編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

~世界トップレベルのゴルフがここに集結~ ゴルフ専門動画配信サービス「GOLFTV」の日本語版が本格的に始動

ディスカバリー・ジャパン株式会社

From: PR TIMES

2019-10-08 15:45

PGAツアーのライブ配信からタイガー・ウッズの独占番組まで一流のゴルフコンテンツがいつでもどこでも視聴可能に!

ディスカバリー・ゴルフ(米国ニューヨーク、プレジデント:アレックス・カプラン)は、ディスカバリーがグローバルで展開する動画配信サービス「GOLFTV」(読み:ゴルフティーヴィー)」の日本語版サービス( (リンク ») )を2019年10月21日(月)より、本格的に始動いたします。



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]


「GOLFTV」は世界最高峰の選手が活躍するPGAツアーのライブ配信やオンデマンドを世界中に提供する、ゴルフファンのための動画配信サービスです。2019年1月にグローバルでスタートして以来、日本では英語のみでコンテンツを配信してきましたが、このたび一部コンテンツの日本語による配信を10月21日(月)より正式に開始します。

■「GOLFTV」の特徴
1.ザ・プレーヤーズ選手権、FedEx カップ プレーオフ、プレジデンツカップを含む PGAツアー傘下の6つのツアーが運営する年間140試合以上を、年間2,000時間以上のライブ配信でお客様にご提供します。
これは、ディスカバリーとPGAツアーとの12年間にわたる長期契約によって実現したものです。

2.「GOLFTV」以外では視聴することができないプレミアムコンテンツをオンデマンドで配信し、高いエンターテインメント性と情報提供の両方を兼ね備えた、豊富なコンテンツラインナップが特徴です。
・複数年にわたる独占的グローバルコンテンツ パートナーシップをディスカバリーと結んだタイガー・ウッズが出演する新番組「My Game: Tiger Woods」では、毎週新しいエピソードで、彼のゴルフ論や哲学を紹介しています。
・昨年の全英オープンの覇者で、欧州選手代表としてライダーカップで5戦全勝を遂げた史上初のゴルファーであるフランチェスコ・モリナリとも独占グローバルコンテンツ契約を締結しており、出場するPGAツアーでのラウンド前後の様子や、私生活にも独占的に密着し、彼の素顔に迫ったコンテンツも配信しています。またモリナリの独自テクニックや練習ルーティンも公開しています。
(モリナリは「GOLFTV」のロゴ入りキャディバッグを使用しています。)

3.今年5月、ディスカバリーのグループに加わった米国ゴルフ専門誌のGolf Digestからの情報提供により、レッスン番組、ゴルフ場ランキング、ゴルフ用品のアドバイスなど、将来的に様々なコンテンツの提供を予定しています。

■スペシャルマッチ「The Challenge: Japan Skins(ザ・チャレンジ:ジャパンスキンズ」について
「GOLFTV」は、10月21日(月)にアコーディア・ゴルフ習志野カントリークラブで開催されるスペシャルマッチ「The Challenge: Japan Skins(ザ・チャレンジ:ジャパンスキンズ」( (リンク ») )のライブ配信を行います。
このスペシャルマッチは、タイガー・ウッズをはじめローリー・マキロイ、ジェイソン・デイ、そして、松山英樹の4人が戦うスキンズゲームで、「GOLFTV」が今後も展開していくグローバルレベルのゴルフイベントの記念すべき第1回目で、日本から世界へ配信されます。今回の「ザ・チャレンジ:ジャパンスキンズ」および、同週に行われる「ZOZO CHAMPIONSHIP」は、タイガー・ウッズにとって日本における13年ぶりの試合となり、ローリー・マキロイ、ジェイソン・デイ、松山英樹にとってはこの「ザ・チャレンジ:ジャパンスキンズ」が初のテレビ・エキシビションとなることでも大きな話題を呼んでいます。
なお、当イベントの解説は丸山茂樹氏、ラウンドレポーターは宮里藍氏と今田竜二氏がつとめます。

「GOLFTV」日本語版 概要
■正式名称:「GOLFTV powered by PGA TOUR」
■サービス開始日: 2019年10月21日(日本語コンテンツ配信)
※日本語版ウェブサイトは既に開始しており、10月8日時点でご登録・ご利用いただけます。
■URL: (リンク »)
■視聴料金: LIVE PASS:月額1,000円(年間9,000円)
PRO PASS:月額1,500円(年間13,000円)
※登録により7日間視聴無料

[画像3: (リンク ») ]


ディスカバリーについて
Discovery, Inc. (Nasdaq: DISCA, DISCB, DISCK) は世界最大級のリアルライフ・エンターテインメント企業とし、世界各国の熱烈なファンにインスピレーションを与え、新しい情報を提供し、そして、娯楽を提供するコンテンツを展開しています。年間8000時間以上ものオリジナル番組制作を行い、あらゆる分野でトップに君臨する制作を行ってきました。220の国や地域、そして、約50の言語で視聴できる番組をあらゆるスクリーン上で提供しています。革新的な技術を用いたGOやTV Everywhere版アプリ、Eurosport PlayerやMotorTrend OnDemandなどD2C向け直接の配信サービス、デジタル配信を優先的に行うコンテンツをGroup Nine Mediaと共有し、また、PGA Tourと協力関係を築き世界のゴルフファンに向けての配信を行ってきました。Discovery独自のブランドとしてDiscovery Channel, HGTV, Food Network, TLC, Investigation Discovery, Travel Channel, MotorTrend, Animal Planet, Science Channel, はもちろんのこと米国内ではOWN: Oprah Winfrey Network, 中南米ではDiscovery Kids、そしてヨーロッパではオリンピックをはじめとするあらゆるスポーツ情報を提供しているEurosportを展開しています。より詳しい情報については (リンク ») をご覧ください。または@DiscoveryIncTV をフォロー。

GOLFTVについて
「GOLFTV」はPGA TOURをはじめEuropean Tour、Ladies European Tourにおける世界最高峰のアスリートの活躍を毎週のライブ放送やオンデマンドビデオストリーミングサービスを通じて世界中に配信する、ゴルフファンのためのサービスです。イノベーションを重要視し、ゴルフの世界に新たな活力、想像力、そしてテクノロジーとの融合を提供し、ゴルフファンにとって毎日見るだけではない、新しい方法でのゴルフとの接し方を提案し続けていきます。GOLFTVは世界有数のプラットフォームを有する、リアルライフ・エンターテインメントにおけるグローバルリーダーであるDiscoveryのブランドの一つです。最新情報については、GOLFTVのウェブサイトまたはTwitterで@GOLFTVをご確認ください。

また、ディスカバリーはGOLFTV、Golf Digestの両媒体とタイガー・ウッズとの間にグローバル独占コンテンツパートナシップを締結しました。タイガー・ウッズとのコラボレーションは「My Game: Tiger Woods」やウッズ直伝のプレーを向上させるインサイト、そして世界最高峰のプレーヤーとのアクセスなど多岐に渡るコンテンツを含みます。

PGA TOURについて
PGA TOURはゴルフ界トップ選手を通して、ファン、パートナー企業、世界のコミュニティにインスピレーションと感動を与える事を目的として運営されている団体です。PGA TOURはPGA TOUR、PGA TOUR Champions、Korn Ferry Tour、PGA TOUR Latinoamérica、Mackenzie Tour-PGA TOUR Canada、PGA TOUR Series-Chinaにおいて130 試合以上の大会を開催しています。PGA TOURは世界トップレベルのゴルファーを27カ国(90名の選手は米国外出身)から迎えており、世界226の国と地域において23ヶ国語で放送され、視聴可能世帯数は約1億世帯にのぼります。全試合が非営利目的で開催されており、チャリティへの貢献を最重要視しています。2018年、全ツアーのチャリティ総額は190万ドルを記録し、これまでのチャリティ総額は28.4億ドルです。PGA TOURの本部はフロリダ州、ポンテ・ヴェド ラビーチ。
PGA TOURのサイトは (リンク ») をご確認ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]