編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

犬より犬らしい?!愛らしくついてくる♪「おいでよ ボンゴ!」

メガハウス

From: PR TIMES

2019-10-07 11:57

2019年10月中旬発売

 株式会社メガハウス (バンダイナムコグループ、代表取締役社長:榊原博/東京都台東区)は、
不思議な犬型ロボットトイ「おいでよ ボンゴ!」を2019年10月中旬から発売いたします。




[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

 


[画像3: (リンク ») ]



 「おいでよ ボンゴ!」は、ボディの2つのセンサーが、飼い主の動きを探知して様々な反応をみせます。飼い主が歩いたり手を動かすとその後ろをついてくる1.「ツイテクル!」モードをメインとして、2.付属のボールを追いかける「オイカケル!」モード、3.手をかざすと芸をする「トリック!」モード、4.付属のリモコンで動きを操作する「アヤツレル!」モードの4つのモードで楽しめます。
 ボンゴ本体のボディは、お腹がアコーディオンのように伸び縮みし、舌や耳、しっぽも動き目は光ります。「ワンワン」と吠えるタイミングや、身体の動きの組み合わせによって、本物の犬のように愛らしく動きます。

かわいくて・かしこくて・みんなのアイドル

[画像4: (リンク ») ]

1、飼い主が歩いたり手を動かすと
  その後ろをついていきます。お散歩体験を♪
2、付属のボールを転がすとそのボールを追いかけます。
3、ボンゴに手をかざすと、かざし方によって
  様々な芸をします。・おまわり(右回り/左回り)
  ・ほおずり(右/左)・のびちぢみ
4、付属のボール型のコントローラーで
  ボンゴを自由自在に動かすことができます

[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]

[画像8: (リンク ») ]



体験者の声
「顔としっぽと身体の動きが本当の犬みたいでビックリしました。
 愛おしすぎてついつい話かけてしまいます。」(Kさん 50代女性)
「犬を買いたいと言っていた親(70代)にプレゼントしたいです。」(Iさん 40代女性)
「家族みんなで可愛がれる(遊べる)のがいいです。」(Mさん 30代男性)
「コントローラーで色々動かせるのが楽しいです。」(Yさん 5才男性)
[画像9: (リンク ») ]

[画像10: (リンク ») ]

[画像11: (リンク ») ]



商品名:おいでよ ボンゴ!
セット内容:ボンゴ本体…1個、ボール…1個
本体サイズ: (W)400x (D)135 x (H)180 mm(ボンゴ、最小の時)
発売日:2019年10月中旬
価格: 12,800円(税抜価格)
電池:単4乾電池2本/単3乾電池4本使用(別売)

【おいでよ ボンゴ!HP】
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]