツの若くて優秀なチームが新しい時代を作っていってくれることを信じています。


ライバーチーム『LaLa』について


「ライバー」と呼ばれる動画の生配信に特化して活動するクリエイターたちのチームです。2019年1月の設立から、わずか5ヶ月で500名を突破。新規ライバー登録約100名/月ペースでの規模拡大を続けています。『アリエルな』や『宇佐美えり』ら、いわゆる「ミリオン達成ライバー*」も複数名所属しており、ライバーライツがLaLaメンバー向けに、ライブ出演案件の紹介、ファンレターなどの安全な受け取り先の提供、ライバー同士が気軽に情報交換できる交流会の開催など、ライバーがライブ配信活動に集中できる環境を提供しています。

*ミリオン達成ライバー…ギフトポイントの合計が月間で100万ポイントを超えるライバーのこと

URL: (リンク »)


ライバーライツ株式会社について


2018年8月にライバープロデュース事業を本格的にスタートし、トップランカーからビギナーまで幅広いライバーと契約を結び、ノウハウ提供を含めたプロデュースだけでなく、配信スタジオ・機材の提供、ファンイベントの開催、グッズ販売などのサポートも提供しています。

代表者:代表取締役 上野翔太
設立日: 2018年2月1日
事業内容:ライバーサポート事業、ライバープロデュース事業、キャスティング事業、広告事業
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]