編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

“国内初”の防弾できるバッジ「ガンバッジ」 ヒーロー’sパークより11/9 AGFにて数量限定販売!

株式会社ダンクハーツ

From: PR TIMES

2019-10-30 10:30

米・グアムの射撃訓練場にて検証テスト済み(動画あり)

大阪でソーシャルゲームコンテンツの企画・制作・運営を行う株式会社ダンクハーツ(住所:大阪市西区江戸堀1-9-1 肥後橋センタービル16F 代表取締役:大原 正)は、2019年11月9日、国内初(※)となる防弾できるバッジ「ガンバッジ」を、アニメイトガールズフェスティバル(以下AGF 住所:東京都豊島区東池袋3丁目1-1 池袋サンシャインシティ)2019内にて数量限定で販売します。 (リンク »)
「ガンバッジ」は、同社が企画・制作・運営を行うスマートフォン用ゲームアプリケーション「ヒーロー’sパーク」の新グッズです。防弾できるバッジは国内初(※)であり、グアムでの実弾によるテストにて性能実証済みです。※当社調べ(2019年10月29日現在)




[画像1: (リンク ») ]





乙女を銃弾から守る「ガンバッジ 」プロモーション映像


[動画1: (リンク ») ]


「ガンバッジ 」プロモーション映像: (リンク »)



「現実世界でも乙女を守るヒーローでありたい!」という想いから実現

「ヒーロー’sパーク」は、遊園地でヒーローショーをしながらも、実際に町の平和を守る「ヒーロー」たちを舞台にしたスマホゲームです。「イケメンヒーローが女性園長役のプレイヤーをピンチから救う」というストーリーから、守られる疑似体験に夢中になるユーザーが増加しています。
同社では、「ゲーム内だけでなく現実の世界でも、ピンチから乙女を守るグッズを作れないか」との想いから商品開発に着手し、現実世界で起こり得る最大のピンチを想定した結果「実弾での銃撃にも耐えられる防弾バッジ」の制作に至りました。
[画像2: (リンク ») ]

公式サイト: (リンク »)


[表1: (リンク ») ]




制作協力は大阪で60年の歴史を持つ鉄工所。熟練の職人が「缶バッジらしさ」を再現

大阪・九条で60年の歴史を持つ溝西鐵鋼株式会社に製造を依頼。厚さ8mm・重さ約160g の鉄製バッジが誕生。鉄素材から缶バッジの特有の丸みを再現するために、ひとつひとつ熟練の職人が旋盤加工を行い滑らかな曲面を再現しました。


表面には6種類のヒーロー、裏面は重みに耐えるピン2個づけ「ダブルピン製法」を開発

表面には電解マーキングで6種類のヒーローのバストアップがデザイン。装着時の安定性を担保するため、独自の研究を重ねて裏面にピンを2つ付ける「ダブルピン製法」を開発しました。

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]




米・グアムにて5種類の実弾を使った防弾耐久テストで性能を実証


グアムの実弾射撃場「G.O.S.R.(Guam Outdoor Shooting Range)」にて、実弾射撃による5種類の銃弾(22口径ロングライフル弾 / .45ACP弾 / 9mmルガー弾 / .357mag弾 / 12GAバードショット弾)を使った耐久テストを行いました。

[動画2: (リンク ») ]


実証テスト動画はコチラ: (リンク »)

22口径ロングライフル弾
見た目は小ぶりだが威力は十分で、入手の容易さや、音、反動が小さいことから実際に数々の歴史的事件にも用いられている。検証の結果、衝突の衝撃により、ガンバッジはターゲット固定用の両面テープから剥がれ落ちてしまっているが、しっかりと弾丸を防いだ。

.45ACP弾
強襲任務などを行う特殊部隊などでも使用されている。検証の結果、弾丸はガンバッジに命中後、裏面のベニア板を突き破ってしまったが弾丸はしっかりと防がれていた。衝撃による内出血、裂傷、骨折などは起こるかもしれないが、直撃による致命傷は回避できる可能性が高いと考えられる。

9mmルガー弾 / .357マグナム弾 / 12GAバードショット弾
いずれの弾丸も、ガンバッジに傷が付く程度だった。


[表2: (リンク ») ]




製品概要


[画像5: (リンク ») ]

【ガンバッジ仕様】
素材:SS400(一般構造用圧縮素材)
直径:55mm
厚さ:8mm
重さ:約160g
デザイン:6種類
税込価格:¥11,160(いいヒーロー)

◇製品情報の詳細はこちらから
(リンク »)


[表3: (リンク ») ]




制作協力


企画:株式会社人間
協力:溝西鐵鋼株式会社


会社概要

会社名    :株式会社ダンクハーツ 〈 Dank Hearts.Inc 〉
所在地    :大阪市西区江戸堀1-9-1 肥後橋センタービル16F
電 話    :06-6136-5752
設 立    :2005年6月21日
代表取締役  :大原 正
資本金    :1000万円
グループ会社 :DTK AD
事業内容   :コンテンツメディア事業・ソーシャルゲームコンテンツの企画・開発・運営
ホームページ : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    マンガで解説、移行済みの担当者にも役立つ! Windows10移行&運用ガイド

  2. クラウドコンピューティング

    カギは物理世界とクラウドの接続あり!成果が出やすいIoT活用のアプローチを知る

  3. クラウドコンピューティング

    IoTにはこれだけのサイバー攻撃リスクが!まずはベストプラクティスの習得を

  4. セキュリティ

    エンドポイントの脅威対策をワンストップで提供 現場の負荷を軽減する運用サービス活用のススメ

  5. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]