編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

小田急電鉄と厚木市観光協会が“厚木”への誘客で提携!観光キャンペーン「秋が彩るあつぎへようこそ」スタート!

小田急電鉄株式会社

From: PR TIMES

2019-10-18 17:28

~小田急ポイントカードや小田急まなたび企画で連携します~

小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)と、一般社団法人厚木市観光協会(所在:神奈川県厚木市 会長:石川 範義)は、厚木市への誘客で提携し、2019年10月25日(木)から、小田急ポイントカードを活用した観光キャンペーン「秋が彩るあつぎへようこそ」を開始します。



[画像: (リンク ») ]

今回の提携により、厚木市観光協会に加盟する飲食店や温泉旅館など15店舗が新たに小田急ポイントカード優待店となります。また、「学びと旅をお届けするOPカード会員限定企画『小田急まなたび』※」のイベントとして、厚木市が誇る紅葉の絶景ポイントである飯山白山森林公園での「森林セラピー(R)スペ シャル体験 飯山の秋を感じよう」やもみじが美しい飯山観音長谷寺での「写経体験と精進料理」などを  開催します。さらに、これらの優待店やイベント、マップなどで厚木を紹介するパンフレット「秋が彩るあつぎへようこそ」を、10月25日(金)から小田急線各駅ほかで配布します。
自然豊かな厚木市では、11月下旬から12月上旬が紅葉の見ごろです。市内にある二つの温泉郷では、「美肌の湯」と厚木の郷土料理である「猪鍋」もお楽しみいただけます。厚木が紅葉で彩られるこの季節、ぜひ小田急に乗って厚木へお越しください。
※『小田急まなたび』とは、OPカード会員さまを対象に、「学び」と「旅」をお届けする小田急ポイントカードのオリジナル企画です

厚木市の特色
厚木市は神奈川県のほぼ中央、一級河川の相模川と丹沢大山に挟まれたエリアに位置します。小田急線で新宿から約50分、距離にして東京都心から約40キロメートルとアクセスしやすい立地です。都心から近くアクセスの良い厚木ですが、郊外に出れば深い緑の自然が広がります。手軽なハイキングから本格的なトレッキングまで、レベルに応じて楽しめる各種のトレイルコースが整備されています。また、厚木は都心から一番近い本格温泉を楽しめる街でもあります。市内には、二つの温泉郷(飯山温泉郷、東丹沢七沢温泉郷)があり、いずれの温泉も強アルカリの泉質で肌をつるつるに整えることから「美肌の湯」として有名です。多彩なグルメも自慢で、鮎料理や猪鍋、とん漬、豚ホルモン、清酒(盛升)など、特徴のある多彩な食が楽しめます。

観光キャンペーン「秋が彩るあつぎへようこそ」施策の詳細は、下記の通りです。



1 施策名
「秋が彩るあつぎへようこそ」

2 提携開始日
2019年10月25日(金)

3 施策概要
(1)小田急ポイントカード(OPカード)提示による限定特典
飲食店、温泉、土産店など、厚木の魅力を満喫できる29店舗・施設にてOPカードをご提示いただくと、割引サービスが受けられます。
※店舗によって割引内容が異なります
※対象施設・店舗や割引内容の詳細は、OPカードのウェブサイトよりご確認ください
( (リンク ») )
(2)「小田急まなたび」によるイベント
1.森林セラピー(R)スペシャル体験「秋、あつぎの森でリラックス」
・日時
2019年11月16日(土)9:30~14:00
・参加費
3,000円(税込)
2.温泉×ヨガ「湯ったりヨガ」
・日時
2019年11月24日(日)10:00~14:00
・参加費
4,000円(税込)
3.写経体験と精進料理
・日時
2019年11月30日(土)10:00~14:00
・参加費
5,000円(税込)
4.森林セラピー(R)スペシャル体験「飯山の秋を感じよう」
・日時
2019年11月30日(土)9:30~15:00
・参加費
4,000円(税込)
➄ポートレート写真教室 in 飯山白山森林公園
・日時
2019年12月1日(日)10:00~15:00
・講師
プロカメラマン 松川コウジ氏
・参加費
8,000円(税込)
※いずれもOPクレジットカード会員さまの特別価格が設定されております
※申し込み方法など詳しくは小田急まなたびサイトをご覧ください
( (リンク ») )
(3)キャンペーン特別パンフレットの配布
期間中、キャンペーンにあわせて制作した特別パンフレット(A4版12ページ)を配布します。
1.名 称
「秋が彩るあつぎへようこそ」
2.内容
・厚木の観光情報の紹介
・参加店舗と割引優待の紹介
・小田急まなたびイベントの紹介
3.配布期間
2019年10月25日(金)~ なくなり次第終了
4.配布場所
小田急線各駅ほか
5.発行部数
23,000部

4 問い合わせ先
・小田急カード専用デスク(9:00~21:00 年末年始を除き年中無休)
OPクレジット・JCB/JALカード OPクレジット/OPポイント専用カード・・・TEL0422-72-0030
OPクレジット(Visa/Mastercard(R))・・・TEL03-5360-7616
・一般社団法人厚木市観光協会(9:00~18:00土日祝除く)
TEL046-240-1220

以上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

小田急電鉄株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]