編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

メジャーデビュー15周年を迎えたフジファブリック。強烈な個性を持ちつつも普遍的であり、シーンの重要な存在であり続ける彼らの記念すべき公演をWOWOWで放送!

株式会社WOWOW

From: PR TIMES

2019-10-21 09:35

番組サイト  (リンク »)



[画像: (リンク ») ]

2019年はフジファブリックにとってメジャーデビュー15周年であり、バンドの要であった志村正彦の逝去から10年にも当たる大きな区切りの年である。そんな重要な年に彼らが初めて大阪城ホールのステージに立つ。ボーカル、ギターを担当する大阪出身の山内総一郎にとって、大阪城ホールはミュージシャンを志して以来、ずっと立ちたいと思い続けていたステージだ。
現体制の3人となって10年、大きなマイルストーンだといえるこのライブは、ファンからの反響も大きく、前売りチケットは完売し、追加席の受け付けが実施されるほどだった。「IN MY TOWN」というライブタイトルには、ライブに立ち会うすべての人々の“故郷”を重ね合わせてほしいというメッセージも込められている。そんな貴重なライブの模様をWOWOWがオンエア。15年という大きな節目を彼らがどのようなパフォーマンスで飾るのか、注目してご覧いただきたい。

<特集>フジファブリック WOWOW初登場記念スペシャル!
番組サイト (リンク »)

フジファブリック 15th anniversary SPECIAL LIVE at 大阪城ホール2019 「IN MY TOWN」
12月20日(金)夜9:00[WOWOWライブ]
収録日・収録場所:2019年10月20日/大阪 大阪城ホール

フジファブリック 15周年記念番組“手紙”
12月20日(金)夜11:00[WOWOWライブ]
メジャーデビュー15周年ライブを行なうフジファブリックのこれまでの活動を振り返るスペシャルプログラム。さらなるステージを追い求める彼らに待ち受けるものとは!?

フジファブリック ホシデサルトパレードTOUR 2011
11月15日(金)夜9:00[WOWOWライブ]

映画『ここは退屈迎えに来て』
11月22日(金)夜9:00[WOWOWシネマ]
フジファブリックが主題歌&初の劇伴を担当した話題の映画。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]