編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

ITオンラインストアの活用で、ITの検討・導入にかかる工数を削減

西菱電機株式会社

From: PR TIMES

2019-10-09 10:00

IT/IoTのシステム開発を手掛ける西菱電機株式会社(本社事務所:大阪府大阪市、代表取締役社長:西井希伊、以下「西菱電機」)は、2019年10月9日に、インターネットからIoT製品・業務用システムに関する導入の相談や購入ができる「Seiryo Marketplace( (リンク ») )」の掲載商品が70点を突破したことをお知らせいたします。総務省の「情報通信白書令和元年版」によると、平成以降の国内におけるIT投資額は停滞している一方、2019年4月より「働き方改革法案」が順次施行され、現場の業務効率化が急がれています。こうした状況の中、西菱電機は、製造現場や営業現場などの生産性向上を後押しするため、すぐに試せるIoT機器セットや、無料で試せる業務用アプリをオンラインストア経由で提供いたします。



[画像: (リンク ») ]

■オンラインストアを利用するメリット
1. 自分のペースで納得がいくまで何度でも、仕様の確認や、商品の比較ができます。
2. クレジット決済ができるので、購入から利用開始までの煩雑な手続きを避けることができます。
3. 対面での商品説明をご希望される場合でも、事前に商品の検討ができます。

■オンラインストアの特長
1. IoT機器やクラウドサービスがオンライン上から購入でき、クレジットカード決済まで完結します。
2. 導入事例、カタログなど、「Seiryo Business Platform」に関する情報がいつでも入手できます。
3. 開発者ブログやホワイトペーパーなど、IoTや業務効率化に関する様々な情報を発信します。

■オンラインストアで購入できるもの
・西菱電機が提供する「Seiryo Business Platform」に関連する製品・サービスを取扱っております。
・オンラインストアで提供する製品・サービスは順次拡充していきます。

■「Seiryo Business Platform(SBP)」とは
「Seiryo Business Platform(SBP)」は、「ITで仕事をポジティブに、そして生活を豊かに」をアウトカムとして、業務効率化や生産性向上のためのサービスを提供しています。産業機械の稼働状況の可視化、圃場の環境の可視化、社内の屋内環境の可視化などのIoTサービスや、日報アプリ「Check-in(チェックイン)」、IPトランシーバーアプリ「Transceiver(トランシーバー)」、インカムアプリ「Incom+(インカムプラス)」などのコミュニケーションサービスが提供されています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]