編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

au向けシャープ製スマートフォン“AQUOS sense3 plusサウンド”に特別仕様パイオニアブランドイヤホンが同梱

オンキヨー株式会社

From: PR TIMES

2019-10-10 14:10

オンキヨー株式会社は、KDDI株式会社(本社所在地:東京都新宿区西新宿2丁目3番2号、以下「KDDI」)から販売されるシャープ株式会社(本社所在地:大阪府堺市堺区匠町1番地、以下「シャープ」)製スマートフォン “AQUOS sense3 Plusサウンド” にパイオニアブランドのワイヤレスインナーイヤーヘッドホン “C7wireless Special Edition” が同梱され、2019年12月上旬以降に発売されることをお知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]

KDDIから発売されるシャープ製“AQUOS sense3 plus サウンド” は、au2019年秋冬モデルとして、大画面での映像視聴やサウンドを長時間楽しめるスマートフォンとして発売されます。本商品は、大容量4,000mAh(暫定値)バッテリーとIGZO液晶ディスプレイによる長時間の電池持ちの特長に加え、より高音質な音を提供できるQualcomm(R)社のaptXTM HDへ対応などの特長を有しています。

[画像2: (リンク ») ]

同梱される “C7wireless Special Edition” は、ネックタイプのワイヤレスイヤホンで、AQUOS sense3 plus サウンド同梱用の特別モデルになっています。ベースモデルである “C7wireless (SE-C7BT)” の特長である強磁力希土類マグネットを使用した高性能なφ8mm ドライバーと、剛性の高いアルミニウムを使用した筐体部、エラストマー製のネックバンドで柔らかく快適な装着感、NFCによる簡単接続などを維持しつつ、高音質Qualcomm(R) aptXTM HDへ対応、音楽の連続再生時間を最大12時間*¹まで向上させています。

このように、当社グループでは、「Sound by Onkyo」などのサブブランド戦略の強化に加え、ヘッドホンの同梱など完成品をOEM事業として供給することで、保有ブランドの露出拡大を行っております。今後もあらゆる場面において高品位な“音”のソリューションの提供を続けるとともに、更なるブランド向上を目指してまいります。

【関連リンク】
◆au向けシャープ製スマートフォン AQUOS sense3 plus サウンドについて
  (リンク »)
◆シャープスマートフォン AQUOS sense3 plus サウンドについて
  (リンク »)
◆パイオニアブランドヘッドホン、C7wireless Special Editionについて
  (リンク »)
◆オンキヨーのブランドコラボレーション:
  (リンク »)

*¹ AACコーデック再生時。aptXTM HD再生時は最大9時間再生になります。aptXTM HDのOn/Offはスマートフォン側の設定で変更できます。
* 「AQUOS」 は、シャープ株式会社の登録商標または商標です。
* 「Pioneer」及び「Pioneerロゴ」は、パイオニア株式会社の商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
* Bluetooth(R)ワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、ライセンスに基づき使用しています。
* Qualcomm(R) aptXTM は、Qualcomm Technologies, Inc. とその子会社の両方、またはいずれかの製品です。
* Qualcommは、米国および他の国々で登録された Qualcomm Incorporated の商標です。
* aptXTM は、米国および他の国々で登録された Qualcomm Technologies International, Ltd.の商標です。
* N-Mark は米国およびその他の国における NFC Forum, Inc.の商標または登録商標です。
* 記載されているその他の会社名および製品・役務名は、各社の登録商標または商標です。

以上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]