編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

劇団四季ミュージカル『パリのアメリカ人』名古屋公演が好評上演中!関連イベントも実施!

ぴあ株式会社

From: PR TIMES

2019-10-09 09:15

9月1日(日)より名古屋四季劇場にて上演中の劇団四季ミュージカル『パリのアメリカ人』。既に本作を観た観客の方から絶賛の声が上がっています!



[画像1: (リンク ») ]


本作の舞台となるのは、第二次世界大戦直後のパリ。戦後の混乱が色濃く残る中、バレリーナを目指すフランス人女性のリズ・ダッサンと、彼女に恋をした三人の男たちの物語。芸術を愛し、悩み傷つきながらも夢と愛を追い求める若者たちの姿を、色鮮やかな舞台美術や四季作品随一と言える見ごたえたっぷりのバレエで描く作品です。

作品について、本作のヒロインであるリズ役のひとり、石橋杏実が
「歌やセリフがなく踊りだけでストーリーが進むシーンがあるほど、ダンスで表現することに重点を置いている作品。一般的なバレエは体の軸を真っ直ぐにした状態で踊ることが多いですが、あえてその軸をギリギリまでずらして踊るなど挑戦の多い振付をしているので、そんなところも楽しんでほしいと思います。他にも、音楽やプロジェクションマッピングを使った舞台美術など、見どころの多い作品です。リズもそうですが、登場人物は皆それぞれの事情や思いを抱えているので、どのキャラクターの目線でストーリーを見るかによって全然違う物語になります。何度観ても楽しい作品なので、ぜひご覧いただきたいです」
と語るように、“パリアメ”ならではの見どころの多い作品となっています。

[画像2: (リンク ») ]


また公演期間中は、“パリアメ”の世界をより深く知ることのできる「リハーサル見学会」や「オフステージトーク」などのイベントも続々開催されます。詳細は公式サイトにてぜひチェックしてみてください。

なお、チケットぴあでは前方席でご覧いただける「ぴあスペシャルシートS1席」を独占販売中。残りわずかのため、お求めはお早めに!

『パリのアメリカ人』名古屋公演は2020年1月5日(日)まで上演。華やかさと感動に満ちた物語を、ぜひ劇場でご覧ください!

■劇団四季ミュージカル『パリのアメリカ人』名古屋公演
日時:2020年1月5日(日)まで上演中
会場:名古屋四季劇場 (愛知県)
チケット料金:S1席-12100円/S2席-12100円/A1席-8800円/A2席-8800円/B席-6600円/C席-3300円/ぴあスペシャルシートS1席-12100円(チケットぴあ限定)

※公演当日3歳以上はチケット必要(膝上観劇不可)。2歳以下は入場不可。
チケットに関するお問い合わせ:劇団四季 名古屋オフィス [TEL]0570-008-110

★オフステージトーク★
対象公演: 11月27日(水)13時30分公演
★リハーサル見学会★
対象公演: 12月10日(火)18時30分公演
※各イベント詳細および参加方法、その他関連イベントに関する情報は、劇団四季公式サイトにてご確認ください。

【劇団四季公式サイト】 (リンク »)
【舞台写真コピーライト】撮影:荒井健

【チケットぴあ】 (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]