編集部からのお知らせ
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード
記事集:クラウドのネットワーク監視

子どもたちからリフレクターのデザインを募集する土屋鞄製造所のコンテスト「ちびっこデザイナー大募集!2020」に、フェリシモが「500色の色えんぴつTOKYO SEEDS」を貸出

株式会社フェリシモ

From: PR TIMES

2019-10-07 14:00

より豊かな発想で作品を描いてもらえるように、ちびっこデザイナーを応援します

フェリシモは、土屋鞄製造所が行う子どもたちからリフレクター(反射材キーホルダー)のデザインを募集するコンテスト「ちびっこデザイナー大募集!2020」に、フェリシモの「500色の色えんぴつTOKYO SEEDS」を貸出いたします。2019年10月1日~11月20日の期間に実施されるコンテストでは、「一緒に遊びたい“いきもの”」をテーマに、子どもたちの自由な発想で描かれるデザインが募集されます。応募作品の中から審査を経て選ばれた大賞4作品は、「ちびっこリフレクター」として2020年に製品化され、土屋鞄製造所のランドセル専門店・オンラインショップなどで販売されます。子どもたちに、より豊かな発想で作品を描いてもらえるようにと両社の思いが繫がり、フェリシモの「500色の色えんぴつTOKYO SEEDS」を貸出することとなりました。「500色の色えんぴつTOKYO SEEDS」は、土屋鞄製造所のランドセルを取り扱う全店舗でお使いいただけます。



※土屋鞄製造所の全国の童具店・西新井本店・軽井澤工房店で、10月12日~11月20日までフェリシモの「500色の色えんぴつTOKYO SEEDS」をお使いいただけます。
※500色の中から店舗ごとに異なる色をご用意。
[画像1: (リンク ») ]

◆土屋鞄製造所「ちびっこデザイナー大募集!2020」
特設サイト>> (リンク »)

[画像2: (リンク ») ]


◆土屋鞄製造所「土屋鞄のランドセル」>> (リンク »)

[画像3: (リンク ») ]


◆フェリシモ「500色の色えんぴつ」

[画像4: (リンク ») ]

世界で110,000セット55,000,000本を販売した、フェリシモの『500色の色えんぴつ』に新たに加わった「500色の色えんぴつ TOKYO SEEDS」。シリーズの第4作目となる今作は、なめらかな描き心地の太芯や、太四角のフォルムは“日本のえんぴつ職人”がつくり上げたジャパンクオリティーによるもので、500色を並べた圧巻の美しさは、もはやそのものがアートといえる存在です。毎月1回、1セット20色(本)ずつ25回のお届けで500色が完成します。

[画像5: (リンク ») ]

[詳しくはこちら]
・ウェブサイト>> (リンク »)
・Instagram>> (リンク »)

◆お電話でのご注文・お問い合わせ
0120-055-820 (通話料無料)
0570-005-820 (通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき10円(税別)かかります。
※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

~ともにしあわせになるしあわせ「FELISSIMO [フェリシモ]」~
― 会社概要 ―
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0035 神戸市中央区浪花町59番地
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
証券コード : 東証1部3396
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業
◆ウェブサイト>> (リンク »)
◆会社案内(PDF)>> (リンク »)
◆みなさまとともにしあわせ社会をめざす基金活動>> (リンク »)
[画像6: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]