編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

「HRBrain」とクラウド型勤怠管理システムの「AKASHI」がAPI連携。従業員情報の連携によって、人事評価業務をさらに効率化

株式会社HRBrain

From: PR TIMES

2019-10-10 16:05

株式会社HRBrainは、2019年10月7日より、クラウド型勤怠管理システムの「AKASHI」とのAPI連携機能の提供を開始したことをお知らせいたします。



[画像: (リンク ») ]


◼ 連携の概要
今回のAPI連携により、AKASHIに登録されている従業員情報を、HRBrainへ簡単に同期することが可能になります。

例えば、HRBrainを新しく導入する際に、AKASHIをすでに利用している企業では、従業員情報が記載されたファイルをアップロードしたり、個別に入力することなく、情報の同期を行うことが可能になります。

<同期できる情報>
・氏名
・従業員番号

◼ 連携の背景・今後の展望
人事評価の管理体制を整備する上で、評価データはもちろん正確な従業員データを揃える必要があります。このたび実現したHRBrainとAKASHIとのAPI連携によって、手間を掛けることなく、従業員情報を入力・更新することができます。目標や評価の管理における生産性のさらなる改善を図るため今回の連携にいたりました。

HRBrainは、人事領域における様々なサービスをお使いの皆さまにとって、人事業務の生産性向上に貢献できるよう、今後も他社のサービスとの連携を進めてまいります。

■ HRBrainについて( (リンク ») )
HRBrainは、企業で広く用いられている目標シートの記入から人事担当者による評価管理までをクラウドで一元化することで、評価業務を効率化し、蓄積されていくデータを元に効果的な人事戦略を可能にしていく従業員の人事評価クラウドです。HRBrainの提供を通して「生産性の向上」を解決していきます。

■ AKASHIについて( (リンク ») )
クラウド型勤怠管理システムの「AKASHI」は、直感的に操作できるデザインを採用し、出勤簿確認や実績修正、各種承認などが簡単に行なえます。36協定設定、年休管理簿や労働時間の把握など、あらゆる法改正や複雑な就業ルールに対応する機能をフレキシブルに対応します。15年以上のノウハウを活かした充実のサポート体制で導入後も安心してご利用いただけます。


◼ 会社概要
社 名:株式会社HRBrain
所在地:東京都港区西麻布3-2-12 西麻布ソニックビル6階
代表取締役:堀 浩輝
設 立:2016年3月1日
企業URL: (リンク »)

社 名:ソニービズネットワークス株式会社
所在地:東京都渋谷区道玄坂1-14-6 ヒューマックス渋谷ビル5F
代表取締役:渡辺 潤
設 立:2012年7月20日
企業URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]