編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

劇団EXILE 佐藤寛太さんが熱演する後輩男子の恋の結末は…?<セイコー ルキア>WEB限定ムービー「時計をする。物語が生まれる。」後篇 2019年10月10日(木)より公開

セイコーウオッチ株式会社

From: PR TIMES

2019-10-10 10:00



[画像1: (リンク ») ]

 セイコーウオッチ株式会社(代表取締役会長 兼 CEO:服部真二、本社:東京都中央区)は、
女性向けの主力ブランド<セイコー ルキア>のWEB限定ムービー「時計をする。物語が生まれる。」後篇を2019年10月10日(木)より公開いたします。
 6月に公開した前篇に引き続き、イケメン俳優として話題沸騰中の劇団EXILEメンバー 佐藤 寛太(さとう かんた)さんが出演。本動画は、佐藤寛太さん演じる後輩男子が、主人公である先輩女性と、彼女が身に着けている時計をきっかけに距離が近づいていく“時めき”の詰まった全7話のストーリー仕立てで、アラサー女性の理想の胸キュンシーンを様々なシチュエーションで描いています。
 今回公開となった後篇動画は4話。前篇に続き今回も、佐藤寛太さんによる女性だったら誰しも思わずドキッとさせられる男のモテ仕草が満載。時計をきっかけに始まり、徐々に距離を縮めてきた2人の恋の行方はいかに…。

「時計をする。物語が生まれる。」スペシャルサイトURL :
(リンク »)

<WEB限定ムービー 後篇>
Episode4 「Office」
[動画1: (リンク ») ]



Episode5 「Café」
[動画2: (リンク ») ]



Episode6 「Rain」
[動画3: (リンク ») ]



Episode7 「Final Episode」
[動画4: (リンク ») ]



[画像2: (リンク ») ]

■ 佐藤寛太さんコメント
・第4話について
ぐっといきなり距離の近まる、どきどきするような内容です。おまじないをするシーンで、目線の使い方をすごく意識したので、ぜひ注目して見ていただきたいです。

・上着をかけてあげるシーンについて
実はですね、すっごく練習しました。って、こういうことあまり言わない方がいいですよね笑

・腕時計について
すごく大人になった気分です、スーツに時計って。友人が時計を着けているのを見て、大人に見えるなと思って、興味がわき始めたところなので、今回勉強になりました!

・撮影を終えて
プロポーズって人生で何回も経験できることではないと思うので、やっぱりプロポーズのシーンは緊張しましたね。

・最後に一言
後半戦もなかなかの盛り上がりをみせていると思います!緊張して一生懸命頑張ったシーンが待っているので、皆さんぜひ最後の最後まで見てください、よろしくお願いします!

■ 「時計をする。物語が生まれる。」 CMストーリー
 素直でまっすぐな性格の若手後輩男子。プレゼンの準備中、先輩女性は緊張をおさえるお守りとして<セイコー ルキア>の「Lady Gold」を手に準備を進めます。一方、緊張を隠せない後輩男子がとった“人パクのおまじない”とは…。その後、カフェでのひと時や雨の中ジャケットを貸すシーンなど、一緒に過ごす時間を重ねていく2人。そんな中、後輩男子が先輩女性を夜の公園に呼び出し、あるプレゼントを渡しながら想いを伝える日が訪れます。2人の新たな時間が刻まれる後篇、ぜひご覧ください。

■ 「時計をする。物語が生まれる。」後篇 4つのストーリー
[画像3: (リンク ») ]



#004 「Office」
プレゼンの準備中、緊張する彼が行った人パクのおまじないとは…



[画像4: (リンク ») ]



#005 「Café」
外回りの合間に立ち寄ったカフェ。彼が腕時計を着けようと思った理由は…


[画像5: (リンク ») ]



#006 「Rain」
突然の雨に打たれる2人。振り向くと、彼が真剣な表情で…



[画像6: (リンク ») ]



#007 「Final Episode」
急に呼び出された、夜の公園。彼が伝えたかった想いとは…



[画像7: (リンク ») ]

<佐藤寛太さん プロフィール>
誕生日 1996.6.16
出身地 福岡県
身 長 181cm
血液型 B型
【出演映画】
「HiGH&LOWシリーズ」「わたしに××しなさい!」「走れ!T校バスケット部」「今日も嫌がらせ弁当」「いのちスケッチ(2019年11月15日公開)」 他
【出演ドラマ】
「探偵が早すぎる」「駐在刑事」「僕の初恋をキミに捧ぐ」
「ラッパーにかまれたらラッパーになるドラマ」 他
【舞台】
2020年劇団EXILE公演「勇者のために鐘は鳴る(2020年1月上演)」

■ ムービー登場モデルのご紹介

主人公着用モデル
<セイコー ルキア> レディゴールドシリーズ

[画像8: (リンク ») ]

ルキアオリジナルのマットなゴールドカラー「Lady Gold(レディゴールド)」をケースとブレスレット全てに施したソーラー電波時計。シルバーでも、ピンクゴールドやイエローゴールドでもない、ルキア独自の色味が「Lady Gold」カラーです。大人の女性の格上げカラーとして、今までの定番カラーからステップアップを目指す女性に向けて開発されました。エフォートレスな時代のトレンドに合わせ、マットな質感や肌に馴染む上品さを重視。スキンジュエリーのように、着けることでワンランクアップをかなえつつ、日常使いの出来る万能ウオッチです。

後篇で着用したモデルは、10月11日(金)より発売となるレディゴールドの新作レギュラーモデルです。手元を美しく彩る、凛とした印象のトノー型で、女性らしさを演出します。チタン素材だから、着けていることを忘れるほどの優しい着け心地です。

レディゴールドシリーズ
(リンク »)


Final Episode 登場モデル
<セイコー ルキア> ニコライ バーグマン コラボレーション限定モデル

[画像9: (リンク ») ]

2020年にブランド誕生25周年を迎える<セイコー ルキア>。一足早く、記念すべき限定モデルの第1弾として、2004年にコラボレーションモデルを発売して以来交流が続いていたニコライ バーグマン氏とのコラボレーションが再びかないました。

Final Episodeでは、後輩男子が先輩女性に、告白とともにこちらのシルバーカラーモデル(SSVW163)をプレゼントしています。

モデルのコンセプトは「Time to Bloom~開花する瞬間~」。 ニコライ氏は、「開花する瞬間」が花の最も美しいときと考えており、その思いをイメージに、細部までこだわってデザイン監修しました。

一番の特徴は、クリスマスシーズンに開花する「クリスマスローズ」を表現したダイヤルで、手元に満開の花が咲き誇っているような華やかさを演出します。日々の時間はかけがえのないもの、というメッセージが込められています。女性らしいトノー型のケースに、両サイドにはポイントとしてダイヤモンドを6箇所あしらい、上品にさりげなく煌めくダイヤモンド使いで、幅広いシーンやファッションにお使いいただけます。

ニコライバーグマン限定モデル
(リンク »)

着用モデル
[画像10: (リンク ») ]


Final Episode登場モデル
[画像11: (リンク ») ]

[画像12: (リンク ») ]




品番:SSQW046
価格:78,000円+税
ケース&ブレスレット:チタン(シャンパンゴールド色めっき)
ダイヤル:白蝶貝(ダイヤモンド1個入り)
発売日:10月11日(金)

品番:SSVW163
価格:120,000円+税
ケース:ステンレススチール(一部プラチナダイヤシールド)(ダイヤモンド6個入り)
ブレスレット:ステンレススチール(プラチナダイヤシールド) クロコダイルレザーストラップ(白)付属
ダイヤル:白蝶貝(ホワイト、ダイヤモンド5個入り)
発売日:11月9日(土)

品番:SSVW164
価格:120,000円+税
ケース:ステンレススチール(ピンクゴールド色めっき)(ダイヤモンド6個入り)
ブレスレット:ステンレススチール(ピンクゴールド色めっき) クロコダイルレザーストラップ(ピンク)付属
ダイヤル:白蝶貝(ピンク、ダイヤモンド5個入り)
発売日:11月9日(土)


*<セイコー ルキア>は1995年に誕生して以来、心地よいデザインと最先端技術による高機能で、20代~30代の働く女性を中心に多くの女性から支持されています。しなやかに、軽やかに、仕事もプライベートも充実した毎日を送る女性の手元を彩り、その輝きを最大限に引き出します。
ブランド名“LUKIA”は、L=Lucid(輝く)、U=Unison(調和)、K=Keen(はつらつとした)、I=Intellectual(知的な)、A=Active(活動的な)の頭文字を組み合わせた造語です。


紙誌面掲載時の一般のお客様からのお問い合わせ先
セイコーウオッチ(株) お客様相談室 0120-061-012

セイコーウオッチ(株)の公式Webサイトアドレス
(リンク »)

<セイコー ルキア>の公式Webサイトアドレス
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]