編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

『ブラックニッカ リッチブレンド コンフォートアロマ』10月16日(水)数量限定で新発売~“自宅でのくつろぎ時間”というウイスキーの飲用シーンに対する提案を強化~

アサヒビール株式会社

From: PR TIMES

2019-10-08 14:35



 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、「ブラックニッカ リッチブレンド」の数量限定商品として『ブラックニッカ リッチブレンド コンフォートアロマ』を10月16日(水)から全国で発売します。また、「ブラックニッカ リッチブレンド」の新たなコミュニケーション施策を展開し、“自宅でのくつろぎ時間”というウイスキーの飲用シーンに対する提案を強化します。

 
[画像: (リンク ») ]

『ブラックニッカ リッチブレンド コンフォートアロマ』は、「ブラックニッカ リッチブレンド」の特徴である、シェリー樽由来の甘い香りや芳醇なコク、リメード樽由来のやわらかな樽香を際立たせたウイスキーです。10年以上長期熟成させたそれぞれのモルト原酒をブレンドしました。熟した果実のような甘く華やかな香り、やわらかな樽香、豊かなコクと芳醇な味わい、ほのかにビターな後味が心地よく続く余韻をお楽しみいただけます。

 パッケージデザインは、「ブラックニッカ」の象徴である「BLACK」のロゴと「キング・オブ・ブレンダーズ」をゴールドであしらいました。また、黒のラベルを背景に、香りがわき立ち、溢れ出るイメージをイラストで描き、香味の特長である「熟した果実の甘く華やかな香り」を表現しています。

 国内ウイスキー市場は、嗜好の多様化や飲用シーンの広がりにより近年拡大が続き、2019年も前年比約110%※1と伸長が見込まれています。「ブラックニッカ」は、“スッキリとしたかろやかな味わい”が特長の<クリア>、“華やかな香りと芳醇なコク”が特長の<リッチブレンド>、“濃厚でしっかりとした飲みごたえ”が特長の<ディープブレンド>の3アイテムを中心とした国産ウイスキーの主力ブランドとして、多様なウイスキーの楽しみ方を提案しています。
※1:当社推計
 特に、「ブラックニッカ ディープブレンド」は2018年9月にパッケージをリニューアルして以降、“自宅でのくつろぎ時間にウイスキーをロックで楽しむ”という飲用シーンを訴求しました。同商品の販売数量は、リニューアル発売以降13か月連続で前年比2ケタ増と好調に推移しています。その結果「ブラックニッカ」ブランド全体の販売数量は、直近1月~9月累計で前年比109%となりました。好調な販売状況を受けて、「ブラックニッカ」ブランドは当初の年間計画379万箱を上回る390万箱(前年比105%)を目標に販促施策の強化を図ります。

 今回、“華やかな香り・芳醇なコク”が特長の「ブラックニッカ リッチブレンド」の取り組みを強化し、「ブラックニッカ」ブランドのさらなる活性化を図ります。数量限定商品の発売に加えて、「オトナを、ゆっくり、楽しもう。」をコンセプトに設定した新たなコミュニケーション施策を展開します。「ブラックニッカ リッチブレンド」のブランドサイト※2やニッカウヰスキー公式Twitterアカウント※3などを通じた情報発信を強化し、“自宅でのくつろぎ時間に、気のおけない相手とウイスキーをロックや濃いめのハイボールでゆっくり楽しむ”という飲用シーンを訴求します。
※2:「ブラックニッカ リッチブレンド」ブランドサイト⇒ (リンク »)
※3:ニッカウヰスキー公式Twitterアカウント⇒ (リンク »)

 アサヒビールは、『ブラックニッカ リッチブレンド コンフォートアロマ』の発売を通じて、“家飲み”や“自宅でのくつろぎ時間”といった飲用シーンにおけるウイスキー提案をさらに強化し、拡大する国内ウイスキー市場のさらなる活性化を図ります。また、“ウイスキーって、おもしろい。”をテーマに、多様なウイスキーの楽しみ方を訴求することで、ウイスキーとともに楽しむ生活文化をお客様に提案します。

【商品概要】
商品名:ブラックニッカ リッチブレンド コンフォートアロマ
品目:ウイスキー
容量:700ml
アルコール分:43%
発売日:10月16日(水)
発売地域:全国
価格:オープン価格(参考小売価格:2,000円 ※消費税別)
販売数量:数量限定で10,000箱(120,000本)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]