編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

Windows 10 November 2019 Updateに完全対応

ハミングヘッズ株式会社

From: PR TIMES

2019-11-11 13:10

正式リリースに先行して対応済み

ハミングヘッズ株式会社(本社:東京都江戸川区)はこのたび、Windows 10の最新版「November 2019 Update」の正式リリースに先行して主力製品を対応いたしました。



対応製品は、弊社の情報漏洩対策ソフト「Security Platform(SeP)」、サイバー攻撃対策ソフト「Defense Platform(DeP)」、の2製品です。Windows 10の最新バージョンが一般公開されると予想される2019年11月12日に先んじて、すでに11月5日よりインサイダープレビュー版に対応しております。
[画像: (リンク ») ]


◆最新のWindows 10 Updateにも最速で対応

「November 2019 Update」はWindows 10、8回目の大型アップデートになります。カレンダーアプリの改善やエクスプローラーの検索ツール改良に加え、Cortana以外のAIアシスタントへの対応も実装されています。

Net Applicationsの調査によると、OSのシェアはWindows 10が51.0%(2019年8月現在)とトップ。Mac OSやLinuxを圧倒的にリードしています。一方で2カ月後にサポート完全終了をむかえるWindows 7は、30.3%と徐々にシェアを減らしており、移行が進んでいることがうかがえます。

弊社製品は今後もシェアが増え続けるであろうWindows 10はもちろん、サポート終了後のWindows 7や、さらにそれ以前のWindowsにも、最新のAI技術により網羅的なセキュリティを提供しています。

最新のWindows 10でも、セキュアな業務を実現。最新環境での業務も弊社製品にお任せください!

-------------------------------------
本リリースに関するお問い合わせ
ハミングヘッズ株式会社
HP URL : (リンク »)
TEL : 03-6808-1300
E-mail: sales@hummingheads.co.jp
-------------------------------------

※本内容は、発表日現在のものです。内容については事前の予告なしに変更することがあります。
※記載されている商品名、ブランド名はそれぞれの所有者の登録商標または商標です。
※Office 365、Teams、MicrosoftはMicrosoftの登録商標また商標です。
※セキュリティプラットフォームの著作権その他一切の知的財産権はハミングヘッズ株式会社に帰属します。
※ハミングヘッズ、ハミングヘッズセキュリティプラットフォーム、ハミングヘッズディフェンスプラットフォームはハミングヘッズ株式会社の登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ハミングヘッズ株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]