編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

和田彩花の新番組『和田彩花と児玉雨子の懺悔室』SHOWROOMにてスタート!

SHOWROOM株式会社

From: PR TIMES

2019-10-09 10:25



SHOWROOM株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:前田裕二)が運営する仮想ライブ空間「SHOWROOM」において、『和田彩花と児玉雨子の懺悔室』が10月23日(水)よりスタートいたします。

[画像1: (リンク ») ]

2019年6月アンジュルムおよびハロー!プロジェクトを卒業した和田彩花と、そんなアンジュルムをはじめてとして数多くのアーティスト、アイドル作品に歌詞を提供している作詞家・児玉雨子が、今回、メディア初共演をはたします。

『和田彩花と児玉雨子の懺悔室』は、ふたりのフリートークと視聴者とのトーク(ラジオでのおたより)で構成。番組キーワードに「懺悔」とあるように、視聴者から募集する「懺悔したいこと」に対して、ふたりが好き勝手にアドバイスします。皆様の「懺悔」をお待ちしております!
※「懺悔」の投稿はメール(wadakodamazange@gmail.com)か、Twitterのハッシュタグ #和田児玉懺悔 まで

また、SHOWROOM内だけにはとどまらないメディアミックスやコラボレーションも予定中。さらに、本番組に出演できるSHOWROOMオーディションも実施していきます。こちらもお楽しみに!


■和田彩花

[画像2: (リンク ») ]


1994年8月1日生まれ、群馬県出身。
2004年、ハロプロエッグ オーディション2004に合格し、ハロプロエッグに加入。
スマイレージ(現アンジュルム)初期メンバーとして活動。
2017年からはHello! Project のリーダーを務めていた。
2019年6月18日「アンジュルム コンサートツアー2019春 ファイナル 和田彩花卒業スペシャル 輪廻転生」をもってアンジュルム及びハロー!プロジェクトを卒業。
同年8月1日に活動再開を発表した。
美術が好きで、西洋画を見るのが好き。
好きな画家は、レンブラントとエドゥアール・マネ。
大学では美術史を専門に学んでいる。
また、最近では日本の仏像・絵画にもハマり、朱印帳を買って寺院の朱印集めなども行っている。
「絵画」について語る連載を持つなど、その方面の活動も徐々に広げている。
(リンク »)


■児玉雨子

[画像3: (リンク ») ]

1993年神奈川県出身。
高校在学中の2011年に作詞家デビューし、モーニング娘。、アンジュルム等のハロー!プロジェクトをはじめとしたアイドルグループや、斉藤壮馬、羽多野渉、西田望見などの声優、「キラっとプリ☆チャン」「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」などのTV・劇場版アニメや「星と翼のパラドクス」などのゲーム主題歌・挿入歌、そして近田春夫などに作詞提供。
雑誌「月刊Newtype」(KADOKAWA)で「模像系しーちゃんとX人の彼」を連載中。
(リンク »)

【関連情報・リンク】
番組情報:和田彩花と児玉雨子の懺悔室
配信日時:10月23日(水)20:00~
(以降、隔週で月2回実施予定。2回目以降は追ってお知らせします)
番組URL: (リンク »)
番組Twitter: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]