編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

目黒区にローソンとトランクルームの直結施設が10月15日同日オープン

ストレージプラス株式会社

From: PR TIMES

2019-10-11 11:34

~「コンビニ」×「収納」が共働き・多忙なビジネスマンの効率化を支援~

ストレージプラスは、この度、10月15日、目黒区柿の木坂に「ローソン柿の木坂二丁目店」直結のトランクルームを新築オープンすることをお知らせいたします。

生活に便利なサービスを提供する「コンビニ」の店内から直接行き来できる利便性の良さにより、コンビニ経由で荷物の受け取りが出来るなど、通勤途中の便利な中継地点としての役割を担う施設となります。



■自宅のクローゼットよりも便利。コンビニ直結の利便性が、忙しく働く方々を応援する

[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

女性の社会進出が進むなか、世の中では「働き方改革」と言われるものの、現実は男性と肩を並べ遅くまで働く女性も少なくありません。
また子育てをしながら働く共働き世代も増え、日々の通勤経路の中で効率的に用事をこなしていくことが命題になっています。


そこで、忙しい共働き世代、遅くまで働くビジネスマン向けに、効率の良さを追求したローソンに直結したトランクルームをオープンいたします。

夜間でも明るく、24時間スタッフが常駐しているコンビニ直結のトランクルームなら、スーパーが閉まるような時間帯でも安心して立ち寄ることができ、明日のお弁当の材料を買うついでに、急に必要になった正装や仕事の道具を持ち帰れます。


■忙しいビジネスマンの負担を軽減する施設
[画像3: (リンク ») ]


ローソン直結トランクルームの活用方法は多岐にわたります。
例えば、ゴルフ。仕事帰りにトランクルームに立ち寄って収納している「ゴルフバック」をローソンから発送。プレイ後は、ローソンの店頭受け取りで配送し、再び店内直結のトランクルームへ。
ネットショッピングの購入品をコンビニ受け取りに設定すれば、宅急便の時間を気にすることなくローソンで受け取り、トランクルームに収納。忙しいビジネスマンの通勤時間を活用しスマートに用事をこなせます。


ストレージプラスでは、「収納」に関わる負担を減らし、より便利に、趣味も自由に楽しむ生活を応援できる施設開発に今後も取り組んでいきたいと考えています。
このイベントは10月15日 目黒区柿の木坂 で開催いたします。
大変お忙しいとは存じますが、この件につきましてご取材頂き、報道の力で多くの方にお知らせ頂ければ幸いです。

~イベント概要~
◆「ストレージプラス柿の木坂」利便性体験会
◆住所:東京都目黒区柿の木坂2丁目1-20
◆日時:2019年10月15日~17日、19日、20日
 ローソン柿の木坂二丁目店オープン 8:00~
 ストレージプラス柿の木坂店オープン10:00~17:00

◆ストレージプラス柿の木坂店 詳細
(リンク »)

【ストレージプラス株式会社】
東京都千代田区九段南2-3-10
TEL:03-3237-5101
web: (リンク »)
[画像4: (リンク ») ]



[画像5: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]