編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

株式会社YeeY『ハーバードの人生を変える授業』著者タル・ベン・シャハー博士を招聘。組織とウェルビーイングに関するワークショップ開催。2019年12月14-15日の2日間。

株式会社YeeY

From: PR TIMES

2019-10-08 08:10

『10倍リーダーシップ』『ハーバードの人生を変える授業』などの著書で知られる心理学者で、イスラエル、米国、シンガポール、インド等の企業への組織コンサルティングも行うタル・ベン・シャハー博士が来日。

株式会社YeeY(代表取締役:島田由香、共同創業者取締役:矢澤祐史)は、ハーバード大学でポジティブ心理学とリーダーシップに関する同大学で最大のコースを担当し、『ハーバードの人生を変える授業(原題:Even Happier)』などの著書でも知られる心理学者タル・ベン・シャハー博士を招聘し、ポジティブ心理学ビジネスプラクティショナー認定ワークショップを開催します。ワークショップのテーマは、「組織のWell-Beingを最大化する技術と実践」。開催は2019年12月14-15日(土-日)の2日間です。



[画像1: (リンク ») ]

▼ポジティブ心理学
ポジティブ心理学は、精神疾患や鬱、依存症などの病理心理学を中心に発展してきた従来の心理学に対して、人のウェルビーイング・社会や人類の繁栄・企業や組織の発展などポジティブな領域を研究テーマとする心理学として提唱されました。1998年にアメリカ心理学会会長に就任したマーティン・セリグマン博士が心理学の新たなチャレンジとしてこれを提言し、学問領域として認知されるようになりました。

混同されがちですが「ポジティブシンキング」のことではありません。一時的な快楽だけではなく、持続的幸福(フラーリッシュ)に着目した研究で、その応用範囲は企業経営、教育、心身の健康、政策など多岐に渡ります。

代表的なポジティブ心理学者に、今回来日するタル・ベン・シャハー博士の他、マーティン・セリグマン博士、ミハイ・チクセントミハイ博士、エド・ディーナー博士などがいます。

[画像2: (リンク ») ]

▼組織とウェルビーイング
米国で行われた調査(Gallup 2012)によれば、被雇用者のうち85%以上が職場へのエンゲージメントが低く、それにより米国単体で50兆円の損失が出ているとされます。このような状況に対しポジティブ心理学の領域で、科学的な研究が盛んに行われ、実際に下記のような研究結果が報告されています。

・イノベーションが300%増加 -HBR
・営業数字が37%向上 -Martin Seligman
・生産性が31%向上 -Greenberg&Arawaka
・従業員の病欠日数が66%減少 -Forbes
・離職率が51%低下 -Gallup

[画像3: (リンク ») ]

今回のワークショップでは、シェル、イスラエル・コーポレーションズ、アヴィモ・エレクトロ・オプティクスなど多くの世界的企業のコンサルティングも行う実践派の研究者として知られるタル・ベン・シャハー博士が来日し、組織のウェルビーイングを高めるための理論とその実践的なスキルを身に着けていきます。

▼ゲストによるパネルディスカッションも同時開催
ワークショップの2日間の中で、「Well-Beingで事業や組織を紐解くとどんな世界が見えるのか」をテーマにしたパネルディスカッションも開催いたします。スピーカーは、佐山展生氏(インテグラル(株) 代表取締役 / スカイマーク(株) 代表取締役会長)、中竹竜二氏(日本ラグビーフットボール協会コーチングディレクター)、前野隆司氏(慶應義塾大学大学院SDM研究科教授)。

モデレーターは、島田由香((株)YeeY代表取締役 / ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス(株)取締役CHRO)が務めます。

[画像4: (リンク ») ]

(左から、佐山展生氏、中竹竜二氏、前野隆司氏、島田由香)

▼タル・ベン・シャハー博士プロフィール

[画像5: (リンク ») ]

ハーバード大学で受け持った「ポジティブ心理学とリーダーシップ」のコースには、1学期で1400名(ハーバード全体の2割)が殺到。イスラエル、米国、シンガポール、インド等、世界中の企業で組織的行動のコンサルティングも行う。クライアントに、シェル、イスラエル・コーポレーションズ、アヴィモ・エレクトロ・オプティクスなど。アラブ・イスラエル紛争の公平で率直な理解を促進するためのデビッド・プロジェクトを共同設立。同プロジェクトで考案したカリキュラムは、米国とイスラエルの100以上の大学で採用されている。2019年4月に来日し、ワークショップへ登壇。生活や職場、企業経営などの現場で実践することを念頭においた講義は、多くの人々に影響を与えた。

[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]

▼ワークショップ概要
【講座名称】
ポジティブ心理学ビジネスプラクティショナー認定ワークショップ「組織のWell-Beingを最大化する技術と実践」

【講師】
タル・ベン・シャハー博士

【公式サイト】
(リンク »)

【開講日程】
2019年12月14日(土)、12月15日(日)
※2日間のワークショップです。
※60分のパネルトークセッションが含まれます。

【開講時間】
両日とも9:45-18:30(予定)

【会場住所】
〒105-0004
東京都港区新橋6-17-21住友不動産御成門駅前ビル
「ベルサール御成門駅前」
※当初予定していた「ベルサール三田」から会場が変更となっております。
※「ベルサール御成門」とは会場が異なります。「御成門駅前」へお越しください。

【受講費用】
通常:150,000円
動画付き:200,000円
アドバンス:295,000円
学割:98,000円
※いずれも税抜

【言語】
全編 逐次通訳がつきますのでご安心ください。

【主催】
株式会社YeeY
Giveness International

▼株式会社YeeY 会社概要
会社名 :株式会社YeeY
取締役 :島田由香 / 矢澤祐史
設立  :2018年2月9日
HP  : (リンク »)

▼リリースに関するお問い合わせ
株式会社YeeY
E-MAIL:info@yeey.co

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]