編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

『戦国BASARA バトルパーティー』 UR武将「竜王・伊達政宗」復刻ガチャが登場!

株式会社カプコン

From: PR TIMES

2019-10-10 11:00

立木文彦さん演じる「大谷吉継」のボイスを公開!

“戦国英雄(HERO)育成チームバトル”アプリ『戦国BASARA バトルパーティー』(バトパ)は、本日10月10日(木)より、新武将「竜王・伊達政宗」復刻ガチャを開催します。

また、10月17日(木)より開始となる初登場SR武将「大谷吉継」が入手できるゲーム内イベントが開始します。本日はイベントに先がけ、「大谷吉継」のボイスを公開致しました。

『戦国BASARA バトルパーティー』ダウンロードURL
iOS: (リンク »)
Android: (リンク »)




復刻ガチャ!!UR武将、「竜王・伊達政宗」が見参!


[画像1: (リンク ») ]

10月17日(火)4:59AMまでの期間限定で復刻ガチャに登場します。
日ノ本筆頭を称し、天下掌握へと駆け昇る伊達政宗を、ぜひとも戦場にお連れください!

[画像2: (リンク ») ]



竜王・伊達政宗
声:中井和哉
レアリティ:UR
タイプ:攻撃
免許皆伝:真・怒濤
戦闘タイプ:【怒濤】に共鳴!六爪流がさらに鋭くSlash!

特性:天下上等!
戦闘開始時に自軍に怒濤系の免許皆伝を持つ武将が4人以上編成されている場合に効果発動。自軍の怒濤系の免許皆伝を持つ武将のダメージ減少率を5%上昇させる。この武将は、麻痺にならない。(これらの効果は解除されない)

バサラ技:STORM DRAGON
ターゲットおよびターゲットの前後にいる敵に対して240.2%+32のダメージを与える。攻撃前、攻撃対象に対して30%の確率で効果発動。1ターンの間麻痺を付与する。この攻撃は、敵軍に麻痺している人数が多いほど、最終ダメージが上昇する。(1人につき15%:最大90%)攻撃後、攻撃対象のダメージ減少率を2ターンの間12%減少させる。

絆と解放条件
Let’s Party!:竜王・伊達政宗、伊達政宗を入手すると、攻撃力が25%増加する
漢の憧れ  :竜王・伊達政宗、伊達政宗、長曾我部元親を入手すると、攻撃力が25%増加する
真・奥州の雄:竜王・伊達政宗、????を入手すると、攻撃力が25%増加する
バサラ技覚醒:六爪・閃月が覚醒すると、バサラ技が覚醒する
目貫覚醒  :目貫が覚醒すると、体力が15%増加する
御守り覚醒 :お守りが覚醒すると、攻撃力が15%増加する

さらなる高みを目指し、奥州筆頭を超え“日ノ本筆頭”としての覚悟と力を手に入れた独眼竜王・伊達政宗。
己の前に立ちはだかるすべての者を倒し、または受け入れるべく、天下王道を目指し力強い一歩を踏み出す。
[画像3: (リンク ») ]




【イベント予告】10/17(木)よりSR武将「大谷吉継」入手イベントが開始!

来る10月17日(木)より大谷吉継のバサラ魂をはじめとする強化アイテムが入手できるイベントを予定しています。それに先がけ、本日は「大谷吉継」ボイスを公開!

■「大谷吉継」ボイス(声:立木文彦)

[動画: (リンク ») ]



[画像4: (リンク ») ]


以上

製品概要
『戦国BASARA バトルパーティー』は、シリーズ累計出荷本数400万本を記録した人気アクションゲーム『戦国BASARA』の世界観をもとに「チームバトル」「キャラクター育成」をテーマとしたスマートフォン向け“戦国英雄(HERO)育成チームバトル”アプリです。
シリーズ歴代の武将が多数登場し、豪華声優陣が熱いバトルを彩ります。
ゲームを進行する事で武将を入手、育成する事ができ、さらに武将同士を組み合わせることで自分だけの部隊を作り上げる事が可能!どう育て、組み合わせるかはプレイヤー次第。
戦国を舞台として一人の国主となり、自分だけの最強の部隊を作り上げ、天下統一を目指しましょう!
[画像5: (リンク ») ]


■タイトル名:『戦国BASARA バトルパーティー』
■プラットフォーム:スマートフォン
iOS: (リンク »)
Android: (リンク »)
■ジャンル:戦国英雄(HERO)育成チームバトル
■プレイ人数:1人(ネットワークプレイ)
■プレイ料金:基本プレイ無料
■配信日:配信中(2019年6月24日(月))
■公式サイト: (リンク »)
■公式Twitter(@basara_bp): (リンク »)
■公式LINE@(@bjs2134a): (リンク »)
■権利表記:(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

本プレスリリースの画面・情報は開発中のものです。内容・仕様は予告なく変更される場合がございます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社カプコンの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]