編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

アジアとつながる国際交流フェスタ立命館大学大阪いばらきキャンパス「Asia Week 2019」に出展します

アドベンチャーワールド

From: PR TIMES

2019-10-07 12:47

2019年10月13日(日)

アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)は、10月13日(日)立命館大学大阪いばらきキャンパス
(大阪府茨木市)で開催される「Asia Week 2019~立命館でアジアとつながる国際交流フェスタ~」
に出展いたします。動物たち(4種)とのふれあいコーナーをはじめ、SDGsに関するコーナーやジャイア
ントパンダ飼育スタッフによる特別講演を行います。立命館大学の留学生・学生とともに、一人でも多くの
方々にアジアを身近に感じていただき、未来の世界を考えるきっかけを広げます。



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]


〈2018年度Asia week出展・特別講演の様子〉

【アドベンチャーワールド出展内容】

1.動物たちとのふれあい
[画像3: (リンク ») ]


4種の動物たちとのふれあいや記念撮影をお楽しみいただけます。
■開催時間:午後0時~午後4時 ■実施場所:屋外
■参加動物:4種(イヌ・ウサギ・モルモット・ベニコンゴウインコ)
※動物の体調や天候により中止または、内容を変更する場合がございます。


2.特別講演「ジャイアントパンダと未来のSmile」
ジャイアントパンダの飼育スタッフが、パンダの子育てや生態について実体験を交えてお話しします。
■開催時間:午後1時30分~午後2時30分 ■実施場所:フューチャープラザ2階 R-AGORA(ラゴラ)


3.ブース出展
[画像4: (リンク ») ]


(1)SDGsクイズコーナー アドベンチャーワールドが取り組むSDGsクイズに挑戦いただきます。
ご参加いただいた方へオリジナルグッズをプレゼントいたします ※数に限りがございます。
(2)竹製折り紙体験コーナー
(3)竹製の「パンダ」ペンダント制作体験コー ナー 300円/回
その他、160cmの大きなパンダのぬいぐるみとの記念撮影スポットがございます。
■開催時間:午前10時30分~午後5時 ■実施場所:屋外


【「Asia Week 2019~立命館でアジアとつながる国際交流フェスタ~」について】
Asiaweekは、教学コンセプト「アジアのゲートウェイ」のもと、立命館大学のグローバル展開およびキャンパス
創造を地域に還元する大学と地域の交流フェスタです。教員・学生の研究報告や学生の正課外の活動発表、その他
スポーツ体験企画やアジア料理の出店など今年もアジアをテーマに多数の企画を出展します。
(立命館大学公式HPより) (リンク »)
■ 開催日時:2019年10月13日(日)午前10時30分~午後5時
■開催場所:立命館大学 大阪いばらきキャンパス
■入 場 料:無料 ※天候等によりイベントの内容を変更する場合がございます。


[画像5: (リンク ») ]


私たちは、豊かな自然とSmileであふれる、持続可能な社会を実現する”循環型パーク”を目指しています。
立命館大学いばらきキャンパスの留学生・学生が主体となって地域の皆様にアジアを身近に感じていただけるよう催しを行う国際交流フェスタ「Asia Week2019~立命館でアジアとつながる国際交流フェスタ~」に参加し、ご来場の皆様に当パークが取り組むSDGsについて知っていただき、アジアから未来の世界を考えるきっかけを広げます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]