編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

おにぎりを食べて、世界の子どもたちに給食を届けよう!「おにぎりアクション2019」寄付つきのOisix新米が登場

オイシックス・ラ・大地株式会社

From: PR TIMES

2019-10-07 11:30

~おにぎり専用ブレンド米、おにぎりシールでも「SNS」投稿を後押し~

 安心安全な農産品や加工食品、ミールキットなどの食品宅配を展開するオイシックス・ラ・大地株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高島 宏平)が運営する「Oisix」は、10月16日の世界食料デー※にあわせ、特定非営利活動法人TABLE FOR TWO International(以下、TFT)が10月7日(月)~11月20日(水)に実施する「おにぎりアクション2019」に協賛し、Oisix、らでぃっしゅぼーや各サイトでの寄付つき商品販売ならびにSNSでの投稿キャンペーンを実施いたします。



■おにぎりアクションとは
 日本発の社会貢献運動であるTFTでは、世界食料デーにあわせて、「100万人のいただきます!」キャンペーンを開催。期間中にアフリカ・アジアの子どもたちに150万食を届けることを目指しています。
 「おにぎりアクション2019」は、本キャンペーンの一環として開催。期間中、対象商品の購入や、写真の投稿が寄付に繋がり、アフリカ・アジアの子どもたちに温かい給食をプレゼントすることができます。
[画像1: (リンク ») ]


 Oisixは2008年からTFTに参加。アフリカ・アジアの子どもたちに累計449万食(2019年8月末現在)を超える寄付支援を行っています。
 「おにぎりアクション」にも初年度から参加し、今年も対象商品の販売強化とSNSを使った投稿促進キャンペーンを展開することによって、より一層の寄付活動につなげていきます。

※世界の食料問題を考える日として国連が制定した日。世界の一人ひとりが協力しあい、「すべての人に食料を」を現実のものにし、世界に広がる栄養不良、飢餓、極度の貧困を解決していくことを目的としています。
[画像2: (リンク ») ]


■寄付つき新米やおにぎり専用ブレンド米の販売、おにぎりシールでSNSへの投稿を後押し
10月10日(木)~10月17日(木)まで、Oisixでは一番人気の山形県庄内産「ひとめぼれ」新米をTFT寄付つき(2kg または 5kg の購入で給食 1 食分:20円の寄付)で販売。
 また、らでぃっしゅぼーやでは「おむすびブレンド白米 3kg(TFT 寄付金付き)」を販売いたします。

 さらにオリジナルのおにぎりシールつき「おにぎりチャレンジシート」を配布。新米で握ったおにぎりをSNSに投稿いただくよう、おにぎりアクションへの参加を呼びかけます。
[画像3: (リンク ») ]


■対象商品(価格は税抜)
Oisix:
・山形県庄内産ひとめぼれ(2kgまたは5kgの購入で20円:給食1食分寄付)
Oisixで一番人気の山形県庄内産・斎藤さんが作る「ひとめぼれ」新米をTFT寄付つきで販売。甘味があり、香りも強く、舌ざわりがなめらかなごはんが炊き上がります。時間がたってもおいしいので、おにぎりを作るにもぴったりです。
【TFT寄付付き】ひとめぼれ 山形県庄内産(無洗米)2kg 1,700円(税抜)
【TFT寄付付き】ひとめぼれ 山形県庄内産(無洗米)5kg 3,500円(税抜)
・販売開始: 10/10(木)10:00~
・ (リンク »)  ※公開:10/10(木)10:00
[画像4: (リンク ») ]


らでぃっしゅぼーや:
・おむすびブレンド白米3kg:1,781円(売り上げの3%を寄付)販売中(限定200袋)
 冷めても硬くなりにくく、吸水、火の通りがよい粒感と、心地よい食感のブレンドに仕上げています。
[画像5: (リンク ») ]


■『TFT × #やさいおにぎり』投稿キャンペーン
 「おにぎりアクション」の投稿促進につなげるために、OisixのSNSアカウントにて、11月20日(水)まで投稿キャンペーンを実施します。旬の野菜を使った「やさいおにぎり」の投稿キャンペーンを通じて、TFTや「おにぎりアクション」を知っていただきながら盛り上げてまいります。
 ご参加いただいた方の中から抽選で合計8名様に、ミールキット「Kit Oisix」+Oisix人気食材詰合せをプレゼントいたします。
URL: (リンク »)
[画像6: (リンク ») ]


TABLE FOR TWOについて
 世界の約70億人のうち、約10億人が飢餓や栄養失調の問題で苦しむ一方で、20億人近くが食べ過ぎが原因で肥満状態にあります。この深刻な食の不均衡を解消するため、2007年の秋に日本でTABLE FOR TWOが創設されました。2017年までの約10年間で、日本国内外でのTABLE FOR TWOプログラムへの参加企業・団体数は700を突破。食堂から始まったプログラムは、レストランやスーパー、自動販売機や披露宴など、様々なかたちで広がっています。
 当社ではTFT認定商品の販売を通じ、お客さまにヘルシーな生活を継続していただきながら、手軽に無理なく社会貢献できる環境を作っていきたいと考えています。

オイシックス・ラ・大地株式会社について
 オイシックス・ラ・大地株式会社(代表:高島宏平)は、有機・特別栽培野菜、添加物を極力使わない加工食品など安心・安全に配慮した食品の宅配サービスを「Oisix(おいしっくす)」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」の3ブランドで提供しています。
 また、買い物難民を支援する移動スーパー事業「とくし丸」も順調に事業を拡大しております。当社は 「これからの食卓、これからの畑」を理念に掲げ、食に関する社会課題をビジネスの手法で解決する事業を推進しています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]