編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

ふるさと納税サイトのふるなびが、3部門でNo.1を獲得!!(日本マーケティングリサーチ機構調べ)

株式会社日本マーケティングリサーチ機構

From: PR TIMES

2019-10-11 12:00

ふるなび  (リンク »)

日本マーケティングリサーチ機構が、2019年8月にふるさと納税紹介サイトにおけるインターネット調査を実施した結果、株式会社アイモバイルが運営する「ふるなび」が、『利用者満足度』『利用者メリット』『注目のふるさと納税サイト』の3部門で第1位となりました。
株式会社日本マーケティングリサーチ機構公式サイト: (リンク »)



[画像1: (リンク ») ]



利用者満足度No.1
利用者メリットNo.1
注目のふるさと納税サイトNo.1



◆ふるさと納税サイト「ふるなび」の特徴

[画像2: (リンク ») ]

【Amazonギフト券 コードがもらえる】
ふるなびなら、寄附金額に応じたAmazonギフト券 コードがもらえます。


【ふるさと納税の申し込み手続きが簡単】
応援したい自治体や、欲しい返礼品をすぐに探すことができ、お申し込みから決済までワンストップで手続きができます。


【独自サービスや様々な関連サービスをご用意】
ふるさと納税業界では初となるふるさと納税コンシェルジュサービス「ふるなびプレミアム」 (リンク ») 、ふるさと納税で旅行に行ける「ふるなびトラベル」 (リンク ») 、クラウドファンディング型ふるさと納税サイト「ふるなびクラウドファンディング」 (リンク ») など、寄附者様の需要に応えた、ふるなび独自サービスを展開しています。


★ふるなびについて
⇒ (リンク »)
★ふるさと納税の流れについて
⇒ (リンク »)
★ふるなびが選ばれた3つのNo.1について
⇒ (リンク »)


◆ふるなび災害支援

[画像3: (リンク ») ]

令和元年台風15号の災害支援としても、ふるなびでは支援金を募っています。
「ふるなび災害支援」では、国内で災害発生時に、被災自治体や代理受付自治体へ「ふるさと納税」の制度を利用して復興のための資金を寄附することができます。
この寄附はふるさと納税制度を利用しているため、従来のふるさと納税と同様、確定申告またはワンストップ特例制度を利用することで、所得税・住民税の控除の対象となります。
災害発生時に本当に支援を必要としている自治体に速やかに想いを届けることができます。
(リンク »)


◆ふるさと納税とは?
実質負担2,000円の「寄附」という形でお好きな地域を応援できる仕組みです。
ふるさと納税では、応援したい好きな自治体へ寄附をすることができます。寄附をすると、寄附金の使い道を選べ、地域に貢献することができます。さらに、地域の特産物が寄附の返礼品として貰え、寄附金が税金から控除されるという制度です。

[動画: (リンク ») ]



----------------------------------------------------
【本リリースに関するお問合せ】
株式会社アイモバイル
事業企画本部 自治体サービス事業部
TEL : 03-6674-5604
Mail: support@furunavi.jp
----------------------------------------------------


■会社概要
社名:株式会社アイモバイル (i-mobile Co.,Ltd.)
代表取締役社長:野口 哲也
本社:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町22番14号 N.E.S.ビルN棟 2階
TEL:03-6674-5604 (メディア関係者専用) 
(リンク »)

■調査概要
調査企画:日本マーケティングリサーチ機構
調査概要:2019年8月期_ブランド名のイメージ調査

■比較対象企業選定条件
競合選定条件:主要なふるさと納税紹介サイト7つを抜粋

■回答者条件
性別:男女
性別年代:男性20代,男性30代,男性40代,男性50代,男性60代以上,女性20代,女性30代,女性40代,女性50代,女性60代以上婚姻関係:既婚,未婚,離婚・死別
家族構成:1人暮らし,2人暮らし,3人暮らし,4人暮らし,5人以上
年収:~300万円未満,300万円~400万円未満,400万円~500万円未満,500万円~600万円未満,600万円~700万円未満,700万円~800万円未満,800万円~
社会人経験:~5年未満,5年~10年未満,10年~15年未満,15年~20年未満,20年~25年未満,25年~
最終学歴:中卒,高卒,大卒,大学院卒,専門卒
家賃:自己所有,~10万円未満,10万円~20万円未満,20万円~30万円未満,30万円~40万円未満,40万円~50万円未満,50万円~60万円未満,60万円~
備考:n数=590


日本マーケティングリサーチ機構所在地 :東京都港区港南2-15-1品川インターシティA棟28階
事業内容 :マーケティングリサーチ事業
電話番号 :03-6717-2895
MAIL :info@jmro.co.jp
URL : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]