編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

クラウド型電子カルテ「CLIUS(クリアス)」地域医療連携を見据え、複数施設におけるカルテデータの相互閲覧機能を追加

Donuts

From: PR TIMES

2019-10-10 11:01

~訪問診療、グループ医院のカルテ共有に対応~

株式会社Donuts(東京都渋谷区、代表取締役:西村啓成)が提供する、クリニック向けクラウド型電子カルテ「CLIUS(クリアス)」は、地域医療連携を見据え、複数施設におけるカルテデータの相互閲覧機能を追加したことをお知らせします。患者さまのカルテ画面から他クリニックでの診察内容の閲覧が可能になり、訪問診療、グループ医院のカルテ共有に対応いたしました。



[画像: (リンク ») ]


■他クリニックのカルテ閲覧が可能
複数医療機関に跨る患者さまのカルテを統合して閲覧できます。
それぞれの施設での処方・検査結果・添付ファイル・病名を確認可能。
Aクリニックのカルテを編集している間に、Bクリニックでのオーダー内容を確認できます。また、BクリニックのDo処方も、AクリニックのカルテにワンクリニックでDoできます。

■共有する患者さまは指定可能
医療機関ごとに管理設定できるWebサイトをご用意しており、名寄せの設定追加や削除などを行えます。
全ての患者様の情報が閲覧可能になることはありません。(同意を得た患者さまのみ共有されます)
その他、傷病名のコピー・添付ファイルや検査結果の確認、Doも可能です。
グループクリニック間で患者さまの診察情報を共有できます。グループクリニックの診察内容をDoすることも可能です。
将来的にも、電子カルテデータだけでなくさまざまな形の情報を医師や医療従事者、患者さまにとってより良い形で利活用できるような姿を目指して参ります。


今後も「CLIUS(クリアス)」は、ユーザー様よりいただいたご要望をご利用しやすいように反映すべく開発を進め、サービスの向上に努めてまいります。


■「CLIUS(クリアス)」概要
「CLIUS(クリアス)」は医師にとって効率的なカルテ入力作業を実現し、患者さまと親密な診察時間を設けることができる電子カルテサービスです。診療の中核として開発され、直感的な操作を実現し、自動学習機能やレセプト分析サポートでクリニックの時間創出のお手伝いを行い、他医療機関や周辺システムと連携しやすい設計となっております。
公式サイトURL: (リンク »)

■ 株式会社Donuts概要
・所在地  :東京都渋谷区代々木2-2-1 小田急サザンタワー8階
・代表者  :代表取締役 西村啓成
・設立   :2007年2月5日
・事業内容 :クラウドサービス事業、モバイルゲーム事業、WEBサービス事業
・企業サイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]