編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

NMB48、AKB48、乃木坂46が冠麻雀番組を懸けて生対局!『トップ目とったんで!三代目決定戦 生放送で麻雀ガチバトル』TBSチャンネル1で12月1日(日)生放送!

株式会社TBSテレビ

From: PR TIMES

2019-10-18 17:35

CS放送「TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画」のレギュラー麻雀番組『NMB48村瀬紗英の麻雀ガチバトル!さえぴぃのトップ目とったんで!』が、2019年10月19日(土)の放送をもって最終回を迎える。そして、新たな冠を懸けた“三代目決定戦”の開催が決定!アイドル4人による真剣勝負を生放送でお届けする。



[画像: (リンク ») ]

『トップ目とったんで!』は、2015年8月に当時NMB48のメンバーだった須藤凜々花の冠番組としてTBSチャンネル1でスタート。2017年11月には、“二代目決定トーナメント”を制したNMB48村瀬紗英にバトンタッチ。“芸能界最強”と呼び声が高い萩原聖人や、プロ雀士の鈴木たろうらを相手にトップを取るなど無類の勝負強さを発揮し、2年にわたり番組を盛り上げてきた。そしてこの度、新シーズンの冠を懸けた三代目決定戦の開催が決定した。

参戦するのは、家族麻雀で腕を磨き、“盲牌”もできるというAKB48・永野芹佳。“二代目決定トーナメント”では惨敗するも、最近では麻雀番組にたびたび出演するなど着実に力をつけてきている乃木坂46・中田花奈。雑誌の専属モデルを務め、雀力も確かというNMB48・山本彩加。そして、二代目王者・村瀬紗英の4人。

勝敗は、放送時間内(約6時間を予定)での総合ポイントで決定。運だけでは到底勝ちきれないガチバトルを制し、冠番組を手にするのはいったい誰なのか。運命の対局をどうぞお見逃しなく。優勝メンバーによる『トップ目とったんで!』新シーズンは、2020年1月にスタートを予定している。

<放送情報>
『麻雀ガチバトル トップ目とったんで!二代目決定トーナメント』
放送チャンネル:CS放送TBSチャンネル1
2019年12月1日(日)16時00分~22時00分(予定)
(リンク »)

<番組Twitter>
(リンク »)
ハッシュタグ #トップ目とったんで

<対局メンバー>
村瀬紗英(NMB48)、永野芹佳(AKB48)、中田花奈(乃木坂46)、山本彩加(NMB48)


●CS放送「TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画」とは
株式会社TBSテレビ(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐々木卓)が運営。
TBSの人気番組が満載!ドラマ「逃げ恥」「SPEC」「コウノドリ」「アンナチュラル」「渡る世間は鬼ばかり」「水戸黄門」、AKB48グループ&乃木坂46オリジナルバラエティ、音楽ライブ、新作アニメ&特撮、プロ野球完全生中継、映画、韓ドラ&K-POPなど“見たい番組が必ずある”総合エンタメチャンネル!

■視聴方法スカパー!(CS296)、スカパー!プレミアムサービス(Ch616)、J:COMほか全国のCATV、ひかりTV、auひかりなどでご覧頂けます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]