編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

【Amazon 3カテゴリ・各書店で1位獲得】書籍「Multilingual Experience 外国人戦略のためのWEB多言語化」を日経BPより出版

Wovn Technologies 株式会社

From: PR TIMES

2019-10-10 08:00

ウェブサイト・アプリ多言語化サービス「WOVN.io(ウォーブンドットアイオー)」を提供するWovn Technologies株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:林鷹治)は、取締役副社長・COOの上森久之が執筆した書籍『Multilingual Experience 外国人戦略のためのWEB多言語化』を 2019年10月1日(火)に日経BPより出版し、Amazon Webデザイン含む3カテゴリで1位獲得ならびに、丸善日本橋店・ジュンク堂書店大阪本店においてビジネス部門で週間売上1位を獲得しました。



[画像1: (リンク ») ]



【Amazon売上1位 カテゴリー】
・Webデザイン
・言語学
・ビジネス実用本(旧「実戦経営・リーダーシップの参考図書・年鑑」
(2019/9/28 調べ)

【週間売上1位 獲得書店/期間】
・丸善日本橋店 ビジネス部門 2019年10月6日(日)発表 (9月26日(木)~10月2日(水)集計)
・ジュンク堂書店大阪本店 ビジネス部門 2019年10月6日(日)発表 (9月29日(日)~10月5日(土)集計)

[画像2: (リンク ») ]


政府は2020年の目標として、インバウンド旅行客の4,000万人達成を掲げています。
また、日本で暮らす外国人は2018年に約273万人にのぼり、このうち外国人労働者は約146万人と、いずれも過去最高を記録。さらに、東証一部市場への売買額のうち60~70%が海外の機関投資家となっており、日本のグローバル化は加速していくことが予想されます。
情報伝達が紙から膨大な情報を扱うインターネットの時代となった今、これまでとは次元の違う「量とスピード」で多言語化が求められるようになりました。
本書では、あらゆる局面において必要となった「外国人対応」という社会課題を解決すべく、「WEBサイト多言語化」のロールモデルを紹介しています。


■書籍概要
[画像3: (リンク ») ]

タイトル:Multilingual Experience 外国人戦略のためのWEB多言語化
著者:Wovn Technologies株式会社 取締役副社長・COO 上森久之
発売日:2019 年10月1日(火)
定価:1,500 円+税
判型:単行本(ソフトカバー)
ページ数:230ページ
ISBN-10: 4296102877
ISBN-13: 978-4296102877
出版社:日経BP
Amazon販売サイト: (リンク »)


■目次
2000文字ダイジェスト   母国語でインターネットを
第1章   10兆円「外国人市場」戦略のすすめ
第2章   多言語体験(MX)が新市場攻略のカギ
第3章   訪日客3000万人、拡大続くインバウンド
第4章   在留外国人は約5兆円の市場を生んでいる
第5章   9割の日本企業にグローバル展開が必須になる
第6章   インターネット多言語対応の難しさ
第7章   多言語対応の最適解はSaaS
おわりに   社会課題としての多言語時代対応はチャンス


■著者について
[画像4: (リンク ») ]

上森 久之 (うえもり ひさゆき)
Wovn Technologies株式会社 取締役副社長 COO
公認会計士

2007年より、大手監査法人にて米国大手物流企業や欧州大手小売メーカーの会計監査、J-SOX監査などを担当。その後、大手コンサルティングファームにて新規事業/オープンイノベーションのコンサルティング、M&A関連業務などに従事。海外企業の日本ローカライズ支援や海外展開支援アドバイザリーを実施。海外 外務省主催テクノロジーアワードや、経済産業省によるグローバル展開支援事業の審査員などを歴任。また、米国スタートアップ企業で日本代表を務め、日本・アジアでのサービス展開・ブランディングを実施。Wovn Technologies株式会社では、様々な業種・業界にて300社以上のクライアントに対し、WEB多言語化を支援。


■著者コメント
WOVN.ioの知見を活かし、このたび多言語体験(MX: Multilingual Experience)をテーマに上梓しました。
インバウンド、在留外国人、日本企業の海外進出が加速し、同時にWEB多言語化の必要性が増している昨今、MXの概念は必ずや日本の役に立つと確信しています。
一人でも多くの方に書籍を手にとっていただき、WEB多言語化、ひいては企業が外国人戦略を構築する際の一助になれば幸いです。


■WOVN.ioとは( (リンク ») )
「世界中の人が、全てのデータに母国語でアクセスできるようにする」をミッションに、ウェブサイト・アプリを最大40ヶ国語に多言語化し、海外戦略を成功に導く多言語化ソリューションです。大手企業をはじめ15,000サイトへ導入されています。既存のウェブサイト・アプリに後付けすることができ、多言語化に必要なシステム開発・サイト運用、翻訳にかかる不要なコストと人的リソースを削減します。


企業情報
会社名 :Wovn Technologies 株式会社
所在地 :東京都港区三田4-1-27 FBR 三田ビル8階
代表 :代表取締役 林鷹治
設立  :2014年3月
資本金 :16億81万円(資本準備金含む)※2019年6月末時点
事業内容:ウェブサイト多言語化管理システム「WOVN.io」・アプリ多言語化管理システム「WOVN.app」の運営
URL  :WOVN.io (リンク ») ・WOVN.app (リンク »)


本件に対するお問い合わせ
Wovn Technologies 株式会社 広報 佐藤
pr@wovn.io
03-4405-9509

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]