編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

【5社限定】Web Summit 2019のメディアを対象としたパートナーチケットを提供いたします

ZETA株式会社

From: PR TIMES

2019-10-07 12:45

世界最大級テクノロジーカンファレンスのWeb Summitのメディアパートナーチケットを5社限定・無償にて提供します

EC商品検索・レビュー・レコメンドを開発販売するコマースとCXのリーディングカンパニーであるZETA株式会社(本社:東京都世田谷区、以下ZETA)は、2019年11月4日(月)~7日(木)にポルトガル・リスボンで開催されるWeb Summit 2019にて日本企業で初となる大型協賛が決定しており、欧米で高い注目を集める本イベントを広く知って頂く活動の一環として【5社限定で】メディアを対象としたパートナーチケットを無償にて提供いたします。



[画像: (リンク ») ]

2010年より始まった世界最大級のテクノロジーカンファレンスであるWeb Summitは、昨年2018年には159カ国から約7万人が参加している欧米で非常に注目度の高いイベントである一方で、日本からの参加者は昨年実績で200名ほどであり、今後日本における認知を更に高める目的としてこの度ZETAではスポンサーとして参加することといたしました。

━<紹介記事>━━━━━━━━━━━━
日本企業初!世界最大級のテクノロジーカンファレンス「ウェブサミット」への大型協賛するZETAに迫る
(リンク »)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本イベントにはMicrosoft・Google・Amazonなどのテクノロジー企業だけでなく、メーカー・ブランド企業、スポーツ選手・俳優・政治家など様々なスピーカーが世界中から集まるほか、Bloomberg・Financial Times・CNBC・CNN・Wall Street Journal・Forbesなど、世界有数のメディア企業1000社から2000人以上のジャーナリストが来場し取材活動を行なっています。

イベント認知向上活動の一環としてWeb Summit 2019やZETAの取り組みについての記事を書くことを前提に、当社で保有する通常のメディア用パスよりもアクセスエリアが広いメディアパートナーチケットを【5社限定】で無償にて提供いたします。

興味があるメディア企業の方は以下よりメールにてお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メディア向けパートナーチケット提供詳細】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<対象>
メディア企業(媒体)の記者・担当者であること。

<参加条件>
イベント参加の記事を書いていただけること。

<無償提供範囲>
入場・取材可能なチケットのみ無償で提供となり、渡航費/宿泊費等の諸費用は含まれません。

<チケットに関するお問い合わせ>
pr@zetacx.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世界最大級のテクノロジーカンファレンスを是非ご体験ください。

━<イベント要項>━━━━━━━━━━
イベント総称:Web Summit 2019
日時:2019年11月4日(月)~7日(木)(ポルトガル現地時間)
会場:ALTICE ARENA & FIL LISBON
イベントURL: (リンク »)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[Web Summitについて]
2010年よりアイルランドで始まり、8年で7万人が参加する世界第3位の規模に成長しているテクノロジーカンファレンス。2014年よりグローバル展開をしており、カナダ・トロントのCollision、中国・香港のRISE、アイルランド・ダブリンのMoneyConfなどが開催されている。

【ZETA CX シリーズ製品ご案内】
▼ EC商品検索/サイト内検索エンジン ZETA SEARCHについて
[ (リンク ») ]
ECサイトにおける検索で重要とされる「絞り込み」と「並び替え」の設定の自由度・柔軟性を追求したEC商品検索/サイト内検索エンジンで、大規模・高負荷に対応しており、ユーザの離脱率、放棄率を低下しコンバージョンを最大化します。
キーワード入力時のサポート機能であるサジェスト機能やもしかして検索、ドリルダウン式絞り込みや事前に該当件数を表示するファセットカウントなど多彩な検索機能を有しており、パッケージとしての安定性と迅速な導入に加えて、実装の柔軟性とカスタマイズ性の高いサイト内検索が実現可能となります。

▼ レコメンドエンジン ZETA RECOMMENDについて
[ (リンク ») ]
個々のユーザーにパーソナライズされたオススメを表示するレコメンドエンジンで、協調フィルタリング・ルールベースフィルタリングをはじめ、複数のマッチングロジックを組み合わせ様々なデータを活用したオススメが可能です。
機械学習機能によって、購買履歴・閲覧履歴・検索履歴などの行動履歴を元に個々のユーザの特徴を把握し、気候情報やトレンド情報などの外部データとの連携、デバイスやフェーズでの出し分けにも対応しており自由度の高いレコメンドを実現します。
最先端のレコメンド手法によりユーザに新たな「気づき」を喚起することで潜在的ニーズを掘り起こし、クロスセルの実現とサイト価値向上・収益力アップにつなげます。

▼ レビューエンジン ZETA VOICEについて
[ (リンク ») ]
サイトそのものや提供する商品・サービスなどに対して、複数の評価軸を用いた多面な評価によるレビューコンテンツを、容易にサイトに実装できるエンジンです。
SEO対策にも有効とされる、点数による評価・フリーコメント・スタッフレスポンスなどの多彩な機能を有しているほか、投稿レビューデータの分析、A/Bテストでの活用、レビューの検索結果への反映などによって、サイトコンテンツの充実化が図れます。
購入検討中のユーザに対し、他の消費者のリアルな声を届けることは、ユーザ目線で透明性・信頼性の高いマーケティングの実現と、購買行動への強力なバックアップとなります。

——————————————————————————————————————
※お問い合わせ・ご相談・御見積は info@zetacx.com までお気軽にご連絡下さい
——————————————————————————————————————

●トップ企業ECサイトに採用されているZETA CX シリーズの導入事例
URL: (リンク »)
・株式会社イトーヨーカ堂様運営の「イトーヨーカドーネットスーパー」
(リンク »)
・株式会社ヤマダ電機様運営の「ヤマダウェブコム」「ヤマダモール」「ピーチクパーク」
(リンク »)
・ブックオフオンライン株式会社様運営の「ブックオフオンライン」
(リンク »)
今後も様々な業界にて大手企業様の導入が続々と続きます。

■ZETA CX シリーズ一覧
・EC商品検索/サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」
・レコメンドエンジン「ZETA RECOMMEND」
・広告最適化エンジン「ZETA AD」
・レビューエンジン「ZETA VOICE」
・パーソナライズソリューション「ZETA DMP」

■関連プレスリリース
・レビューエンジン『ZETA VOICE』がオーディエンス機能に対応
(リンク »)
・国内業界最大手ジュピターショップチャンネル株式会社が運営する通販サイト『ショップチャンネル』にてレコメンドエンジン「ZETA RECOMMEND」が導入されました
(リンク »)
・株式会社サンエー・ビーディーの直営サイト『サンエービーディーオンラインストア』にてレビューエンジン「ZETA VOICE」が導入されました
(リンク »)
・サイト内検索エンジンの絞り込み検索機能「ZETA SEARCH ドリルダウンモジュール」の提供を開始
(リンク »)
・レビューエンジン「ZETA VOICE」の公式スマートフォンアプリ『VOICE by ZETA』を公開
(リンク »)
・【11月4日~7日開催】Web Summit 2019のCorporate Innovation Summit(CIS)ステージにて登壇します
(リンク »)

============================================
■ ZETA株式会社  (リンク »)
・本社所在地:154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22サンタワーズセンタービル17F
・設立:2006年6月
・資本金:1億円
・代表者:山崎 徳之
・事業内容:CX ソリューション「ZETA CX シリーズ」の開発・販売、サーバホスティング・運用監視
============================================

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]