編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

Intelligence Designが「IDEA」を通じて画像認識AIエンジンを10月から順次10種リリース

Intelligence Design

From: PR TIMES

2019-10-07 11:25

AIスタートアップのIntelligence DesignがIDEA上で気軽に、ノンプログラミングで画像認識AIエンジンを月額定額で複数検証できるサービスをリリースします。

自社の業務やソリューションにAIを導入するといっても、そもそも何ができるか、誰に相談をしていいかわからない、実際に検証しようにもコストが高額といった幾つものハードルが存在します。そのため、AIを導入しようにも、プロジェクトが頓挫することも。
そこで、画像認識AIエンジン、特に物体検出、感情分析、顔認識、文字認識などの従来利用されることが多いAIエンジンを気軽に、複数エンジンを月額定額で利用できるサービスの提供を開始します。



誰もが気軽に、ノンプログラミングでAIを活用できるプラットフォーム「IDEA」を開発・提供するIntelligence Designは、「IDEA」を通じて、複数の画像認識AIエンジンを10月より順次提供します。画像/動画を撮影する、もしくはファイルをアップロードするだけの簡単な作業で画像認識AIエンジンを利用することができます。
なお、ご要望に応じて画像認識AIエンジンのみでのご相談も可能です。

「IDEA」: (リンク »)
[画像1: (リンク ») ]


従来、自社の業務やソリューションにAIを導入したいというフェーズになっても、そもそも何ができるかわかない、どのように実装していくかわからない、誰に相談をしていいかわからない、実際に検証しようにもコストが高額といった幾つものハードルが存在しています。そのため、AIを導入しようにも、プロジェクトが頓挫することがほとんどです。

そこで、Intelligence Designは、複数の画像認識AIエンジンを「IDEA」上に10月から順次実装します。これによりAIでなにかできるか?その効果を実感していただけるものと期待しております。
特に、物体検出、感情分析、姿勢推定、顔認識、文字認識などの従来利用されることが多いAIエンジンを実装します。直近リリースを予定しているエンジンは10種、今後も拡張していく想定です。
今回リリースする複数のAIエンジンを月額10万円で使い放題でご利用いただく予定です。
(年内は無料期間中とし、初期設定費用30万円を無料で提供いたします)

【物体検出】
画像/動画を一度本エンジンに通すことで、該当のオブジェクトを検出することができます。
人、車、自転車、動物などの数百種類の物体の検出を自動で行う事が可能となります。


[画像2: (リンク ») ]



【感情分析】
画像/動画を一度本エンジンに通すことで、該当者の感情を7段階に感情評価を行います。


[画像3: (リンク ») ]


【姿勢推定】
姿勢推測エンジン(ダンス編)は、動画内で動いている人の関節(ヒンジ)と骨格(フレーム)を視覚的に確認可能です。


[画像4: (リンク ») ]



今後も上記エンジン以外にも複数エンジンを「IDEA」上に実装する予定です。また、「IDEA」上での利用だけでなく、エンジンのみでの提供も可能です。気軽に弊社までご連絡ください。

「IDEA」上の分析AIエンジンと画像認識AIエンジンを掛け合わせて、マルチモーダルなプラットフォームを目指していきます。

本サービスがさらなるAIの社会実装に寄与するよう尽力してまいります。

■ 会社情報
会社名 :Intelligence Design株式会社
代表者 :中澤 拓二
事業内容:先端技術の社会実装事業
設立  :2018年5月
本社  :東京都渋谷区神宮前
URL  : (リンク »)

■ 本件お問い合わせ先
窓口:IDEAカスタマーサポート
E-mail:support@i-d.ai

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]