編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

矢野顕子 92年発売の歴史的カバー・アルバム『SUPER FOLK SONG』11月20日アナログ・レコードで発売決定!最新2作のアナログ・レコード化と、80年代 代表作のアナログ・リイシューも決定!

株式会社ソニー・ミュージックダイレクト

From: PR TIMES

2019-10-11 15:35

矢野顕子が1992年に発表した『SUPER FOLK SONG』がアナログ・レコードにて2019年11月20日に発売が決まった。
この作品はピアノと歌だけの“一発録り”レコーディングによるもので、作品中の収録曲は見事に矢野オリジナルと形を変え、録音時の極限の緊張感まで伝わるようなすさまじい臨場感の名盤である。



[画像1: (リンク ») ]


矢野顕子が1992年に発表した『SUPER FOLK SONG』がアナログ・レコードにて2019年11月20日に発売が決まった。

この作品はピアノと歌だけの“一発録り”レコーディングによるもので、作品中の収録曲は見事に矢野オリジナルと形を変え、録音時の極限の緊張感まで伝わるようなすさまじい臨場感の名盤である。

2017年にアナログ・レコードの発売がアナウンスされていたものの、静かな曲が多くアナログ・レコード特有の静電気起因によるノイズに悩まされていた。アメリカでの3度のテストプレスを経て、吉野金次氏が録ったマスターテープを聴き直し、S/Nの良い国内でのカッティング・プレスに切り替え、原料の開発を待ち実に2年半越しでの発売が実現することとなる。

また今回の『SUPER FOLK SONG』アナログ・レコード発売にあわせ、共同プロデューサーとして坂本龍一が参加している80年代の代表作品2作『オーエスオーエス』と『峠のわが家』がアナログ・リイシューされることとなった。
『オーエスオーエス』は1984年発売の7枚目のオリジナル・アルバム。東京とロサンゼルスで録音が行われ、ベースにウィリー・ウィークス、ドラムスにカルロス・ベガなど米国人ミュージシャンを起用している。坂本龍一がシンセサイザーを担当するほか、細野晴臣、高橋幸宏といった、解散後のYMOのメンバーの参加もみられる。
『峠のわが家』は1986年2月MIDI移籍後第1弾のオリジナル・アルバム作品である。レコーディングには高橋幸宏、大村憲司が参加しているが、テクノポップ感がうすれ、NYのスタジオミュージシャン参加によるジャズ回帰色が明確となる作品である。
この2タイトルはバーニー・グランドマンによるカッティング、ソニーミュージック静岡工場でのプレス。いずれも2019年冬の発売を予定している。

さらに『SUPER FOLK SONG』アナログ・レコードの発売日には、最新作『ふたりぼっちで行こう』と『Soft Landing』のアナログ・レコードもリリースが決定。
2017年発表の『Soft Landing』は、『SUPER FOLK SONG』から続く矢野顕子の弾き語りシリーズ最新作第五弾にして、『SUPER FOLK SONG』表題曲の続編である楽曲「SUPER FOLK SONG RETURNED」を収録。
2018年発表の『ふたりぼっちで行こう』は、全楽曲にゲストアーティストを迎えたコラボ作品。上妻宏光、大貫妙子、平井堅、前川清、YUKIといった豪華アーティストらと、そのアーティストと矢野にしかできない共演を収めた最新作。こちらの2タイトルはいずれも初アナログ・レコード化となり、東洋化成によるカッティング・プレスにてリリース。

また立川シネマシティにて、本日10月11日(金)~14日(月・祝)の4日間限定で、矢野顕子のドキュメンタリー映画『SUPER FOLK SONG ~ピアノが愛した女。~』(2017デジタル・リマスター版)が再上映される。
『SUPER FOLK SONG』の制作風景に迫ったドキュメンタリー映画であり、一音ごとの緊張感、一場面ごとの研ぎ澄まされた臨場感が、矢野の音楽に対する“執念”にも近い強い意志と想いとともに極めてリアルに伝わってくる。


株式会社ソニー・ミュージックダイレクトが運営するサイト「otonano」内にて『SUPER FOLK SONG』特設ページが公開されている。今後の最新情報や詳細情報はこちらからも要チェックだ。
(URL: (リンク ») )

[画像2: (リンク ») ]


【 矢野顕子 ライブ情報 】

「矢野顕子ミニライブ(イトイもいます)」
11/22(金) 東京 渋谷PARCO 8階 「ほぼ日曜日」
展覧会「アッコちゃんとイトイ。」 開催(~12/8(日)まで)

「矢野顕子 さとがえるコンサート2019」
バンドメンバー:佐橋佳幸(g)/小原礼(b)/林立夫(ds)11/30(土) 埼玉・三郷市文化会館大ホール
12/02(月) 大阪・サンケイホール ブリーゼ
12/03(火) 兵庫・神戸新聞 松方ホール
12/05(木) 愛知・アートピアホール
12/08(日) 東京・NHKホール

「矢野顕子ピアノ弾き語りコンサート in八ヶ岳高原音楽堂」
12/14(土)  長野県 八ヶ岳高原音楽堂

「矢野顕子リサイタル in 鎌倉 2019」
12/18(水) 神奈川県 鎌倉芸術館 小ホール


「矢野顕子ソロ・リサイタル 2019」
12/21(土)  神奈川県 杜のホールはしもと


【 製品情報 】
――――――――――――――――――――――――――――――――
[画像3: (リンク ») ]

タイトル:SUPER FOLK SONG
アーティスト:矢野顕子
発売日:2019年11月20日
品番:MHJL-14
価格:3,700円+税
仕様:33回転12インチアナログ
ソニー・ミュージックスタジオ カッティング
ソニー・ミュージックソリューションズ 静岡工場プレス
発売元:ソニー・ミュージックダイレクト

オリジナル発売:1992年
<収録曲>
SIDE-A
1.SUPER FOLK SONG
2.大寒町
3.SOMEDAY
4.横顔
5.夏が終る
6.HOW CAN I BE SURE
7.MORE AND MORE AMOR

SIDE-B
1.スプリンクラー
2.おおパリ
3.それだけでうれしい
4.塀の上で
5.中央線
6.PRAYER
――――――――――――――――――――――――――――――――
[画像4: (リンク ») ]


タイトル:オーエスオーエス
アーティスト:矢野顕子
発売日:2019年冬予定
品番:MHJL-120
価格:3,700円+税
仕様:33回転12インチアナログ
バーニー・グランドマン カッティング
ソニー・ミュージックソリューションズ 静岡工場プレス
発売元:ソニー・ミュージックダイレクト
オリジナル発売:1984年

<収録曲>
SIDE A
1.おもちゃのチャチャチャ
2.HI,HI,HI
3.きょうのわたくし
4.HILAND
5.SIMON SMITH AND THE AMAZING DANCING BEAR

SIDE B
1.ラーメンたべたい
2.素顔
3.GREENFIELDS
4.ASSEMBLY
――――――――――――――――――――――――――――――――
[画像5: (リンク ») ]


タイトル:峠のわが家
アーティスト:矢野顕子
発売日:2019年冬予定
品番:MHJL-121
価格:3,700円+税
仕様:33回転12インチアナログ
バーニー・グランドマン カッティング
ソニー・ミュージックソリューションズ 静岡工場プレス
発売元:ソニー・ミュージックダイレクト
オリジナル発売:1986年

<収録曲>
SIDE A
1.The Girl of Integrity
2.David
3.ちいさい秋みつけた
4.一分間
5.おてちょ。(Drop me a Line)

SIDE B
1.海と少年
2.夏の終わり
3.そこのアイロンに告ぐ
4.Home Sweet Home
――――――――――――――――――――――――――――――――
[画像6: (リンク ») ]


タイトル:Soft Landing
アーティスト:矢野顕子
発売日:2019年11月20日
品番:HRLP187/88
価格:4,200円+税
仕様:33回転12インチアナログ
2LP ダブルジャケット
東洋化成 カッティング/プレス
発売元:Lawson Entertainment, Inc.
オリジナル発売:2017年

SIDE A
1.Bye Bye
2.野球が好きだ
3. Full Moon Tomorrow
SIDE B
1.汽車に乗って
2.引っ越し
3.かくれんぼの村
4.OVER

SIDE C
1.Drivin' Cryin', Missin' You
2.Soft Landing
3.Wives and Lovers

SIDE D
1.六本木で会いましょう
2.夕焼けのなかに
3. SUPER FOLK SONG RETURNED
――――――――――――――――――――――――――――――――
[画像7: (リンク ») ]


タイトル:ふたりぼっちで行こう
アーティスト:矢野顕子
発売日:2019年11月20日
品番:HRLP186
価格:3,800円+税
仕様:33回転12インチアナログ
東洋化成 カッティング/プレス
発売元:Lawson Entertainment, Inc.
オリジナル発売:2018年

SIDE A
1.When We’re In Space / 矢野顕子&Reed and Caroline
2.パール / 矢野顕子&吉井和哉
3.バナナが好き / 矢野顕子&YUKI
4.父 / 矢野顕子&奥田民生
5.大人はE / 矢野顕子&鹿の一族

SIDE B
1.横顔 / 矢野顕子&大貫妙子
2.Rose Garden / 矢野顕子&上妻宏光
3.ただいまの歌 ~ふたりぼっちで行こうver.~ / 矢野顕子&U-zhaan×環ROY×鎮座DOPENESS
4.Smile / 矢野顕子&平井堅
5.あなたとわたし / 矢野顕子&前川清
6.やさぐれLOVE♥ / 矢野顕子&細美武士

【 関連URL 】
矢野顕子公式: (リンク »)

SUPER FOLK SONG特設ページ: (リンク »)

Soft Landing アナログ・レコード商品ページ:
(リンク »)
ふたりぼっちで行こう アナログ・レコード商品ページ:
(リンク »)

立川シネマシティ: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]