編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

検索性が大幅アップ!中小企業の課題に合った情報が見つかる中小企業支援情報提供サイト「J-Net21」全面リニューアル

中小機構

From: PR TIMES

2019-10-09 00:25



独立行政法人中小企業基盤整備機構(略称:中小機構、所在地:東京都港区、理事長:豊永 厚志)は、中小企業・小規模事業者の課題解決のための情報提供サイト「J-Net21」( (リンク ») )を全面リニューアルいたします。


[画像1: (リンク ») ]


■「J-Net21」について
J-Net21は、中小企業・小規模事業者の方々が抱える悩みや課題に対して、読んですぐに役立つ情報を取りまとめた支援情報サイトです。
全国の280団体が募集する補助金・助成金情報やセミナー・イベント情報を毎日更新しお届けする「支援情報ヘッドライン」ほか、経営者が抱える様々な悩みをマンガで解決する記事「中小タスクが行く!」、経営に役立つ情報をまとめたハンドブック、事業承継やSDGsなどの先進的な社会課題に取組んでいる企業の事例など、多彩な情報が満載です。
また、起業・創業を目指す方々向けには、先進起業家の事例や起業のためのマニュアルのほか、300以上の業種・職種から選べる開業準備のための手引き書や市場の調査データなどが充実しています。

[画像2: (リンク ») ]


■リニューアルのポイント
中小企業・小規模事業者の方々の利便性を高めるため、トップページを中心にデザインを一新。新着情報や注目情報などをトップページに配置しました。
また、具体的な課題別、情報別にメニュー選択をおこなう事で、中小企業・小規模事業者の方々が抱える多様な課題や関心事に合った情報に到達できるよう検索性を大幅に向上しました。
[画像3: (リンク ») ]


■<J-Net21ウェブサイト>
(リンク »)

<独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)>
中小機構は、日本の中小企業政策の総合的かつ中核的な実施機関として、全国の中小企業への支援をトータルで行う経済産業省所管の独立行政法人です。生産性向上や事業承継など様々な課題を抱える中小企業に対して、創業、販路開拓、海外展開、人材育成、事業引継ぎ、その他経営面での助言、情報提供、並びに共済制度、ファンドを通じた資金提供など多様な支援を実施しています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]