編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

“とろけた瞬間”メイクをオフ!美容成分配合でしっとり艶やかな洗い上がり 「コラリッチ モイストアップクレンジングクリーム」を11月1日新発売!

キューサイ株式会社

From: PR TIMES

2019-10-11 11:00

キューサイ株式会社(本社:福岡市中央区、代表取締役社長:神戸 聡、 (リンク ») )は、5つのコラーゲンと3つの美容オイルをたっぷり配合して、しっとり艶やかな仕上がりを叶える『コラリッチ モイストアップクレンジングクリーム』を11月1日に発売いたします。




[画像1: (リンク ») ]




『コラリッチ モイストアップクレンジングクリーム』の発売背景

今年10周年を迎えたコラリッチシリーズの主力商品の一つであるコラリッチジェルは、多くのお客さまからご支持をいただき、累計販売個数が2,000万個(※)を突破しました。そのコラリッチシリーズから、潤いのベールで優しくメイク汚れを落とすクレンジング「コラリッチ モイストアップクレンジングクリーム」を発売いたします。

秋冬は空気の乾燥とともに、過酷な夏の紫外線による肌ダメージが表面化してくることが多い季節ともいわれています。クレンジングは単にメイク汚れを落とすだけのものではありません。汚れを落としながら次のスキンケアを受け入れるためのお肌の素地を整える大切な役割を担っています。

※コラリッチジェルシリーズ 2019年3月末時点販売数 自社調べ



『コラリッチ モイストアップクレンジングクリーム』の商品特長

「コラリッチ モイストアップクレンジングクリーム」は5つのコラーゲンと3つの美容オイル配合により紫外線でダメージを受けたお肌を守りながら、汚れを優しく落としてくれます。また、「指先がフッと軽くなる “とろけた瞬間”」がメイクが落ちたサインです。メイク汚れを洗い流すタイミングがわかりやすいので、お肌のこすり過ぎなどによるダメージを軽減し、しっとりとした洗い上がりを叶えてくれます。

◯ 5つのコラーゲン
1) メイクと優しく馴染む親和性コラーゲン
両親媒性コラーゲン(親油基、親水基を保持するコラーゲン)のため、メイク(オイル)成分と馴染む働きが特長です。

2) 肌表面の滑りをよくするモイストヴェールコラーゲン
肌には浸透することがなく、肌表面に留まり包み込む超高分子の構造をもった3Dコラーゲンです。

3) 汚れと結びつき吸着する吸着型コラーゲン
複数のコラーゲンで構成されたマルチ機能を有する海洋性コラーゲンで、ホコリ、汗、垢、菌、酸化した皮脂、膿といったプラス電荷と結びつき吸着する働きが特長です。

4) 洗浄効果のある洗浄型コラーゲン
洗浄・起泡といったアニオン性界面活性機能を持つ安全性の高い成分で、マイルドな洗浄成分として洗顔系アイテムに適したコラーゲンです。

5) 肌ダメージに反応し、保湿・保護するモイストリペアコラーゲン
親水部であるペプチド部分が、洗浄による肌ストレスやダメージを受けている部位に吸着し、肌表面を潤いで保護するコラーゲンです。

◯ 3つの美容オイル
アルガニアスピノサ核油、オリーブ果実油、スクワランなどで水分と油分のバランスを整え、肌のハリと弾力を保ち肌環境を健やかに整える働きがあります。


『コラリッチ モイストアップクレンジングクリーム』の商品画像


[画像2: (リンク ») ]




『コラリッチ モイストアップクレンジングクリーム』の商品概要

【商品名】コラリッチ モイストアップクレンジングクリーム
【販売開始日】2019年11月1日
【内容量】110g
【通常価格】3,520円(税込)
【お問い合わせ電話番号】お客様相談室0120-327-831
[通話料無料][受付時間]月~金 9:00~18:00(土日祝除く)

本件のお問い合わせ先、商品画像のご依頼など
キューサイ株式会社 広報窓口
TEL:092-724-0179 FAX:092-724-3369 メールアドレス:koho@kyusai.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]