編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

品川ヒロシ公式youtubeチャンネル 最新企画! 品川ヒロシ監督short movie「モルモット」「冤罪」2作品が公開!!youtube「品川ヒロシチャンネル」にて公開中!!

吉本興業株式会社

From: PR TIMES

2019-10-08 16:57

宮川大輔、ロバート秋山、インパルス板倉が出演!!品川ヒロシ監督の話題のショートムービーを公式youtubeチャンネルで公開!!



(リンク »)

今年7月に立ち上がった、品川ヒロシ公式youtubeチャンネル 「品川ヒロシチャンネル」。最新企画として品川ヒロシが世に放つ映像作品は、アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2012(SSFF & ASIA 2012)」にて、一度だけ上映された幻の作品「モルモット」と、そのメンバーが再集結し、今回youtubeチャンネル用に撮り下ろした「冤罪」が公開されました。

[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]


今年7月に開設された品川ヒロシ公式youtubeチャンネル「品川ヒロシチャンネル」では、第1弾企画として、ロバート秋山のミュージックビデオ「SAY KOU SHOW」を発表。第2弾ではジャルジャルのコントを映像作品化し、数多くのビュー数を稼いでおります。その他、トークライブ映像なども手掛け、今後は仲間の芸人が映像で表現したいことを品川が監督をしたり、ありもしない映画のフェイクCMなどを配信していきたいと本人は語っております。

是非とも貴社媒体にてご紹介頂きますよう何卒よろしくお願い致します。


品川ヒロシチャンネル  short movie「モルモット」「冤罪」 2作品  概要

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]


1)品川ヒロシ監督 「モルモット」(short movie)9/27(金)公開

企画・脚本・監督:品川ヒロシ

出演:宮川大輔/秋山竜次(ロバート)/板倉俊之(インパルス)

(リンク »)

<ストーリー> 終電を逃した主人公(宮川大輔)がバイトの先輩(板倉俊之)のアパートへ行くと、「押し入れだけは開けないで」と念を押される。興味本位で開けてみるとそこには…

<概要> 米国アカデミー賞公認アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2012(SSFF & ASIA 2012)」にて、一度だけ上映された幻の作品「モルモット」をYouTubeチャンネルで公開しました。


[画像7: (リンク ») ]

[画像8: (リンク ») ]

[画像9: (リンク ») ]


2)品川ヒロシ監督 「冤罪」(short movie)10/4(金)公開

脚本・監督:品川ヒロシ

出演:宮川大輔/品川祐(品川庄司)/秋山竜次(ロバート)/板倉俊之(インパルス)/笠井里美

(リンク »)

<ストーリー> 身に覚えのない罪で取り調べを受ける主人公(宮川大輔)。刑事は「お前がやったんだろう」の一点張りで、主人公の母(秋山竜次)も駆けつけるが衝撃の展開に…。
<概要> 2012年に一度だけ上映された作品「モルモット」のメンバーが再集結。品川ヒロシ脚本監督で、YouTube限定のショートムービーを撮りおろしました。

◆品川ヒロシチャンネル
(リンク »)


[画像10: (リンク ») ]

監督:品川ヒロシ からコメント
「モルモット」は前々からどこかで公開したいと思ってはいたけど、出す場所がなかった。YouTubeのチャンネルが出来たので「ここだ」と思いました。「冤罪」はモルモットが面白いものが出来たという手応えがあったし、何より楽しかったので同じメンバーでやりたいと思った。どちらも、不思議で少しだけ怖くて、面白いものを目指しました。変な世界観を楽しんでください


[画像11: (リンク ») ]

宮川大輔 からコメント
「モルモット」に関しては、一生懸命撮ったものが世に出て嬉しい。1日で撮るのが大変だったが、楽しかった。「冤罪」についても、モルモットの時に「面白かった」というのがあり、何年か経って同じメンバーで撮れて楽しかった。各々スキルが上がっていて面白く、笑いを堪えながらやっていました。昔と今を見て、楽しんで下さい。


[画像12: (リンク ») ]

ロバート・秋山竜次 からコメント
「モルモット」を撮った時は、まだ梅宮芸をやる前なので体型や肌の色が全く違い、衝撃を受けました。7年前の作品がまた改めて世に知ってもらえるきっかけができて嬉しいです。「冤罪」も、いちいちムービーっぽく無駄にかっこよくなっていて、驚きました。すごく見やすくて面白いと思います。
本当に申し訳ないですが、見ていただけませんでしょうか?


[画像13: (リンク ») ]

インパルス・板倉俊之 からコメント
「モルモット」の撮影時は、大輔さんの演技に笑ってしまわないよう、サバゲーのこととかを考えてしのぎました。
「冤罪」に関しては、そこでそんな編集する? という映像作品ならではの笑いがあり、気持ち悪い面白さを感じました。どちらの作品も、できればヘッドホンなどをつけて観てほしいです。


品川ヒロシ公式youtubeチャンネル 「品川ヒロシチャンネル」 概要

[画像14: (リンク ») ]


「品川ヒロシチャンネル」ヘッダービジュアル

(リンク »)

[画像15: (リンク ») ]

【品川ヒロシコメント】
このチャンネルは、仲間の芸人が映像で表現したいことを僕が監督をしたり、ありもしない映画のフェイクCMなどを配信していきたいと思っています。がしかし、それでは予算が続かないので、僕が料理をしたり、柔術をしたりもします。定期的にお金をかけてクオリティの高い動画を配信する予定です。よろしければチャンネル登録してください。よろしくお願いいたします。


第1弾企画 ロバート秋山オリジナルソング 「SAY KOU SHOW」

[画像16: (リンク ») ]

ロバート秋山オリジナルソング「SAY KOU SHOW」は、ロバート3人のライブ中の会話、 『交際してから性交渉なのか?性交渉してから交際なのか?』 それは人それぞれ。実際どっちなん?ロバートのそんな会話から生まれた、ロバート秋山オリジナルソング『SAY KOU SHOW 』。 品川ヒロシが監督をし、衝撃のミュージックビデオ化となりました。

584,512 回視聴(2019.10.7 現在)


第2弾企画  ジャルジャル コント3作品ショートムービー 「何度も家に入ってくる奴」 「空き巣」 「娘さんをください」

[画像17: (リンク ») ]

[画像18: (リンク ») ]

[画像19: (リンク ») ]


あの独特な世界観で芸人からのファンも多いジャルジャルのコントネタの中から選りすぐりの3作品をショートムービー映像に手掛けました。

「何度も家に入ってくる奴」 355,656 回視聴  「空き巣」 460,139 回視聴 「娘さんをください」 291,291 回視聴

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

吉本興業株式会社の関連情報

  • 元吉本興業の木村さんから教わったこと(ZDNet Japanブログより)

    相談役は続けた。「木村政雄氏は知っとるな。吉本興業の元常務で、漫才のやすし・きよしのマネージャーを長くされていた方だ。これは以前木村さんから頂いた礼状だが、お忙しいのにこの謙虚さと人柄には本当に頭が下がる・・・今、木村さんは団塊シニアに向けて5Lという雑誌をやられている。八木くんはシニアビジネスをやるのだから、一度ご挨拶をしてみてはどうかね?」

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]