編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

【Anker】タッチパネル採用!直感的な操作が可能なモバイルプロジェクター「Anker Nebula Apollo」を販売開始

アンカー・ジャパン株式会社

From: PR TIMES

2019-10-11 11:45

Android 7.1を搭載したモバイルプロジェクター「Anker Nebula Apollo」を2019年10月11日よりAnker 公式オンラインストア、Amazon等にて販売開始。初採用となるタッチパネルでスムーズに操作でき、お好みの映画等の動画コンテンツを場所を選ばず気軽にお楽しみいただけます。



米国・欧州・日本のEC市場において、スマートフォン・タブレット関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの日本法人、アンカー・ジャパン株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:井戸義経)は、モバイルライフ・パートナー ブランド「Anker」において、Android 7.1搭載のモバイルプロジェクター「Anker Nebula Apollo」を2019年10月11日(金)よりAnker公式オンラインストアおよび総合オンラインストアAmazon.co.jp(製品ページ: (リンク ») )等にて販売開始致します。

本製品は、350ml缶と同等サイズのコンパクトサイズ&充実の機能で人気のNebula Capsuleシリーズから強化された抜群の操作性が魅力です。これまで同様、リモコンやアプリで操作可能なだけでなく、天面に初めてタッチパネルを採用しているため、メニューの選択から音量の調整、そして映像コンテンツや音楽の再生までスムーズかつ直感的に操作できるようになりました。機能面も充実しており、Android 7.1を搭載しているためYouTube / Amazon Prime Video / Netflix等からお好みの動画コンテンツを200ANSIルーメンの明るさと最大100インチの大画面で直接投影することができ、6W出力スピーカーの高音質サウンドと合わせた迫力と没入感のある映像体験をお届けします。

持ち運びやすいサイズはそのままに長方形型でスマートなデザインへと一新し、加えて最大4時間の連続再生が可能なため、場所を選ばずにオンデマンドでお好きな動画を楽しむ現代のライフスタイルをさらに快適にお過ごしいただけるアイテムです。
[画像1: (リンク ») ]


Anker Nebula Apollo | Android 7.1搭載モバイルプロジェクター

[画像2: (リンク ») ]

製品の特徴

- スムーズなタッチパネル操作:タッチパネル搭載で直感的に操作することができ、メニューの選択から映像コンテンツや音楽の再生までスムーズにお楽しみいただけます。

- 高精細な映像を大画面で:DLPの先進的な投影技術により、200ANSIルーメンの明るさと854×480画素の高精細映像を最大100インチの大画面で鮮明に映し出します。

- Android 7.1搭載:YouTubeやAmazon Prime Video、Netflix等のアプリを通じて、お好きなコンテンツを利用できます。

- 最大4時間の連続再生:お好きなコンテンツを最大4時間途切れることなく再生可能。アウトドアのような電源確保が難しい場所でも映画鑑賞が可能です。

- 圧倒的な持ち運びやすさ:350ml缶サイズ&アルミニウムボディで、耐久性と持ち運びやすさを追求しました。

- 臨場感溢れるサウンド:6Wスピーカーを搭載し、臨場感のあるパワフルでクリアなサウンドをお届けします。

注意:Netflix、Amazon Prime Videoが提供する著作権で保護されたコンテンツは、ミラーリングまたはスクリーンキャストすることができません。これらのコンテンツプロバイダーから著作権で保護されたコンテンツを鑑賞するには「Anker Nebula Apollo」本体にアプリを直接ダウンロードしてご利用ください。

製品の仕様

[表1: (リンク ») ]


[表2: (リンク ») ]


[表3: (リンク ») ]


[表4: (リンク ») ]


[表5: (リンク ») ]




販売価格
- 税込 39,999円


Anker Group / Anker Japan | Ankerグループおよびアンカー・ジャパンについて
Ankerグループは「Empowering Smarter Lives」をスローガンに、モバイルライフ・パートナー ブランド「Anker」、オーディオブランド「Soundcore」、スマートホームブランド「Eufy」を日本で展開するハードウェアメーカーです。中核をなす「Anker」は、米Google出身の数名の若者達によって2011年に創設され、最新テクノロジーを採用しながら、納得の価格と安心のサービスで高品質のスマートデバイス周辺機器を提案し、米国や日本、英国・ドイツをはじめとした欧州各国など、世界のEC市場でベストセラーや売上1位を獲得しています。


【ブランドサイトについて】
Anker公式オンラインストア: (リンク »)


【アンカー・ジャパン株式会社について】

本社: 〒104-0033 東京都中央区新川2-22-1 いちご新川ビル3階
代表者:  代表取締役 井戸 義経
設立:  2013年1月
資本金:  1億6,000万円
TEL:  03-4455-7823(アンカー・ジャパン カスタマーサポート)
FAX:  03-6280-5881
事業内容: デジタル製品の開発・製造・販売(Ankerグループの日本法人)


【商標について】
- Anker、Soundcore、EufyおよびNebulaは、アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。
- YouTubeおよびAndroidは、Google LLCの商標または登録商標です。
- Netflixは、Netflix, Inc.の登録商標です。
- DLPおよびIntelliBrightは、テキサス・インスツルメンツの商標または登録商標です。
- AmazonおよびAmazon.co.jpは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。
- その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]