編集部からのお知らせ
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード
記事集:クラウドのネットワーク監視

次なる“シブコフィーバー”の舞台は台湾!「スインギング・スカーツLPGA台湾選手権」出場の渋野日向子、WOWOW独占インタビューで語った米女子ツアー参戦の先に見据えるものとは!?

株式会社WOWOW

From: PR TIMES

2019-10-29 08:00

「スインギング・スカーツLPGA台湾選手権」10/31(木)~WOWOWで連日生中継!第1日無料!!

オフィシャルHP( (リンク ») )



[画像1: (リンク ») ]


渋野日向子は今季、ルーキーイヤーながら5月の国内メジャーで初優勝、7月には早くも同ツアー2勝目を飾り、将来を嘱望される若手として注目を集めた。そして初の海外試合として出場した「全英AIG女子オープン」で、日本人として42年ぶりのメジャー制覇を成し遂げるや、日本中を“シブコフィーバー”で席巻。一躍時の人となったのは誰もが知るところだ。今回の「スインギング・スカーツLPGA台湾選手権」で2回目の米女子ツアーへの参戦となるが、この注目の一戦を前に、つかの間のオフを故郷・岡山県で過ごす渋野に話を聞いた。

――国内ツアーではルーキーイヤーでの賞金女王戴冠という、史上初の快挙を狙うなか、今大会に出場する決め手となった最大の理由とは何だったのでしょうか?
「やっぱり来年の東京五輪ですね。出るためには米ツアーでトップ争いをして、世界ランキングの上位になるためです。やっぱり米ツアーに参戦しないと、なかなか食い込めないと思ったので決めました。」

――会場となるミラマーGCCは、ウォーターハザードが12カ所、大型バンカーが110カ所、早いグリーンが特徴ですが、どのような戦略を考えていますか?
「難しいですね。グリーンが早いといわれたらランとかも考えないといけないですし、やっぱりティショットでフェアウェイキープがかなりカギになるかなと思うので、しっかりいいショットが打てるように。あとパッティングも早いってなると、距離感だったりが合わないとかなり難しいと思うので、そういうところが重要かなと思っています。」

――米ツアー出場に向けて何か特別なトレーニングだったり、ルーティンなどを意識してされていますか?
「全くないです。前回も今回も普段と変わらずですね。特別変わったことをしたところで、なかなか(それを実行)できないとも思うので(笑)。ただ、やっぱり海外というのもありますし、意識するというのはありますけど、そんなに変わったことをする必要もないですし、今の調子でどれだけいい成績を残せるかが大事だと思うので。」

――今大会、もしくは米ツアーで一緒に回ってみたいと思っている選手はいますか?
「私が今まで回ってみたいなと思った選手はレクシー・トンプソン選手とアリヤ・ジュタヌガーン選手ですね。やっぱり飛距離がすごいので、その飛距離の違いを味わってみたいな、というのはすごいあります。もし実現したら、まだ英語も全然しゃべれないですが、なんとかお話ししたり、コミュニケーションもとってみたいなとは思います。」

――ご自身の中で、今大会に向けて設定している目標を教えてください。
「出るからにはやっぱり上位争いをするっていうのは絶対なので、個人的な目標としては10位以内には入りたいと思っています。」

――海外の試合ではコンディションを保つうえで食事も大きな要素になりますが、その辺の対策は?
「全英のときはアルファ米というのを持っていきました。キャンプとかで使うお湯で戻すやつです。それでおにぎりを作ったり、カップラーメンも持っていきました。だから台湾も“お米いるね~”って話しているので、持っていくつもりです。」

――では、試合を終えて地元に戻ってから最初に食べるものは?
「ほうれん草のお浸し!めっちゃ好きで、なかでもやっぱり家の味付けが大好きです。だから戻る時はいつもそれを食べたいな~って思います♪」

――逆に今大会のように、ここぞという時に食べるものは?
「そういう時ってみんな焼肉とかを食べたりすると思うんですが、私は焼肉食べたらあまり調子良くないことが多いんですよね(笑)。基本何でも食べます!でも塩キャベツがあれば何でもいいです!(笑)」

――来年の目標は東京五輪出場とのことですが、達成するためにご自身に課している課題を挙げるとすると何でしょう?
「この前の日本女子オープンで(畑岡)奈紗ちゃんと(ユ・)ソヨンさんと回らせてもらって、何が違うかなっていうのはやっぱり100ヤード前後の距離感だったり、そういう精度とパターアプローチの精度がもう全然違ったので、そういうところはオフ(の期間)だったりでかなり仕上げていかないとな、とは思ってます。」

WOWOWでは、この熱戦の模様を10/31(木)から連日生中継でお届けする。さらにWOWOWメンバーズオンデマンドで「渋野日向子カメラ」を実施! 世界最高峰の舞台で戦う“スマイルシンデレラ”渋野の全ラウンド(各日18ホール)の模様を連日ライブ配信!!(共に第1日無料)


◆◆◆WOWOW LPGA 放送スケジュール◆◆◆
渋野日向子出場!LPGA女子ゴルフツアー スインギング・スカーツLPGA台湾選手権

[画像2: (リンク ») ]

【放送情報】
第1日 10/31(木)午後3:00[WOWOWライブ]※無料放送
※午後1:00~WOWOWメンバーズオンデマンドにて先行ライブ配信(無料)
第2日 11/1(金)午後1:00[WOWOWライブ]
第3日 11/2(土)午後1:00[WOWOWライブ]
最終日 11/3(日・祝)午後1:00[WOWOWライブ]
★連日生中継!
★WOWOWメンバーズオンデマンドでは「渋野日向子カメラ」実施!渋野の全ラウンド(各日18ホール)の模様を連日ライブ配信!!(第1日無料)
★WOWOWオフィシャルYouTubeでは、第1日を無料配信!

【出場注目選手】
渋野日向子、横峯さくら、コ・ジンヨン、パク・ソンヒョン、イ・ジョンウン6、ブルック・ヘンダーソン、ネリー・コルダ、ミンジ・リー、アリヤ・ジュタヌガーン、パク・インビ、カルロタ・シガンダ、キム・セヨン、ハナ・グリーン

【解説/実況】
森口祐子、高橋大輔

【現地リポーター】
平瀬真由美、片平光紀

その日のハイライトやスーパーショットなどを全日程お届けしている番組「LPGAデイリーゴルフニュース」を始め、選手のプライベートに迫るコーナー「Tee Up & Tea Time」、トップ選手たちの情報を分かりやすくお届けする「LPGA Player’s Guide」、そしてゴルフプレーヤーの役に立つ、解説者による「SWING CHECK」など、LPGA女子ゴルフツアーをより一層お楽しみいただける、ゴルフファン必見の企画を多数お届け!
WOWOWオンライン( (リンク ») )「LPGA女子ゴルフツアー公式サイト」、新情報は「WOWOWゴルフ 公式ツイッターアカウント」 @wowowgolfでチェック!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]