編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

『ブレイドアンドソウル』【e-sports大会速報】賞金総額1億7900万₩!日本代表選手6名が全世界の猛者に挑む「ワールドチャンピオンシップ2019」本戦の結果は!?

エヌ・シー・ジャパン株式会社

From: PR TIMES

2019-10-21 09:00



PC向けオンラインゲーム『ブレイドアンドソウル(以下、ブレソ)』をサービス、運営しているエヌ・シー・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:金 澤憲(キム テクホン))は、10月20日(日)に全世界9地域の代表チーム(3人組2チームの合計54人18チーム)が、バトルロイヤルフィールド「鉄鎖群島」の生き残りをかけて闘うe-sports大会『ブレイドアンドソウルトーナメント 2019ワールドチャンピオンシップ』本戦の結果を、お知らせいたします。

■賞金総額約1800万円相当!
「ブレイドアンドソウル バトルトーナメント 2019ワールドチャンピオンシップ」本戦終了

[画像1: (リンク ») ]

8月に開催されたジャパンチャンピオンシップ2019の結果、優勝チーム「NoonsangFanClub」、準優勝チーム「MySugarDady」(※1)が、韓国サンアムeスポーツスタジアムにて開催された「ブレイドアンドソウル バトルトーナメント2019 ワールドチャンピオンシップ」にエントリーしました。
※1:「MySugarDady」チームは選手都合により一部選手の入れ替えが行われております。


[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

【画像上:NoonsangFanClub(左より赤髪の滅砕士選手、NicoJean選手、Ayn選手)】
【画像下:MySugarDady(左より回路選手、vひなこv選手、ぬこむすめ選手)】

■今年から導入された新ルール、注目のバトルロイヤルフィールド「鉄鎖群島」とは
・特定マップ「鉄鎖群島」に進入したユーザーで戦い合い、最後の一人が勝者となるバトルロイヤル方式を採用
・試合開始時にマップ内のランダムな場所に打ち出され、一定時間毎に狭まるセーフティゾーン内で戦う
・ステータスは統一され、装備アイテムの差はなく平等に戦える
・マップには様々な効果の専用アイテムが配置されていて、プレイヤーを倒せば、プレイヤーが所持していたアイテムを取得可能
【「鉄鎖群島」紹介動画はこちら】

[動画: (リンク ») ]



【ブレイドアンドソウル バトルトーナメント2019 ワールドチャンピオンシップ本戦の様子】
[画像4: (リンク ») ]

▼以下本戦の試合結果になります。
<10月20日(日)本戦結果>
1位 HJH(韓国)
2位 Fear No One(中国)
3位 SDJB(中国)
4位 PengGanG(台湾)
5位 Blackout(ロシア)
6位 MRX(台湾)
7位 QI002(タイ)
8位 Muda Muda Muda(ベトナム)
9位 Hide on Bush(ヨーロッパ)
10位 Cheater(タイ)
===ここまで決勝戦進出チーム===
11位 Extremum(ロシア)
12位 ABC(韓国)
13位 Stalker(ベトナム)
14位 Guardian(北アメリカ)
15位 Debug(ヨーロッパ)
16位 NoonsangFanClub(日本)
17位 MySugarDady(日本)
18位 Self Made(北アメリカ)

本戦の結果、NoonsangFanClub、MySugarDady両チームともに健闘するも決勝進出とはなりませんでした。
応援してくださった皆様、ありがとうございます。
ゲームキャスターyukishiroさん( (リンク ») )と、FSグラウカがお送りする、各国の代表選手の手に汗握る熱い戦いは以下よりご確認いただけます!
【「ワールドチャンピオンシップ2019」本戦のアーカイブはこちら】
YouTube: (リンク »)
Twitter(periscope): (リンク »)
twitch: (リンク »)
韓国公式twitch: (リンク »)
※韓国NCSOFTのチャンネルとなります

■「ブレイドアンドソウル バトルトーナメント 2019ワールドチャンピオンシップ」決勝は10月26日(土)
10月26日(土)には、決勝戦の様子も生配信でお届けする予定となります。
引き続き『ブレイドアンドソウル トーナメント 2019 ワールドチャンピオンシップ』をお楽しみください。
【日本サイト】 (リンク »)
【グローバルサイト】 (リンク »)

【ゲーム概要】

[画像5: (リンク ») ]

NCSOFT総制作費50億円の超大作オンラインRPGで9,999兆通り以上のキャラメイキングが可能。
基本職業12職それぞれが繰り出すド派手なアクションとスピーディーなスキルの打撃はPC操作ならではの爽快さを体感できます。仲間との協力プレイでダンジョン攻略や強靭なボスモンスターに挑もう!圧倒的な3Dグラフィック、ドラマチックな音楽、緻密に練られた壮大なストーリーと個性あふれるキャラクターが常にあなたを待っています。
eスポーツでもあるPVPコンテンツ「比武」「鉄鎖群島」は、日本一のプレイヤーを決定する「ジャパンチャンピオンシップ」や、世界9地域の代表選手と世界一を競う「ワールドチャンピオンシップ」を毎年開催しています。

タイトル:ブレイドアンドソウル(ブレソ)
ジャンル:MMORPG
公式サイト: (リンク »)
公式Twitter: (リンク »)
公式Youtube: (リンク »)
公式Facebook: (リンク »)
利用料金 基本プレイ無料(アイテム課金型)

Blade&Soul(R) is a registered trademark of NCSOFT Corporation. Copyright (C) 2014 NCSOFT Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit Blade&Soul in Japan. All rights reserved
コピーライト略称 (c) 2014 NCSOFT Corporation.
[画像6: (リンク ») ]

※当プレスリリースの内容は2019年10月21日現在のものです。諸般の事情により予定を変更する場合がございます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

エヌ・シー・ジャパン株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]