編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

株式会社インタースペース20周年 コーポレートロゴを刷新

株式会社インタースペース

From: PR TIMES

2019-11-08 10:30

インターネット広告・メディア運営事業の株式会社インタースペース(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:河端伸一郎、証券コード:2122、以下インタースペース)は、2019年11月、創業20周年を迎えました。この20周年という機に、新たな決意でのスタートとして2019年11月8日よりコーポレートロゴを刷新いたします。



私たちは、私たちのミッション「Win-Winをつくり、未来をつくる」の想いのもとに、関わる皆様と良い影響を与え合いながら、その先に広がる世界に新たな価値を提供していくための事業を展開してまいりました。
現在はその想いの実現をさらに拡大させるため、新たな挑戦を、着実に一歩一歩進めております。

昨年は、私たちの想いを明確に発信するため、ミッションのさらなる明文化を目指しミッションステートメントの策定を行いました。
この度のロゴデザインは、その想いがもとになって創られました。この想いを明確に表現し、今よりももっと多くのWin-Winを広げるための新たなスタートをきりたいと思います。

私たちは、これまでの変わらぬ想いとともに、新しいインタースペースとして、今まで以上に私たちが信じる未来の実現を目指して挑戦してまいります。


■新コーポレートロゴ

[画像1: (リンク ») ]

■シンボルストーリー
シンボルを構成する3つのブルーの矢印は、インタースペースが大切にする Win-Win の価値観「適切な情報を必要な人々に届け、それにより新たな気づきと多様な選択肢を提供する」という流れの一部を表現したものです。

その流れが新たな選択肢、次の流れを生み出し、ループするサークルを作ります。このエレメントが重なるように連なる姿、ループする姿は、永続的に増大する Win-Win の姿と、繰り返し終わることの無い私たちを取り巻く社会の成長とその未来を表すものであります。これは、私たちの目指す「フェアで活気の満ちた世界」を表現しています。

そして、輪の中心にいるのが私たちインタースペース。サークルの隙間(インタースペース)を埋めるように、ループを促進するためのスパイラルを作り出すように、私たちが中心となって作用して、関わる全ての人とWin-Winの関係を築いている事を表現しています。


このシンボルは、私たちの目指すミッション「Win-Winをつくり、未来をつくる」の世界を表現したものです。

[画像2: (リンク ») ]



ロゴ刷新の詳細はこちらをご覧ください
URL: (リンク »)

[動画: (リンク ») ]



■会社概要
社名    株式会社インタースペース ( (リンク ») )
所在地   東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル8階
代表者   河端 伸一郎
設立    1999年11月8日
資本金   984,653,800円 (2018年9月末現在)
事業内容  インターネット広告事業、メディア運営事業


【リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社インタースペース 経営企画室 広報担当 三ツ村
E-mail:pr-info@interspace.ne.jp   TEL:03-5339-8680   FAX:03-5909-4578

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]