編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

GMOクリック証券:第一回 BizRobo! Family Awards 2019にて「スケール化 エバンジェリスト」として表彰!

GMOフィナンシャルホールディングス株式会社

From: PR TIMES

2019-10-09 13:00

 GMOインターネットグループのGMOフィナンシャルホールディングス株式会社の連結会社で、金融商品取引業を営むGMOクリック証券株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:鬼頭 弘泰、以下:当社)は、RPAテクノロジーズ株式会社主催の「BizRobo! Family Awards 2019」において、「スケール化エバンジェリスト」として当社のパートナー(従業員)が表彰されたことをお知らせいたします。



■受賞内容
 BizRobo! エバンジェリストアワード スケール化 エバンジェリスト
 GMOクリック証券株式会社 経営企画部 弁護士 古澤 和也

■受賞の背景
 当社は、日々の業務に時間的・精神的な余裕を生み出す改善活動の一環としてRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)サービスである「BizRobo!」を導入いたしました。
 2017年の導入以降、業務の効率化・自動化に大きな効果が表れたことを受け、現在は、当社だけではなくGMOフィナンシャルホールディングスの主要連結子会社全体にまで利用範囲を拡大いたしました。また、RPA関連のイベントやセミナーに積極的に登壇し、BizRobo!の導入から浸透に至るまでの経験を外部に発信することで、RPAの普及にも注力してまいりました。その功績が認められ、「スケール化エバンジェリスト」を受賞することができました。

 当社は今後も、働き方改革の推進や人手不足解消の有効な手段であるRPAをフルに活用し、業務の効率化・自動化を促進することで、パートナー(従業員)がお客様にとってより良いサービスの提供に集中できる環境づくりに努めてまいります。

 そして、サービスを少しでも安く、使いやすくしたいという考えのもと、投資がより多くのお客様にとって身近な存在となるよう、業界最安値水準の手数料体系を維持するとともに、お客様の多様なニーズにもお応えし、総合的な金融サービスのご提供に向けて商品の充実に取り組みます。

■BizRobo! Family Awards 2019とは
 「BizRobo! Family Awards 2019」は、RPAテクノロジーズとともに「BizRobo!」ビジネスの拡大、働き方改革の推進に大きく寄与・貢献した企業やその担当者に贈られる賞です。
 詳細は、RPAテクノロジーズから発表されているニュースリリースをご覧ください。
-RPAテクノロジーズ社、第一回「BizRobo! Family Awards 2019」の受賞パートナーを発表
 掲載URL: (リンク »)
 ※RPA テクノロジーズのウェブサイトにリンクします。

≪GMOクリック証券公式Facebookページ≫
(リンク »)

GMOクリック証券株式会社 会社概要
会社名  GMOクリック証券株式会社 < (リンク ») >
所在地  東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
代表者  代表取締役社長 鬼頭 弘泰
事業内容 金融商品取引法に基づく金融商品取引業
資本金  43億4,666万3,925円

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]