編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

Baidu Japan マクロミル 共催 11月26日東京、28日大阪で無料セミナー開催!「中国市場を理解する:社会背景からマーケティング実務の実例まで」

バイドゥ株式会社

From: PR TIMES

2019-11-05 11:26

~中国人の価値観、インターネット事情や最新トレンドを解説~

 バイドゥ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 Charles Zhang、以下、バイドゥ)は、株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表執行役社長 グローバルCEO:スコット・アーンスト) と共同で、「中国市場を理解する:社会背景からマーケティング実務の実例まで」というテーマでセミナーを11月26日(火)東京会場、11月28日(木)大阪会場で開催いたします。



[画像1: (リンク ») ]


 インバウンドや越境ECなどの領域で、中国向けにサービス提供する企業が急増しています。しかしながら、中国は、マーケットトレンドの変化が速く、人口規模も大きいため、捉えるのが難しいマーケットであると言われています。実際に、中国向けの施策実施を検討している企業様からは、何から着手してよいのか分からない、色々な提案を受けるが何が良いのか判断できないという声をたくさん頂きます。

 本来、マーケティング活動は日本国内向けであろうが、中国向けであろうが概念が大きく変わるものではありません。自社のポジションを適切に把握し、フェーズごとの課題をクリアにすることが重要です。プロモーション実施前に、何を確認するべきなのか、どのような情報を取得するべきなのか。調査の結果を通じて、どのような意思決定ができるのか。本セミナーでは、調査、プロモーションの視点から、中国マーケティングの重要性を説明致します。中国の学識者が語る中国人の価値観や実例含め、紹介致します。是非ご参加ください。

※多数のお申し込みが想定されるため、本セミナーへのご参加は抽選とさせて頂きます。
[画像2: (リンク ») ]

■セミナープログラム
【第1部】中国市場について
中国の学識者から聞いた中国人の価値観
調査実例からの気づき

【第2部】中国におけるプロモーション
中国インターネット事情と最新トレンド
中国向けプロモーションの留意点

【第3部】パネルディスカッション、Q&A
※本プログラムは現時点での予定ですが、一部変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

■講師紹介
國井 雅史(Masafumi Kunii)
バイドゥ株式会社(百度日本法人)国際事業部 マネージャー
[画像3: (リンク ») ]

北京大学(社会学部)卒業。2009年にSBIサーチナ株式会社に入社。株式会社マクロミルを経て、2014年にBaidu Japan Inc.(バイドゥ株式会社) に入社。現在、国際事業部にて中国ビジネスコンサルタントとして、中国Webマーケティングを活用した日系企業の中国進出支援、インバウンドビジネス支援などの業務に従事。

張 宇馳 (Uchi Cho)
バイドゥ株式会社(百度日本法人)国際事業部 アカウントエグゼクティブ
[画像4: (リンク ») ]

1985年生まれ。2009年 中央大学(商学部)卒業。2009年に丸紅に入社、パルプ、非鉄金属、建機を取扱。
その後『北京ジャピオン』にて広告営業を経て、2015年にバイドゥ株式会社に入社。現在中国Webマーケティングを活用した日系企業の中国進出支援、広告出稿などの業務に従事。

長谷川 恵介 氏(Keisuke Hasegawa)
マクロミルチャイナ(明路市场调查(上海)有限公司)営業本部・マネージャー(销售本部・経理)
[画像5: (リンク ») ]

関西外国語大学・外国語学部英米語学科卒業後、イギリスNewcastle University Business SchoolにてInternational Marketing の修士号を取得。日本帰国後、マクロミルに入社。消費財メーカーを担当する営業部に配属後は、外資系企業を中心に飲料関連、食品関連、日用品関連におけるマーケティングリサーチを経験。
2018年から上海オフィスにて駐在員として日系企業の中国市場攻略に向けたリサーチコンサルティングを行う。

田 蘊川 氏(yunchuan Tian)
マクロミルチャイナ(明路市场调查(上海)有限公司)市場調査本部・副経理(市场调查本部 副经理)
[画像6: (リンク ») ]

日本語学研修2年間、日系インターネット調査会社Gain上海子会社3年間、中国調査会社InsightCN6年間、2016年マクロミルチャイナに入社。長期にわたるマーケティングリサーチ会社で、マッケターとして、中国において、市場、消費者の調査分析すにより、日系クライアントを中心に市場戦略、施策プランののコンサルティングを行う。

北島 尚 氏(Hisashi Kitajima)
株式会社マクロミル 海外事業開発ディレクター マクロミルチャイナ 董事
[画像7: (リンク ») ]

米国フォーダム大学大学院修士課程修了。LVMHグループにてブランドマネージャーを経験したのち、プライスウォーターハウスコンサルタントにて国内外の企業のマーケティング戦略プロジェクトに参画。
その後外資系広告会社のオグルヴィ&メイザーに移り、日本企業の海外ブランディングおよびマーケティングを支援するエキスポートプラクティスを起ち上げ、ジェネラルマネージャーとしてチームをリード。その後同社のグローバルマーケティングコンサル部門であるオグルヴィREDにてアジア・パシフィック地域のリージョナル・パートナーに就任。2017年よりマクロミルグループに入社、現海外事業開発ディレクター兼マクロミルチャイナ董事。

■申込フォーム
(東京会場) (リンク »)  受付中
※お申込受付期間:2019年09月30日(月)12:00 ~ 11月13日(水)12:00まで
(大阪会場) (リンク »)  受付中
※お申込受付期間:2019年09月30日(月)12:00 ~ 11月13日(水)12:00まで

■開催概要
「中国市場を理解する:社会背景からマーケティング実務の実例まで」
  (リンク »)

日時 (東京会場) 2019年11月26日(火)15:30~18:00(15:00受付開始)
   (大阪会場) 2019年11月28日(木)14:30~17:00(14:00受付開始)

場所 (東京会場) 株式会社マクロミル 品川本社 東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー11F
          JR品川駅港南口より徒歩2分、京浜急行品川駅より徒歩8分
   (大阪会場) 梅田ダイビル貸会議室 大阪府大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビル地下1階
          阪神電鉄「梅田駅」徒歩5分

費用 無料
主催 バイドゥ株式会社(Baidu Japan Inc.) (共催)株式会社マクロミル
定員 100名
問合せ先 03-6716-0824

【セミナーに関するお問い合わせ先】
株式会社マクロミル セミナー事務局 (担当:五十嵐)
TEL:03-6716-0824 ※受付時間10:00~18:00(土・日・祝日除く)
Mail:seminar-kikaku@macromill.com
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

バイドゥ株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]