編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

OPPOの最新スマートフォンを体験!『OPPO×ひかりTVショッピング「OPPO Reno A」Touch&Tryイベント』レポート

株式会社NTTぷらら

From: PR TIMES

2019-10-18 14:30

株式会社NTTぷらら(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:永田勝美)が運営するショッピングサービス「ひかりTVショッピング」は、情報機器から家具や雑貨などのライフスタイル商材まで、約17万点を取りそろえるネットショッピングです。当サービスは、サイト内で販売している商品をお客さまに安心してご購入いただきたいという思いから、商品の良さや質感、使い勝手などを直接感じていただけるよう、定期的にTouch&Tryイベントを開催しています。



[画像1: (リンク ») ]


このたび、最新のスマートフォンを体験できるブロガーイベント『OPPO×ひかりショッピング「OPPO Reno A」Touch&Tryイベント』を2019年10月8日(火)に開催しましたので、イベントの模様やイベント内で頂戴したお客さまのご意見などを本レポートでご紹介します。

■実施概要
◆イベント名
OPPO×ひかりTVショッピング「OPPO Reno A」Touch&Tryイベント

◆開催日
2019年10月8日(火)

◆会場
リストランテ・ベニーレベニー(東京・渋谷区)

◆登壇者
・Youtuber なえなの
・アスキースマホ総研 オカモト
・アスキースマホ総研 スピーディー末岡
・世界を旅するライター 中山智
・オッポジャパン株式会社 プロダクトマネージャー 中川裕也

◆体験商品紹介
このたび体験いただいた最新スマートフォン「OPPO Reno A」は、“いろいろと余裕のスマホ”というコンセプトを基に日本オリジナルで開発されたスマートフォンです。 コンセプトの“余裕”には、日常のさまざまな利用シーンにおいて、ユーザーの皆さまにいかに快適に使っていただけるかという意味が込められています。そのようなコンセプトを基に開発されたOPPO Reno Aは、防水・防塵機能やおサイフケータイなど日本のユーザーが必要としている機能を網羅しつつ、充実したカメラ機能や高性能チップを搭載しながら手に取りやすい価格のスマートフォンとなっています。

■イベント内容
◆「OPPO Reno A」のご紹介
オッポジャパン製品担当者より、会社の特徴や商品について説明させていただきました。
特に力を入れて説明させていただいたのは以下の2点です。

1.日本人の使い方やニーズを細かに調査し、グローバルに展開にしている端末を日本向けにローカライズするのではなく、オリジナルでスマートフォンを開発されたこと。

2.日本人はカメラへの期待値が高く、OPPOでもカメラ機能に注力。世界各国に研究拠点を置くなか、横浜市にもカメラを開発する専用の研究所を構え、世界最先端を行く技術開発をしていること。
[画像2: (リンク ») ]


◆「OPPO Reno A」のCMキャラクター指原莉乃さんからのメッセージ
CMや、指原さんより本イベントに寄せられたビデオメッセージを上映

[画像3: (リンク ») ]


◆トークセッション
登壇者:アスキースマホ総研オカモトさん/スピーディ末岡さん/世界を旅するライター中山さん
タイトル:OPPO Reno Aのココがスゴイ!

[画像4: (リンク ») ]


登壇者からは、商品の“すごさ”を語っていただきました。
・コストパフォーマンスの高さに驚き(全員)
・アウトカメラに比べ、インカメラの画素数が高く、SNS全盛時代の自撮り需要を捉えている(オカモト)
・SIMカードを2枚挿して2つの回線を利用できるため、海外旅行の際に重宝する(中山)

◆自撮りレクチャー
SNSの合計フォロワーが100万人を超える「エモい」系インフルエンサーのなえなのさんが、「OPPO Reno A」の特徴である高性能なインカメラを生かした自撮りについて、語ってくださいました。

[画像5: (リンク ») ]


<AIビューティ機能などの補正技術の充実>
普段自撮りをする際は、自撮り専用アプリで撮影後に補正することが多いが、「OPPO Reno A」では画質を落とさずに自動で補正されるため、顔だけなく背景も美しく撮影できる。

<インカメラでもポートレート機能が利用可能>
ポートレート機能はアウトカメラでのみ利用できるスマートフォンが多い中、「OPPO Reno A」ではインカメラでもポートレート機能を利用できる。

◆タッチ&トライ
全参加者に「OPPO Reno A」を配布し、実際に使用してもらいました。

[画像6: (リンク ») ]


参加者のご意見
・自撮り動画撮影中に一時停止できる機能が便利!
・性能、機能はハイエンドだが、価格は格安スマホのため買い!
・自撮りを楽しむ世代に最適!SNSでどんどん発信していきたい!
・OPPOの社員に直接質問できてよかった!

そのほか、ひかりTVショッピングのご紹介、「OPPO Reno A」をゲットできるじゃんけん大会を実施しました。

今回の体験会を通じて、「OPPO Reno A」の感想や期待感、知りたい情報などを頂戴することができました。
今後、サイト内の説明などに反映させていただきます。

■オッポジャパンについて
OPPOは、世界をリードするスマートデバイスブランドです。2008年に最初のフィーチャーフォン「A103 Smiley Face」を発表以来、OPPOは美的満足度と革新的技術の相乗効果の実現に熱心に取り組んできました。現在OPPOは、OPPO CloudやOPPO+などのインターネットサービスに加え、FindシリーズやRシリーズを中心とした多様なスマートフォンやColorOSも提供しています。また、40以上の国と地域で事業を展開し、世界で6箇所の研究機関と4箇所のR&Dセンター、ロンドンに国際デザインセンターを構えています。OPPOの40,000人以上の社員は、世界中のお客様のより良い生活を実現することに日々取り組んでいます。

■ひかりTVショッピングについて
録画機器やテレビ・オーディオから、家電製品、家具・インテリア、日本全国の名産品まで、約17万点(2019年10月現在)の充実の品ぞろえ。ひかりTVのテレビ画面上からでもWebサイトからでも、お買い物をお楽しみいただけます。詳しくはひかりTVショッピング( (リンク ») )をご覧ください。


[表: (リンク ») ]



※本文に記載されている会社名、製品名等は各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]