編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

第32回東京国際映画祭 WOWOWオリジナルドキュメンタリー「ノンフィクションW 大林宣彦&恭子の成城物語 [完全版] ~夫婦で歩んだ60年の映画作り~」犬童一心、高橋栄樹 ティーチイン決定!

株式会社WOWOW

From: PR TIMES

2019-10-11 19:05

ノンフィクションW 大林宣彦&恭子の成城物語 [完全版] ~夫婦で歩んだ60年の映画作り~
11月1日(金) 上映:14:20~
TOHOシネマズ 六本木ヒルズ SCREEN8
登壇:犬童一心、高橋栄樹



[画像1: (リンク ») ]

WOWOWでは、日本映画界のレジェンド、大林宣彦とその妻でプロデューサーの大林恭子を追ったドキュメンタリーを製作。映画の街・成城で出会った二人の映画作りの60年間を描く。第32回東京国際映画祭にて特別上映を行うにあたり、本作品の企画・構成の犬童一心と演出・撮影の高橋栄樹のティーチインが決定した。他作品では監督も務める2人が、大林監督夫妻を追った思いを語る。

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

<作品概要>
1977年の商業映画監督デビュー以来、尾道3部作をはじめとする40本以上もの作品を作り上げ、いまなお日本映画界のトップランナーであり続ける映画監督の大林宣彦。そんな大林には60年以上の間、公私にわたり彼を支え続けてきた妻でありプロデューサーでもある大林恭子という存在があった。過去の映像、仲間たちの証言などから大林が自主映画の制作を始めた青春時代や、妻・恭子と過ごした日々を振り返り、ともに生きてきた2人の唯一無二の絆に迫る。
2人が出会ったのは、多くの監督、脚本家、俳優たちが住む映画の街・成城。この地で恭子が主演を務めた大林の自主映画『絵の中の少女』が撮影された。その後、商業映画デビューした大林が、自身の生まれ故郷の尾道を舞台にした映画『転校生』で初めてプロデューサー大林恭子の名前が登場する。『転校生』は大ヒットし、恭子は大林映画にとって欠かせない存在となる。そして2016年、2人に待ち受けていたのは、大林のがんによる余命宣告だった。しかし強い精神で病を乗り越えた彼は、尾道を舞台にした最新作『海辺の映画館-キネマの玉手箱』の撮影へと挑む。これまで二人三脚で映画製作に向き合い、仲間たちとともに映画を撮ることによって、2人は至上の喜びを感じてきた。そんな夫婦が歩んだ60年間の歳月と最新作の制作現場を通して、映画作りに懸ける想いを紐解く。

<第32回東京国際映画祭 開催概要>
第32回東京国際映画祭
10月28日(月)~11月5日(火)
六本木ヒルズ、EXシアター六本木、東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場 ほかにて開催
<チケット>
10月12日(土)12:00より 映画祭公式サイトにて部門ごとに順次発売開始
詳しくは、東京国際映画祭公式サイトまで www.tiff-jp.net

<番組概要>
WOWOWオリジナルドキュメンタリー ノンフィクションW
大林宣彦&恭子の成城物語 [完全版] ~夫婦で歩んだ60年の映画作り~
企画・構成・インタビュー:犬童一心 演出・撮影:高橋栄樹
ナレーション:長塚圭史 声:尾上寛之
11月17日(日)午前10:00 WOWOWにて放送

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]