編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

「マルチICカードリーダー」がSapicaやOKICAなどの対応ICカードを拡大、CSVエクスポートを改善しクラウドストレージ等への出力に対応

株式会社ハルキゲニア

From: PR TIMES

2019-10-09 16:35

追加で大学学生証など6種類のICカードに対応、CSVエクスポート機能を改善しさまざまアプリに出力が可能に

株式会社ハルキゲニア(東京都中央区、代表取締役:外崎正典)はiOSアプリ「マルチICカードリーダー」の対応カードを拡大しました。
本アプリではこの度追加されたSapica、OKICAなどのSuicaを始めとする主要な交通系ICカードや電子マネーの残高、履歴の読み取りが出来ます。




■ 「マルチICカードリーダー」について
iOS 13に対応したiPhoneで交通系ICカードや電子マネーをタッチするだけで残高や履歴を閲覧することができます。
CSV出力にも対応し家計簿や経費精算にも役立てる事ができます。
[画像1: (リンク ») ]



■ ダウンロードURL
(リンク »)

■ 新たに対応したICカード


Sapica
OKICA
IruCa
icsca
大学生協のプリペイドカード(学生証)
八達通 Octopusカード(残高読み取りのみ)



■ 対応ICカード一覧
交通系ICカード
- Suica, PASMO, ICOCA, TOICA, manaca, SUGOCA, nimoca, はやかけん, Kitaca, その他の交通系ICカード
【追加】
- Sapica, OKICA, IruCa, icsca, 八達通 Octopusカード

電子マネー
- WAON, nanaco, 楽天Edy
【追加】
- 大学生協のプリペイドカード(学生証)

[画像2: (リンク ») ]



■ CSV出力を改善
従来のメールでのエクスポートの他、ファイルに保存やGoogle ドライブ、Dropboxなどのクラウドストレージに直接保存することが可能になりました。
[画像3: (リンク ») ]


■ 「マルチICカードリーダー」について
本アプリはiOS 13でアップデートされたCore NFCの新しい機能を利用してICカードを読み取ることを実現しています。
新しいCore NFCの機能を利用するためiOS 13以上のOSとFeliCaに対応したデバイスが必要です。


■「マルチICカードリーダー」について

[表1: (リンク ») ]



■ 対応デバイス
- iPhone 7 / 7 Plus
- iPhone 8 / 8 Plus
- iPhone X
- iPhone XS / XS Max
- iPhone XR
- iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max
※ iPhone 7以降のFeliCaに対応したデバイスがご利用いただけます。

■ 株式会社ハルキゲニアについて

[表2: (リンク ») ]


■ 本件に関するお問い合わせ先
担当者:外崎正典
E-mail:sotozaki@hallucigenia.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]