編集部からのお知らせ
テレワーク関連記事一覧はこちら
新着PDF:RPA導入企業、その後

柳亭小痴楽初の単独エッセイ集『まくらばな』が11月11日に発売開始!

ぴあ株式会社

From: PR TIMES

2019-11-12 16:46

東京・大阪での刊行記念イベントも盛況。国立演芸場ほか出演寄席・落語での即売会も。

11月11日に落語家・柳亭小痴楽の著作『まくらばな』がぴあ株式会社より発売となりました。
Amazon   (リンク »)



[画像: (リンク ») ]

「まくらばな」は落語家・柳亭小痴楽が今年9月の真打昇進を機に自身の半生を振り返ったエッセイ集。2017年の『成金本』(東京かわら版)以来約3年ぶりの書き下ろしで、単独の著作としては初めての書籍刊行となります。

亡き父・柳亭痴楽との思い出や、故・桂歌丸とのエピソードなど全二十一篇に加え、演芸写真家・橘蓮二氏による高座写真や、母・兄との鼎談も収録されています。

発売に先駆けて行われた記念イベントはいずれも盛況で、多くのファンが真打昇進と書籍の刊行を祝いました。11月7日の落語会(ちゃやまちプラザ特設ステージ・大阪)はゲストに桂雀太を迎え、親交の深いふたりによる「ここでしか聞けない」ギリギリのトークで会場は大いに盛り上がりました。翌8日のサイン会(三省堂書店池袋本店・東京)のチケットは発売開始後約48時間で完売し、当日は会場につめかけたファン50人とのツーショット撮影も行われました。

柳亭小痴楽師匠は現在、11月11日より国立演芸場で行われている「落語芸術協会真打昇進披露」の主任を務めており、この会場内の物品販売コーナーにて書籍を購入することができます(数量限定・一部日程のみ)。また、11月21日の「2019芸協らくご 名古屋寄席」での販売も予定されています。

今後のサインなど詳細は柳亭小痴楽Twitter(@kochiraku)またはぴあ関西版web( (リンク ») )にて随時公開されます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]