編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

クラウド型Web脆弱性診断ツール「VAddy(バディ)」の販売パートナーを募集します

株式会社ビットフォレスト

From: PR TIMES

2019-10-08 13:25

株式会社ビットフォレストは自社が開発するクラウド型Web脆弱性診断ツールVAddyにおける販売パートナープログラムを2019年10月8日より開始いたします。パートナー企業はVAddyに自社の強みを活かしたソリューションを付加したサービスを販売できるようになります。



株式会社ビットフォレスト(東京都千代田区 代表取締役 高尾都季一 以下、ビットフォレスト)は、自社が開発・提供するクラウド型Web脆弱性検査ツール「VAddy(バディ)」の販売パートナープログラムを本日より開始いたします。

(リンク »)

「VAddy」は SaaS型 WAF(Web Application Firewall)市場における売上シェアNo.1を誇る「Scutum スキュータム( (リンク ») )」の開発チームが開発した、今もっとも手軽で高速 な純国産のクラウド型 Web アプリケーション脆弱性診断ツールです。

VAddyは従来の脆弱性診断ツールのように導入前トレーニングや複雑な設定作業を必要とせず、簡単なブラウザ操作だけで誰でも最短10分で初回の検査を開始できることから、Webサイト/Webアプリケーションに携わる多くの方たちからの支持をいただいており、3年連続前年比 200%以上という驚異的な売上増*を記録し続けています。

2019年10月から組織管理機能と検査機能を強化したEnterpriseプラン( (リンク ») )の提供も開始し、今まで以上に幅広い業種・職種でご利用いただける脆弱性診断ツールとなったVAddyの成長をパートナー各社様と分かち合い、Web サイト/ Web アプリケーションに携わる全 ての人たちが気軽に脆弱性診断を実行できる環境と、人々が安心してインターネットを利用できる世 界を作り上げていきたいと考えています。
多くの皆様のご参加をお待ちしています。
* 2017年~2019年実績

●VAddy販売パートナープログラムの特長

ノルマ無しでストック型収益
VAddy販売店契約締結にあたり、契約料や販売ノルマなどはございません。
サブスクリプション型のビジネスモデルなので安定したストック収益を期待できます。

技術サポートは不要
製品購入後の技術サポートは全て弊社が行います。
販売店様には契約関係の一次窓口だけをお願いします。

得意分野を活かした付加価値サービス
VAddyを使った自動脆弱性診断環境の構築やセキュリティコンサルティングなど、
販売店様の得意分野を活かしたサービスメニューを作成いただけます。

※料率やその他の条件などはお問い合わせください。

●参考:直販価格料金表

[画像: (リンク ») ]

●お問い合わせ/お申込み先
株式会社ビットフォレスト
(リンク »)
VAddy(バディ)事業部
担当 西野
info@vaddy.net
03-5577-2032

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]