編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

物流プラットフォーム「はぴロジ」と、SaaS型ECサイト構築プラットフォーム「futureshop」が連携開始

株式会社ブレインウェーブ

From: PR TIMES

2019-10-10 10:00



[画像1: (リンク ») ]


株式会社ブレインウェーブ(本社:大阪市、代表取締役社長:園田 有希生)は、株式会社フューチャーショップ(本社:大阪市、代表:星野裕子)が提供するECサイト構築プラットフォーム「futureshop」と連携し、物流アウトソーシングの提供を開始します。
この連携により、futureshopの利用顧客が手軽に物流業務を外部委託することができるようになります。

■連携により提供する「物流アウトソーシング」サービス
1)はぴロジ倉庫に在庫を預け入れることで、外部からクラウドシステムを通じて出荷指示や在庫管理を容易に行えるようになります。
2)はぴロジのカテゴリー別物流プラットフォームとして、『コンタクト専用物流サービス』『アパレル専用物流サービス』を提供開始します。

※はぴロジでは、商材カテゴリーごとに専用物流プラットフォームの構築を推進しています。
近年、拡大する両業界では、OEM等の販路拡大が急拡大しており、昨今の送料の高騰も相まって物流統合の動きが加速しつつあります。

カテゴリー第1段として、同業界の専用物流インフラの構築・試験運用が完了したため、futureshop向けに提供するものです。

[画像2: (リンク ») ]



【futureshopについて】
(リンク »)
フューチャーショップが提供するfutureshop( (リンク ») )シリーズは、未来に向けたコマース戦略を創造するSaaS型ECサイト構築プラットフォームです。

国内向けfutureshopはCMS機能「commerce creator」で高いデザインカスタマイズの自由度と更新性を実現しているほか、ロイヤルティマーケティングに取り組める豊富な機能を有しています。オムニチャネル対応には実店舗とECの顧客統合を行い、さらにきめ細やかなデジタルマーケティングを目的とした、O2Oを実践するポイント統合、実店舗在庫表示機能も備えた「futureshop omni-channel」をご利用いただけます。越境EC・インバウンド対応時には同じオペレーションの「futureshop overseas」をご利用いただけます。

また、プラットフォーム自体の機能が充実しているだけでなく、他システムとも多数連携し、柔軟性や拡張性にも優れています。“売上を創るEコマースプラットフォーム”を目指し、プロユースに応える高機能であることにこだわり、事業者の「やりたいこと」にとことん、応えます。

【はぴロジについて】
(リンク »)
全国の倉庫をクラウドシステムが制御することにより、出荷業務の自動化を行う高度な物流プラットフォームと、プラットフォーム上で荷主企業と提携物流事業者を繋ぎ、物流業務を運営する事業の総称です。

プラットフォームを制御するコアシステム「はぴロジASIMS」がこの全国の提携倉庫によるネットワークを形成し、ショッピングカートシステムや荷主企業との各種データ連携および変換を一元的に行います。

■はぴロジの主要な特徴
・広がり続ける倉庫ネットワーク
はぴロジは、倉庫事業者と提携し、システム連携することでECと倉庫を繋ぐシェアリング型プラットフォームです。一部海外も含めて全国に倉庫網を広げており、今後も拡大し続けます。

・出荷業務の自動化
専用システム「はぴロジASIMS」により、ショップ各社およびその他販売管理システム等からの注文情報を自動的に変換し、出荷手配を行います。
また、販促チラシ等の同梱物制御も設定するだけで注文情報から自動判別・セットされるなど、運営業務の自動化を協力に推進します。

・分散出荷
近年問題視される「送料の高騰」「天候災害」に対し、注目を集めている複数倉庫からの分散出荷をサポートします。特にリピート商材においては、自動化と組み合わせることで、リードタイム圧縮など大幅な効率化を実現します。

■株式会社ブレインウェーブ会社概要
【社名】株式会社ブレインウェーブ
【本社】大阪府大阪市西区北堀江1-2-19 アステリオ北堀江3F
【支社】東京都港区南青山4-20-4 ホリアージュ南青山1F
福岡県福岡市中央区大名1-3-46 大名イマンスビル5F
【URL】 (リンク ») 、 (リンク »)
【代表者】代表取締役社長 園田有希生
【事業内容】流通プラットフォーム事業「はぴロジ」、システム開発事業
【設立】1997年4月1日

■株式会社フューチャーショップ会社概要
【社名】株式会社フューチャーショップ
【本社】大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 タワーA 24階
【支社】東京都港区六本木一丁目4番5号 アークヒルズサウスタワー3階
【URL】 (リンク »)
【代表者】代表取締役 星野裕子
【事業内容】SaaS型ECサイト構築プラットフォーム「futureshop」企画・運営・開発
【設立】2010年3月

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ブレインウェーブの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]