編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

森林・山間部向け3Dマッピング装置/「バックパック型3Dレーザースキャナセット」の販売を開始

株式会社光響

From: PR TIMES

2019-10-09 09:00



[画像1: (リンク ») ]


このたび株式会社光響(代表取締役 住村和彦、本社 京都府京都市)は、既に販売中のLiDARシステムとSLAM(Simultaneous Localization and Mapping)を組み合わせた、3次元データを高精度に計測・取得するモバイル3Dマッピングシステム「LiBackpack 50」と点群処理ソフトウェア「LiDAR360 Full suite」及びSLAM補正ソフトウェア「Libackpack desktop」がセットとなった「バックパック型3Dレーザースキャナセット」を、特別価格で販売致します。

本製品は、パルスレーザー光の照射による物体からの反射時間を計測し、物体までの距離を求め、リアルタイム点群の取得と同時に自己位置推定・環境地図を作成します。座標データを逐次蓄積し、後処理に特化させる事で、従来製品と比べ、計測現場でのデータ処理の待機時間を短くしました。又、RGBカメラやGNSS等周辺機器を除いたシンプルな構成とすることで、電源を入れてすぐに計測を開始することが可能です。

これまでのLiDAR及びSLAMを用いた点群取得では、急勾配の多い森林・山間部では歩きながらの自己位置推定に大きな誤差が生じる場合がありましたが、補正処理ソフトウェアを導入することで、より高い精度で測定・マッピングができます。


製品及び点群画像のイメージ:            



[画像2: (リンク ») ]


■ 製品の特長:
・屋内外で高精度マッピング
・高効率な点群データ取得
・低価格
・車載及びポータブル等、マルチプラットフォーム
・優れた操作性


■ 製品の概要:
・製品名:バックパック型3Dレーザースキャナセット
・型 番:LBP-50E
・価 格:¥ 4,980,000(税抜き)(ソフト込)
・納 期:お問い合わせ下さい

URL: (リンク »)

株式会社光響では、今後も光産業の活性化に貢献し、光技術による5大革命(情報革命・医療革命・食料革命・環境革命・エネルギー革命)の促進を支援して参ります。

本製品・本プレスリリースに関するお問い合わせ
Email:info@symphotony.com 
Tel:070-6925-5558

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]