編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

webサイト「ザテレビジョン」の【視聴熱】10/14-10/20ウィークリーランキング 木村拓哉主演「グランメゾン東京」が“高級飯テロドラマ”と話題に!ドラマ視聴熱1位獲得

株式会社KADOKAWA

From: PR TIMES

2019-10-21 19:25

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、webサイト「ザテレビジョン」にて、【視聴熱】ウィークリーランキング(対象期間=10月14日~10月20日)を発表しました。【視聴熱】はSNSや独自調査を集計し、盛り上がり度=“熱”をポイント(pt)として算出。今熱い番組からテレビの流行に迫る新指標です。
【視聴熱】サイト: (リンク »)



[画像1: (リンク ») ]

【ドラマランキング】
1位 グランメゾン東京/2位 ブラック校則/3位 スカーレット

[画像2: (リンク ») ]

第1位 グランメゾン東京 (66,262pt)…木村拓哉が型破りなフレンチシェフを演じるドラマが10月20日にスタートした。パリで日本人初のミシュラン三つ星を獲れると期待されていたが、首脳会談で出した料理にアレルギー食材を使ってしまったことで表舞台から消え去ったシェフ・尾花(木村拓哉)。借金取りに追われる日々のなか、フランス一の三つ星レストランで面接を受けていた倫子(鈴木京香)と出会う。尾花に実技テストのアドバイスを受けるも、自分の得意な料理で勝負して面接に落ちてしまった倫子。尾花と再び会った倫子は、尾花が作った料理のおいしさと、自分の実力のなさに思わず涙をこぼした。尾花は、一口食べただけで使われている食材と調理行程が分かる絶対味覚を持ちながらも自分の店で「星が獲れなかった」という倫子に、一緒に店を作らないかと提案する。料理のためならどんな犠牲もいとわないという尾花を演じる木村。また、料理をする木村の手際の良さ、生み出される一品に多くの視聴者が引き付けられ、「高級飯テロドラマ」と話題に。

第2位 ブラック校則 (54,854pt)…11月1日(金)に映画が公開されるのを前に、連続ドラマが10月14日よりスタート。ドラマ初回放送終了後からは動画配信サービス・Huluでオリジナルストーリーも配信開始され、映画、連続ドラマ、Huluとすべて完全新作のストーリーで横断的に展開していく。Sexy Zone・佐藤勝利が主演し、King&Prince・高橋海人と共演することでも話題の物語は、理不尽な校則に立ち向かう高校生たちの恋と友情の青春ストーリー。連続ドラマの第1話は、さえない青春を生きる創楽(佐藤)のクラスメート、希央(モトーラ世理奈)が生まれ持った美しい栗色の髪を黒く染めるように強要されて不登校に。希央が気になる創楽は、校則の見直しに関する署名ボックスをつくったことを親友の中弥(高橋)に明かす。創楽と中弥の会話がベースとなりつつ、テンポのよさと独特のユーモアが混ぜ込まれたストーリー展開で、「早く続きが見たくなる」と話題に。

第3位 スカーレット (34,018pt)…10月14日~19日に、第3週「ビバ!大阪新生活」が放送された。中学を卒業後、大阪で働くことになった喜美子(戸田恵梨香)。勤め先となった、下着デザイナーの荒木さだ(羽野晶紀)が営む下宿の荒木荘。しかし到着早々、失態を犯してしまった喜美子は、元女中の大久保(三林京子)から信楽に帰るように言われるが、母・マツ(富田靖子)の手紙に勇気づけられ、踏みとどまる。そして、荒木荘の下宿人として、新聞記者のちや子(水野美紀)、医学生の圭介(溝端淳平)、元公務員の変わり者・雄太郎(木本武宏)と出会う。16日放送の第15話では、喜美子が大久保に仕事を教え込まれる様子が描かれた。掃除でのほうきの使い方や下宿人たちへの食事など、細やかな仕事ぶりが紹介されると、住み心地がよさげな様子にSNSには「荒木荘に住みたい」という言葉が飛び交った。

【バラエティーランキング】
1位 おげんさんといっしょ/2位 月曜から夜ふかし/3位 櫻井・有吉THE夜会

[画像3: (リンク ») ]

第1位 おげんさんといっしょ (57,989pt)…星野源の冠音楽番組「おげんさんといっしょ」の第3弾が10月14日に放送。星野が“おげんさん”にふんし、お父さん(高畑充希)、長女(藤井隆)、おげんさんちのネズミ(声=宮野真守)と一家でゆる~く音楽について語る。2017年5月の初回、2018年8月の第2弾の放送に続いて大盛り上がりとなり、放送直前に「#おげんさん」がTwiterの日本トレンドが1位に。そして、放送中には前回と同様、世界トレンド1位に上り詰めた。第3弾は、前回の放送時にSNSが大いに沸いた、宮野がライブなどで披露していたキャラクター・雅マモルが冒頭から登場。CD化はされていない楽曲「恋はホップステップジャンプ」をおげんさんバンドで歌った。番組中では星野の新曲「Same Thing」や「Pop Virus」も披露された。番組公式Twitterや星野のTwitterでは、おげんさん一家やゲストらの集合写真をアップ。「最高の夜でした!」といったコメントが続々と寄せられた。

第2位 月曜から夜ふかし (26,026pt)…10月14日は、レギュラー放送枠のほか、夜9:00から「秋の大大大問題 一斉調査SP」と題した2時間スペシャルが放送された。株主優待を活用した生活を送る桐谷広人さんの1年ぶりの密着や、 “フェフ姉さん”のダイエット企画などが紹介されたスペシャルでは、“運動神経ゼロの女”郡司さんにも大きな反響があった。1年前ほどに実施した、街ゆく人にスキップをしてもらう企画で出会った郡司さん。その後、番組では郡司さんがやりたいこと(苦手なこと)にチャレンジする企画を行ってきた。今回の卓球に挑戦する一幕では、リズム感のなさからサーブができない状況にコーチも「マジっすか…」と驚いたほど。ほか、ドリアンを食べたいと言うも強烈なにおいにえづいてしまったり、トランポリンやスペシャル第2部となったレギュラー枠でのフラフープ挑戦で独特の動きを見せたりと視聴者を楽しませ、諦めないチャレンジ精神は感動も呼んだ。

第3位 櫻井・有吉THE夜会 (25,861pt)…10月17日の放送は、木村拓哉と沢村一樹がゲスト出演。スタジオでは、司会を務める櫻井翔が、事務所の大先輩である木村の登場に大緊張。今回が意外にもバラエティー初共演という櫻井について、木村は「さっき楽屋にあいさつに来てくれたんですけど、『お願いします』っていうあいさつではなくて、格闘技のあいさつみたいだった」と暴露。櫻井は「緊張で固くなっちゃった」と慌てふためき、「そもそも僕も、同世代の皆さんと同じように、テレビで観てる人だから。いくら同じ会社にいたって、お会いする機会がなかったから、近寄りがたいっていうのが正確な表現ですね」と声を上ずらせながら明かした。櫻井はその後も緊張で汗をかきつつ進行した。カバンの中身チェックをする場面では、「テレビで出したことないんじゃないかな」と櫻井が言った、ジャニーズ事務所の入構証も披露。木村は「これを持ってない状態で(社屋に)行っても、セキュリティの人は一切(通さない)」と説明し、貴重な品の公開&エピソードにファンはざわついた。

【視聴熱】とは、SNSやザテレビジョンの独自調査を集計し、世間で今注目を集めている番組を発表。視聴者の“熱”をポイント化してテレビの最新トレンドに迫る、ザテレビジョン独自の新指標です。WEBサイト「ザテレビジョン」ではウィークリー、デイリーの視聴熱ランキングを紹介。視聴率だけでは測れない、本当に盛り上がっているテレビの話題を、人々の“熱”から探ります。

[画像4: (リンク ») ]

●【視聴熱】サイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]