編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

「兎田ワイナリー」が秩父にあるディスティラリーのウィスキー樽で熟成した日本ワイン『秩父ルージュ ウィスキー樽熟成 2018』2019年10月10日より独占販売いたします

株式会社イズミセ

From: PR TIMES

2019-10-09 17:55

話題のワイナリーから1樽(265本)限定でリリース!

株式会社 イズミセ(京都市下京区)は、埼玉県の秩父ファーマーズファクトリー「兎田ワイナリー」が地元ディスティラリーのウィスキー樽で熟成させた限定生産の赤ワイン『秩父ルージュ ウィスキー樽熟成 2018』を10月10日(木)より独占販売いたします。



[画像: (リンク ») ]


2015年にオープン、数々のコンクールで受賞を重ねる話題のワイナリーがつくるこのワインは、秩父市釜の上地区収穫の2018年産「マスカット・ベリーA」を主体に「メルロー」をブレンド、秩父にあるディスティラリーのウィスキー樽で熟成させました。

ウィスキー樽(バーボン樽)由来のバニラ、キャラメルといった甘い香りと「マスカット・ベリーA」の赤い果実の香りが見事に調和、ワイン本来のタンニンとウィスキー樽のニュアンスが絡み合い、複雑なコントラストを醸し出しています。「マスカット・ベリーA」を多く使用することにより日本ワインらしい飲み疲れないしなやかさが感じられ、通常のワイン樽では味わう事のできないエキゾチックで華やかな一本に仕上がっています。

わずか1樽分(265本)のみ生産された希少な味わいをお愉しみください。

【商品情報】
『秩父ルージュ ウィスキー樽熟成 2018』
原産国:日本
タイプ:赤/辛口
品種 :秩父釜の上地区 2018年収穫
    マスカット・ベリーA 86%
    メルロー 14%
熟成 :ウィスキー樽 約8ヶ月
容量 :750ml
生産本数:265本
希望小売価格:7,800円(税込)

▼購入できるサイトはこちら
(リンク »)

【会社概要】
会社名:株式会社イズミセ
代表者:代表取締役 戸塚 尚孝
所在地:京都市下京区四条通高倉西入ル
立売西町82 京都恒和ビル4F
URL: (リンク »)

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社リカーマウンテン
担当:西村 徳紀
TEL:075-255-6112
FAX:075-213-8232
E-Mail:t-nishimura@likaman.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]