編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

保育ICTシステムのコドモン、小学校優待キャンペーンを発表

株式会社コドモン

From: PR TIMES

2019-10-08 23:25

保育園・幼稚園・学童・スクール・小学校などのこども施設で働く先生の毎日をサポートするICTシステム「CoDMON(以下コドモン)」を提供する株式会社コドモン(本社:東京都港区、代表取締役社長:小池義則)は、「小学校優待キャンペーン」を実施することをお知らせします。



[画像1: (リンク ») ]

教師の多忙さや、残業の多さについては以前より問題視されており、労働環境の観点からも教師の負担軽減は喫緊の課題です。文部科学省は2017年12月に「学校における働き方改革に関する緊急対策」を公表し、ICTの活用による働き方改革を推奨しています。

◇参考 文部科学省 学校における働き方改革に関する緊急対策
(リンク »)

小学校でもコドモンを導入する事例は増加しています。
また保育現場でのICT化が進み、施設とのスムーズな連絡に慣れた保護者が、小学校就学後の各種連絡手段について、利便性や幼保施設との連携を求める事例も増えています。

こういったみなさまの声にお応えする形で、コドモンは7月に保護者アプリをリニューアルし、就学後に学童などの施設を利用する場合に、継続して利用できるよう改善致しました。きょうだいそれぞれが別の施設に通っている場合にも、アプリ上でお子さまを切り替えて施設とのやり取りが可能です。

◇参考 保育ICTのコドモン、学童保育専用サービスを開発
(リンク »)

こういった背景から、小学校における先生の業務負担・保護者の負担軽減のため、コドモンでは下記の通り「小学校優待キャンペーン」を行います。



小学校優待キャンペーン


連絡帳機能・一斉連絡機能・写真販売機能等を、生徒数に関わらず月額5,000円にて利用可能です。初期費用不要ですので学校予算ですぐにスタートしていただけます。


2019年12月28日土曜日までにお申込みいただいた施設様は、ずっと特別価格5千円で利用可能。
先着30校限定

※キャンペーン終了後は、児童数に応じた料金改訂を予定しております。

<利用できる機能(抜粋)>
●児童台帳
児童の名前・クラス・生年月日・健康情報(かかりつけ医師、アレルギー)・健診履歴・家族情報(緊急連絡先)など、児童毎にあらゆる情報を一元管理する事が可能、校内での児童ごとの情報共有が容易になります。
●お知らせ一斉配信
コドモンの緊急連絡は、クラスや児童を指定し、あらかじめ登録しておいたテンプレートから選んで連絡事項を記載するだけで、簡単シンプルに情報配信を行うことが出来ます。メール配信の他に、スマホの通知機能やアプリ内で配信などあらゆる方法で情報を届ける事ができます。緊急連絡は承認なしで即公開できます。
●保護者アプリ
小学校と保護者を結ぶ保護者アプリで、小学校との各種連絡・情報交換の効率や利便性が高まります(PCからでもアクセス可能)。園からのお知らせを、メール、スマホのプッシュ通知、アプリ内での配信とあらゆる方法で受け取ることができます。また事前に設定しておけば、家族を複数登録することができ(父・母・祖父母等)非常時にも情報共有が容易です。
●遅刻・欠席連絡
登下校時間帯の遅刻・欠席等に伴う連絡を、保護者アプリから申請できます。保護者は時間を気にせず瞬時に小学校に報告することができ、小学校は電話対応することなくタブレット等でリアルタイムに受け取ることが出来ます。保護者、小学校双方にとって利便性の高い機能です。

【株式会社コドモン 会社概要】
◆所在地:東京都港区三田3丁目1−4 Net1.三田ビル4F
◆資本金:68,250,000円
◆代表者:代表取締役 小池義則
◆事業内容:こども施設向けシステムの開発・提供。2019年9月時点で、全国約3,800施設、保育士約6万人が利用。全国13の自治体で導入。(ご参考:2018年度 特定地域型保育事業を含む全国保育所数は34,763園)
◆サービスHP: (リンク »)
[画像2: (リンク ») ]


【こども施設向けICTシステム「CoDMON」概要】
コドモンは「すべての先生に、子どもたちと向き合うための時間と心のゆとりを」というミッションのもと、各種支援ツールを提供するSaaS※1です。
保育園・こども園・幼稚園のみならず、学童・小学校・中学校・習い事・スクールなども含めた、すべてのこども施設の業務に順次対応を進めております。
施設向けの機能として、一元化された児童情報の上で成長記録や指導案などをスマートに記録する機能をはじめ、登下校管理やアプリを使った保護者とのコミュニケーション支援機能など、先生の業務負担を大幅に効率化/自動化しながら、教育の質を高める環境づくりの支援をしています。また同時に、IoTデバイスとAPI連携するなど、校内のICT/IoT環境を統合管理できるソリューションを提供しています。
保護者向けの機能としては、専用アプリを通して施設との連絡機能のほかこどもの成長管理や写真販売といったサービスを展開しています。
※1 SaaSとは、ネットワークを通じて顧客にアプリケーションソフトの機能を必要に応じて提供する仕組みのこと

<コドモン 小学校キャンペーン窓口>
株式会社コドモン  小学校キャンペーン事務局 岡本まで
TEL 050-3503-5105 受付時間 10:00-17:00(土日祝除く)


[動画: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]