編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

日本唯一のカミングアウトデーイベント開催!

NPO法人バブリング

From: PR TIMES

2019-10-07 17:49

多様な価値観を捉える、日本唯一のカミングアウトデーイベント「イチゼロイチイチ~わたしのなかのグレー展~」開催!

10月11日のカミングアウトデーに合わせて、NPO法人バブリングが開催する日本唯一の体験型カミングアウトデーイベント。
テーマはグレー。白黒つけられない観点を取り上げ、多様な価値観を受け入れられる社会をつなげます。
2019年10月14日(月・祝)3331アーツ千代田にて開催!



より寛容な社会へ繋げるためのテーマ「グレー」

[画像1: (リンク ») ]


生き方や働き方など多様な価値観や在り方が許容されるようになってきた昨今ですが、まだまだ様々な観点において、こうあるべきという固定概念や偏見が存在しています。
今年で5年目となる本イベントのテーマは「グレー」。
白黒つけられない様々な観点を取り上げることで、個人の中にある固定概念や偏見を顕在化させるとともに、多様な価値観の存在を捉えていただきます。
誰かのカミングアウトを受け入れられる、強く寛容な社会を目指して。


二人のゲストと考える、「家族」と「罪」

児童相談所で働きながら、2人の男児の里親をされている白田有香里さんの生き方から、辞書に掲載されている言葉の定義に収まらない「家族」の多様な在り方を捉えます。
また、横領での服役、出所の経験を経て、出所者と社会を繋げるNPOを立ち上げた次元さんの生き方から、社会や個人の中にある「罪」への固定観念や「罪」との向き合い方を考えます。

登壇者1.:白田有香里さん
民間企業の会社員、児童自立支援施設・児童養護施設職員を経て、現在児童相談所勤務。プライベートでは養育里親として、二人の男の子を育てている。

登壇者2.:次元さん
横領の罪で1年6ヶ月、FPI半官半民の島根あさひ社会復帰促進センターに服役。出所後、刑務所出所者など犯罪を経験した当事者と様々な専門家とNPOま~る(旧「配りの会」)を立ち上げる。“出所者”と“そうでない人”を隔てる壁の存在に気付きをもたらし、その壁をどのようにしていくことが好ましいことなのか?を題材に現在も活動中。
[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]


「家族」「罪」「ジェンダー」「優しさ」の多様な在り方を炙り出す

本イベントでは「家族」「罪」「ジェンダー」「優しさ」の4つの観点に関する価値観や考えを揺さぶり、個々人の白黒つけられない多様な在り方を炙り出す体験型展示プログラムを展開します。

家族ってラビリンス
バックボーンも今の生活環境も異なる3名の「家族のカタチ」に関する
インタビュー記事展示をそれぞれの登場人物の視点や自分の視点で辿ることで
「家族」の在り方や定義について考えていただける展示プログラム。

罪?トランプ
もしかしたら誰かの「罪」になっているかもしれない日々の何気ない行動が、
12枚のカードを使って展開する、日常とあなたのなかに潜む「罪」の意識を
揺さぶるワークショッププログラム。

なるほどザ・ジェンダー
身近だけど注目すると様々な意見が出る「ジェンダー」に関するトピックを
集めた問題提起の映像を通して、知らず知らずのうちに刷り込まれている
「ジェンダー」に関する【あるべき論】が露わになる映像プログラム。

やさしsalon ~やさしさ論~
本当の「優しさ」とは何かを考えるきっかけになる質問がいくつか書かれた
カードを引き、日常のシチュエーションを話し合うワークショッププログラム。


イチゼロイチイチ~わたしのなかのグレー展~ 開催概要

イベントサイト: (リンク »)

日時     :2019年10月14日(月・祝)開場10:30 閉会17:00
        トークセッション1部(白田さん)12:00-13:30
        トークセッション2部(次元さん)14:00-15:30

場所     :3331 Arts Chiyoda
        〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14

チケット料金 :前売り 2,500円 当日券 3,000円 (小学生無料)


NPO法人バブリングについて

「言えなかったことを打ちあけて新たな関係を築くことで自分らしく生きていくための手段」であるカミングアウト。NPO法人バブリングは、ありのままの自分を表現することができ、あるがままの他者を受け入れることのできる強く寛容な社会を目指して、大切な人へのカミングアウトを応援しています。
すべての人へカミングアウトすることが良いという思想ではなく、自身と向き合い、自分らしく生きていきたいと願った結果として、大切な人へカミングアウトしたいと思えたとき、背中を押してあげられる存在・カミングアウトしてよかったと思える存在でありたいと考えています。

<団体概要>
団体名 : バブリング
URL :  (リンク »)
代表   : 網谷勇気
団体設立日: 2014年10月11日

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]