編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

お待たせしました! 令和元年産「生さんまの炭火焼き定食」10月12日(土)より期間限定で販売開始!

株式会社大戸屋

From: PR TIMES

2019-10-10 14:45

こだわりの、旬の “生” さんま

北海道で水揚げされたさんまを、チルドで全国の店舗に配送、炭火でパリッと焼き、味わっていただきたい。
そんな想いとこだわりのつまったメニューが、毎年恒例の “生さんまの炭火焼き” です。
今年は例年以上に水揚げがなく、さんまの状態が良くない時期が続き、1ヶ月遅れとなりましたが、令和初めての生さんまをお届けできることとなりました。



[画像1: (リンク ») ]


【 この時期だけ! こだわりの “生さんま” を、今年もお届け!】

北海道で水揚げされた旬のさんまを、チルドで全国の店舗に配送し、炭火(※)でパリッと焼き、味わっていただく。
恒例の “生さんまの炭火焼き” は、大戸屋こだわりのメニューです。

今年は旬と言われる時期に入っても、例年以上に水揚げがない状況で、水揚げされてもサイズが小さく、脂ののりの良いさんまを獲ることができませんでした。
10月に入り、例年と比べて小さいものの(30尾サイズ)、脂ののりもよいもさんまが水揚げされるようになりました。
1ヶ月お届けが遅くなりましたが、令和元年産のさんまを味わっていただきたく、販売を開始します。
素材と鮮度にこだわったさんまの風味を、ぜひお楽しみください!
(※一部店舗では直火焼きとなります)


【 もうひとつのこだわり、大根おろし 】

炭火で丁寧に焼いた生さんまは、独特の香ばしい風味や、表面のパリッとした食感も楽しめ、味わい深くなります。
そんなさんまに最高に合うのが、大根おろし。
大根おろしは、すりおろすことで辛み成分が生成されますが、これが魚の脂肪分を引き立て、さらに美味しくなるのです。
辛み成分は時間が経つと徐々に弱まってくるため、おろしたてがいちばん!
大戸屋では、大根本来の辛みを感じていただけるよう、おろしたての大根おろしをお付けしています。



『生さんまの炭火焼き定食』

1尾:891円(税込980円) 716kcal/塩分:4.3g
2尾:1,255円(税込1,380円) 1,126kcal/塩分:5.8g
アレルギー物質:小麦、さば、大豆、ごま
※一部店舗では直火となります。
※おかず単品のアレルギー物質に[ごま]は含まれません。
※2尾の定食・単品は、大戸屋ポイントカードでのお引き換えはできません。

----------------------------------------

[画像2: (リンク ») ]

◆ 大戸屋ごはん処 ◆
毎日食べても健康で安心な「もうひとつの食卓」
(株式会社大戸屋:東京都武蔵野市/取締役社長:山本匡哉)

2019年9月現在、国内346店舗、海外118舗を展開しています。
詳しくはリンク先をご覧ください。

○大戸屋ホームページ
  (リンク »)
○Facebook
  (リンク »)
◯Instagram
  (リンク »)
◯Twitter
  (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]